2013年12月05日

HGベアッガイさん その1

☆ピンポイントおトク情報☆

アキバヨドバシにて主役機最強形態である『LBXドットブラスライザー・ジーエクスト』が!
な・・・何と・・・!!!
通常割引価格1980円のところ・・・

980円で売ってましたよっ!!!!!!!

ええええええええぇえぇえええぇぇぇぇぇぇえぇぇええっぇえぇ!!!!!!(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)

昨日の話なので、売り切れてたらゴメンナサイ^^;;
他のヨドバシでどうなっているかも分かりません^^;;
地域限定、超ピンポイントなおトク情報でした^^;;;;;




さて、今日はイタリア代表のリカルド・フェリーニが使うMS『ウィングガンダムフェニーチェ』の出荷日です^^
世界大会を前に、レイジと知り合う事で特訓相手として何度か画面に登場してはいますが、未だ自身の大会での戦闘シーンは無し・・・。
彼は一体どんな見せ場を作ってくれるんでしょうか?
前々回『NEWジェネレーション』と言って脅威を感じていたので、彼自身は旧来の戦いをするファイターなんでしょうねぇ〜。。。
何処まで勝ち抜けるのか?
レイジとの対戦はあるのか???
この先の展開が楽しみですね^^

『メテオホッパー』も本日出荷ですが、未だ登場していないところを見るとこれからリカルドが作り上げるのか?
その場合はやはり粒子を利用した仕様になっているのか?
その辺が気になるところです^^(って、買えば機体解説読めるんですかね?^^;;;


さて、目下絶好調に面白い『ビルドファイターズ』ですが・・・。
え?
まだ見てない???

公式サイトで1話と最新話配信中ですよ〜!!!
http://gundam-bf.net/

最新話では委員長とベアッガイさんが大活躍〜!!!

・・・

・・・

・・・で、な・・・何故か・・・????

1205012.jpg

ウチの作業場にもベアッガイさんが来てしまうのです・・・(((;゚д゚)))
な・・・何故だっ!?(゚Д゚)
コレには色々な事情が・・・なんて言ってみたり・・・(笑

ところでどうでも良い話ですが、『U』や『V』と僕が表記しないのは、これらの文字が機種依存文字だからです。
対応していない端末で読むと『?』とかに変換されちゃうんですよね^^;
なので極力『2』とか『3』とか記しているのですが、ベアッガイさんに関してはベアッガイ3じゃ締まらないので仮名表記していく事にします^^;;


この機体はベアッガイ(ガンプラビルダーズ)を委員長が改造したもの・・・『ではなく』!ΣΣ(゚Д゚;)
『ベアッガイとしてあの世界では売っている機体』との事ΣΣ(゚Д゚;)ΣΣ(゚Д゚;)

つまり、委員長はこのキットを作り、黄色に塗り上げ、リボンストライカーを装着させた・・・(あと綿を詰め込んだw)だけだという設定です。
表情が変わるのは顔に液晶モニターが付属し、それで変化が出るそうです。
・・・プラフスキー粒子のお陰じゃなかったのか!?ΣΣ(゚Д゚;)

一方のSDナイトガンダムの目の表情の変化はプラフスキー粒子のお陰の様ですけど・・・(笑←統一しとけばばいいのに^^;

本体をポップな黄色に塗ったのは委員長だったんですねぇ〜・・・。
(ちなみに『3』と名前を付けたのも委員長なので、キット自体はただの『ベアッガイ(亜種w)』の可能性も。。。笑)
『森の中のベアッガイさん』・・・って、思いっきりハチミツ食べてるし、黄色いし・・・、どう見ても某ディズニーのプーさん(←全然『某』が機能してませんけど^^;;)なんだけど・・・、あの世界にもディズニーは存在するんですかねぇ〜???(笑
この『元キットのベアッガイ』はもともと何色だったのでしょうか?(やっぱり茶色かな?


色々ネタは尽きませんが、さっそくランナーを見ていきましょう。

1205013.jpg

箱を開けた途端に目に飛び込んでくる、ポップな色合い。

・・・とてもコレが『ガンプラである』と言う事を忘れさせてくれるには十分すぎる、今までに見た事無いインパクトの強いキットですね・・・(^_^;A

僕は一体何を作ろうというのか・・・???(((;゚д゚)))(笑
全く持って僕の作業場にはあまり縁のない色のランナーが広がっていくのでした^^;;

1205016.jpg

コチラは『HGUCアッガイ』のパーツですね。
このランナーはまだアルファベットのタグが抜かれてない時代のモノですねぇ〜。
この頃のキットを組むと、僕はこのアルファベットのタグが抜かれている事のありがたさに凄く良く気づくわけで・・・(笑
MGファッツとか組もうと思ってた時期がありましたが(笑)、あまりのランナーの捜しづらさにクムの諦めちゃいましたからね(大核爆←まだ残ってるwけど作らない^^;;;

1205018.jpg

そしてコレが『ガンプラビルダーズ』登場の『ベアッガイ』のランナー。
・・・何でコレ、別ランナーなんでしょう?(^_^;A
デザイン共通でしょうし、色分けの問題なのかな・・・???(←アッガイ組んだけど、既に遠い記憶・・・^^;

1205021.jpg

そして、『ベアッガイさん』専用新規ランナーですね^^
・・・多くない?(笑
ってか、優遇され過ぎじゃない?(大笑

リボンストライカーの成形色もポップな赤で、しかもツヤツヤ仕様になっています^^

このランナー、軟質素材のようでして・・・

1205022.jpg

いつものようにダボを斜めカットすると、粘りけがありすぎて切り口が変形してしまうのでした(゚Д゚)
ココまで柔らかいのも珍しい・・・(笑

1205024.jpg

一応表記は『プラスチック』なんですけどね^^
この柔らかさ、実はPCっぽい用途に向くんじゃないか?と思うんですけどどうなんでしょうね?
まぁ、バンダイさんが使ってないんだから向かないんでしょうけども(笑←なら言うな^^;

1205038.jpg

意外と苦労することなく完成^^

・・・

・・・

・・・デカい〜〜〜!!!!www

そして思ったよりも・・・リアル頭身過ぎる〜(笑

首に赤いスカーフ巻いてないじゃん?と思ったけど、それの代わりにリボンストライカーなのね・・・。
海老川さん・・・(ーー;)
スゲェっす(笑

1205034.jpg

胴体が意外と大きくて、本当に見るからに『着ぐるみ感』がある気が^^;
このデザイン、本当はSDの方がもっと似合う気がしますね(笑
相手のキャロちゃんも『SDナイトガンダム』でしたから、『SDベアッガイさん』も出しましょう(笑
そっちの方がもっと売れそうw

1205036.jpg

バックパックが専用のモノになり、ストライカーシステムが活用できるようになりました。
(更に専用のパーツを噛ませる必要アリ・・・ですが。)

1205027.jpg

VS RGストフリ。
・・・とにかくデカい^^;;;

1205032.jpg

VS HGビルドガンダムマーク2。
頭突き一発でノックアウトできそうな程の頭の大きさだw

と言うワケで、ベアッガイさんでした^^
これ、実は2月の宇都宮遠征の『お題』になったのでした^^;;;

・・・まぁ、言い出しっぺは僕なんですけどね^^;;

そんなに作りたいのか?・・・って????^^;

造形よりも色合いに惹かれたんですよね^^
ガンプラではほとんど使わないであろうポップな色じゃないですか、このベアッガイさん。
なので、ガンプラではあまり使えない『ポップな色』を、ザックリたっぷり気が向くままに存分に吹き付けたい!!!
また、それにちょうど良い素材じゃないか!!\(^O^)/

と言う思いつきですね^^;;
もちろん『ビルドファイターズ』での活躍があってこそ、ですけども^^

ただ、皆本題そっちのけでコレに夢中になりそうな予感がしたので(笑←特にヒ(イ)ロさんw)、そこは責任を持って僕がレギュレーションを作りましたよ・・・。
それは・・・。。。

表処理禁面止!改修禁止!!ΣΣ(゚Д゚;)

もうね・・・、塗るだけw
コンテスト無視の(←それはどうかとも思うけど^^;)ポップな色合いのベアッガイさんを4体並べる『だけ』の企画です^^;
ま、表面処理しなくてもココまでのモノがで来ますよ〜という見本になれば良いんじゃないですかね?^^
見た人が『ちょっと作りたいなw』『コレなら簡単に作れそう』と思ってくれるようなモノが・・・ね。
完全に『つや消しの効果におんぶにだっこ』企画ですw
どんな仕上がりになるか、お楽しみに〜^^

僕は何色で塗るかは検討中。

1205040.jpg

と言うワケで『ベアッガイさん』でした。

元祖ベアッガイが『アッガイ』の意匠を残していたのに対し、『さん』はかなり思いきったデザインに振り切りましたよね〜(笑
その英断は凄いです^^
もはや『アッガイ』である必要は全くありませんが・・・(笑

そしてこのポップな成形色、乳白色のPCと、ガンプラではほとんどお目にかかれない鮮やかな色合いに気持ちも明るくなるのですから、改めて『色の持つ力』を感じさせてくれるキットとなっています^^

是非この不思議な感覚、味わってみてください^^

と言うワケで、今日はここまで。
本当のメイン作業はビルドストライクの塗装です(爆
片手間なのでなかなか進まない^^;;;


posted by シンたろー at 18:28 | Comment(0) | HGベアッガイさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

HGベアッガイさん その2

皆さん、あけましておめでとうございます!

・・・え?
また言ってる?
いやいや、僕、やっと正月休み貰ったので、本当の意味でようやく年越したの実感したなぁ〜ってコトで^^;

ちょっと間が開いちゃいましたが、いよいよ本格的に復帰です^^

まぁ休みの間色々やってたのですが・・・。
FF10をまとめてプレーしたり、ね(爆
ユウナを取り戻して途方に暮れる辺りまで来ました(爆
FF10の中でも1,2を争う名シーンに素直に感動w
一段落って言ったところで結構満足^^
その後はとりあえず放置w

さて、なかなかまとまった時間が取れず、裏でコソコソ進めていたアレがいよいよ完成しました^^

14110070.jpg

こんな感じに仕上がりました^^
ちょっとは『おっ!?』と思って貰えましたでしょうか?^^
モデグラの特集読んで多少影響された結果、普通に塗るよりちょっと変えるか・・・ってコトで、イタリア代表じゃないウィングガンダムフェニーチェにしてみました(笑

見ての通り、通常カラー(Ver.ka)風へとアレンジ^^

なかなか似合っているでしょう?(←当たり前^^;;

結構細部は粗いので『・・・(ーー;)』な部分もあるんですが・・・^^;;
とりあえずインパクトだけの一発勝負w・・・ってコトで・・・^^;

が、完成してから右膝にクラックが入ったり(『なんで!?』と思ったけど、どうやら僕が延長して継ぎ足した部分のようでした^^;)、なぜか額の角が折れたりとか(何年ぶりの事故だ?^^;)、ちょっと問題が発生中^^;

ツノはとりあえず直したから良いとして、ヒザは接着からやり直しかな・・・(´・ω・`)

武器はまだ塗ってません(爆←相変わらず手順がめちゃくちゃ^^;


ちなみにさらに裏で・・・

14110003.jpg

次々回作の準備(大核爆←事情によっては次回作^^;

今回はテーマに沿って、ほとんど手を加えず。
上の画像に持っていくまで3時間ほどで終わらせています(爆

14110001.jpg

表面処理はほぼ無し。
表面処理っていつも一言でまとめちゃっていますが、厳密な定義はよく分かりませんが、ウチで言うところは・・・

1.ゲート処理・パーティングライン処理・合わせ目処理
 (ココまでとりあえずひとまとめ^^;本来あってはならないものを処理する、と言う意味で。)

2.ヒケ処理(ライン等は違わないモノの、プラ成形時に物理的にどうしても出来てしまう問題を処理。)

3.バンダイエッジの処理
 (安全基準や金型の抜きの都合で面に一段加えられている角度のこと。C面とは違う。ゲート付近にある・・・はず^^;)

4.凹モールドの彫り直し
 (そのままでも良いけど彫ると墨入れが格段にラクになる・・・彫る幅によっては細くも見せられる^^)

5.エッジ処理
 (C面処理が近いかな?尖ったところは尖らせ、C面を小さくしたり消すとシャープに見える・・・と思う.この辺はアイテムによってとか、取捨選択でやったりやらなかったり)


と言うのがだいたいの意味でしょうか?

あ、一応あくまでの『ウチでの定義』ですからね^^;
僕が『表面処理』と記した時は上記のことを大抵やっていますよ、と言う事で。
1個1個書くのが面倒なので、まとめて『表面処理』と記します^^;;;
便利な言葉です(笑

で、今回はゲート処理、墨入れしやすいよう彫り直しのみやってます(爆
それだけなら・・・まぁ『ベアッガイさん』のパーツ数が少ないから・・・ってのもあって、ほぼ2,3時間と言ったところ。
内部フレームは全く手を付けず(爆
合わせ目も・・・僕には見えない(爆

ただ、表面はスポンジヤスリで軽くヤスっています。
(軽く、ね。ヒケが取れない程度の圧倒的な軽さw)

個人的にはちょっとヤスリがかかってた方がエアブラシの塗料が乗りやすい気がするんですよ。
プラの『ツヤツヤな状態』ほど、同じ濃度の塗料を吹いたとしても垂れるような感じがしますね。
その場合は塗料の出る量を絞ったり、空気圧を減らしたりして対応するわけですが(塗料を濃くする、と言う手もあるけど・笑)。
ツヤツヤよりちょっとヤスリがかかっている方が、またプラの上にそのまま吹く・・・よりもサフがかかっている方が綺麗に塗料が乗る・・・気がします(爆←あくまでも『気がする』と言うのがミソ^^;

体感や吹き加減の好みの問題か?・・・とも思いますけどね^^;

サフの吹く理由ってのが僕としては1番の理由は『異素材間の馴染ませ』。
プラ板で延長工作したら、その上から色を吹いても境目で色の乗り具合・発色具合が変わってしまうので(どんなに厚吹きしてもそれは変わりづらいし、塗膜が厚くなる^^;)、サフを吹くことで色味を均一化する、と言うのが1番の目的。

2番目の理由は『塗料が乗りやすい(気がする)』。
コレも体感でしかないのですが、上記の通り、プラにそのまま吹くのよりも綺麗に乗りやすい気がします。
改修場所がない場合でもサフを吹くのはその為に吹いていると言っても過言ではありません^^;

3番目の理由で、『傷を埋める』が出てくる程度ですが、個人的にはあまりピンと来てなかったり(笑
まぁ、僕がつけている傷が大きすぎるんでしょうけども^^;(基本400番程度までの処理)
多少埋まって平坦化されてはいるからこそ塗料が乗りやすい・・・のかもしれません(^_^;A

まぁ、この辺の『感覚もその時々で感じ方、考え方が変わる』ので、今の段階で僕が思っている『サフの効果』はこんな感じですよ〜と言うコトで受け止めて貰えばオッケーかと。


そもそも面倒の連続ですから、自分でやってみて効果を実感したり、その作業自体に有難味がなければあまり続ける意味もないと思います。
(無いことはないんでしょうけど、ただ苦痛の方が上回る^^;←結果、模型趣味自体が面倒になりかねない)

その時々で自分自身の感じ方も考え方も変わりますから、今がダメでも数年後に試してみたら恐ろしく効果を実感したりするかもしれませんし・・・あまり深い先入観にとらわれすぎないのが大事なのかな?・・・とも思いますね^^
まぁ僕は先入観の塊のような人なのであまり説得力がありませんがね・・・^^;;

と言うワケで、ベアッガイさんは・・・たぶんサフ吹きはするかも(笑←最終的にはそちらが早くなる可能性もあるしね^^;



うーん・・・、ちょっと文脈がめちゃくちゃになっちゃいましたが、『表面処理とサフの話』って事で^^;

あくまでも参考にする程度で、ご自身で試して、作業の取捨選択をしていきましょう^^

と言うのが1番伝えたかったところであります^^
『必ずやらなきゃ行けない作業』って、最終目標(完成という形)で変わると思いますし、それを見てどのレベルで作れば自分が納得できるか、と言う事だと思うんですよね。
レベルアップするに越したことはないですが、楽しい範囲で無理なくステップアップして行ければこの趣味が長く続くんだと思います^^


今日はいっぱい素材を用意しているのでとりあえずココまで^^;

posted by シンたろー at 14:46 | Comment(3) | HGベアッガイさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

HGベアッガイさん その3

2月がスタートしましたねぇ〜・・・。
1月はどんな月だったでしょうか?
良いスタート切れましたか?
良かった方も悪かった方も、気を引き締め直しつつ頑張って行きましょう〜^^

今月の新製品は・・・。

うーん、バリエーションモノばかりですねぇ〜・・・(^_^;A
こりゃ今年の中盤は凄いことになりそうですねぇ〜(笑←新番組用の仕込みかな?
その全貌が明らかになるのは・・・来月ですかね?^^

絶賛放送中の『ビルドファイターズ』は残り8話か9話か。
『ガンダムUC』最終エピソードまではあと4ヶ月切りましたかね!
SEEDのイベントが今月下旬とのことで、何か情報が出ることを期待しつつ・・・。
今月もなかなか多彩に楽しませてくれそうな予感です^^


Kindleのガンダム書籍類、元の値段に戻っちゃいましたねぇ・・・(^_^;A
まぁ当たり前のことなんでしょうが・・・。
まとめて買っておいてちょっとラッキー(笑

『クロスボーン』読了しました〜!
全6巻と、ちょっと長めなのですがかなり楽しめました〜^^
何度読んでもやはり面白いですねぇ〜!
巻を追うごとにトビアがドンドン強くなっていくのが気持ちいいし(気持ちは最初から強い^^)、それをサポートする旧主人公シーブックが支えていく構図も凄く良い感じ^^

シーブックとセシリーの物語もこのクロスボーンで完結することになります^^
元々続く予定だった話が無かった分、『劇場版F91』だけでは2人の描写は足りない面があるのですが、この『クロスボーン』では2人のその後や絆が描かれているので、『劇場版F91』本編が好きな方も楽しめます^^

劇中で『F91(MSの方)』が登場する下りはなかなか熱いモノがあります^^
(この時代だと量産されてるんですよねw『遠距離のF91』VS『近距離のクロスボーン』の戦いも面白い^^)
クセのある敵、圧倒的に不利な状況を、主人公トビアとキンケドゥが創意工夫を持って切り抜ける展開は数あるガンダム漫画の中でも屈指の面白さかと思います^^

これもいつの日か、映像作品にしてもらえたら面白いと思うんですけどねぇ〜。。。

最後に主人公として強さを備えたトビアが独り立ち・・・。
トビアのその後を描いた『スカルハート』、『鋼鉄の7人』という続編を読むのが今から楽しみです^^
(コチラは富野監督はノータッチのはずですが)


そして、その電子書籍生活を支えてくれているのが・・・。

14201002.jpg

新兵器『ネクサス7』!\(^O^)/
買っちゃいました^^
ソフトバンクが『iphone』を導入して以来、ずっと『iOS』を使ってきたわけですが、アンドロイドにも興味があって。。。(iOSは便利だけど管理が自由にさせてくれないのが若干不便・・・。

お値段と相談した結果、『ネクサス7』の16ギガで落ち着きました(^_^;A
容量少ないけど、電気書籍中心でしか使わないとすれば十分でしょう^^
(容量使うのって動画や写真と音楽くらいでしょうし、ゲームも専用機でしかしないから問題無し^^)

で、読んだ結果・・・。
若干小さめだけど良いサイズ!(´ω`)
文字もイチイチ調整しなくても読める大きさだし、ページめくりも若干もたつくシーンもあるけどほとんど気にならないほど快適!
超〜便利!!(T^T)
今はまだ電子書籍以外使ってないので、どういう使い方しようか迷い中・・・。
研究しないと・・・^^;(アレコレ弄っているウチが楽しいんですけど・笑)

まぁ模型を作る手を止めて読んでばかりも居られませんので(ブルーライトのせいか、やっぱり途中で目も疲れるし・・・^^;←歳じゃ?^^;)、模型製作の時間もしっかりとるのです^^
(クロスボーン読むのにソコソコかかってる^^;)

昨日は・・・。。。

14201005.jpg

ひたすら塗装ターイム。
宿題のアッガイさんにケリを付ける為、ガシガシ塗ってました^^
見ての通り、綺麗な緑色に・・・(笑
ガイアカラーのエナメルグリーン、そしてそれに純色イエロー数滴とホワイトを足した黄緑寄りのグリーンでツートンカラーですよ^^

墨入れは・・・するところはして、しないところはしないと割り切り(爆

良いのです(`・ω・´)
完成さえ・・・、いや、提出さえ出来れば・・・(^_^;A

と言うワケで、今日は工作は無し・・・(^_^;A

そろそろ次回作(塗る方)を考えないと・・・。
アレか?
ソレか?
一体どれなのか・・・?(^_^;A


今宵は『あだちっく』集合日です!!!
久々〜っ!
楽しみ〜ッ!!

いっぱい充電して、気持ちをきりっと引き締めてまいります^^

今日はここまで。。。


★拍手のレス★


ノーマルでは気にならなかったのですが、アメイジングウェポンバインダーに本体が負け気味で気になっていたのが改善されていてカッチョ良くなりましたね。 作る際真似させて頂きます。


気づくのが遅くなりましたm(__)m
そういう風に言って貰えると頑張って弄った甲斐が・・・(T^T)
最後まで完成できるよう頑張ります^^

参考になったとしたらもう嬉しくて仕方がありません^^
ありがとうございますm(__)m

posted by シンたろー at 15:35 | Comment(2) | HGベアッガイさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

チョイ復帰


ご心配おかけしましたが、だいぶ体調のほうも収まり、動かなければ『どうということは無い!』と言うレベルまで回復しました^^
御気にかけて下さった皆様、ありがとうございましたm(__)m

まぁ、特にネタもないのですが、ヒ(イ)ロさんからメールで『全員分俺が出しておいてやったぜぇ〜!ヽ(`Д´)ノ』との連絡が。
お疲れ様でしたm(__)m
そしてありがとうございましたm(__)m

と言うわけで、無事提出されたので、お近くにお住まいの方は是非宇都宮イエサブで見てあげて下さいね^^

ちなみに僕のアッガイさんの口は・・・。。。
見つからず・・・orz

面倒でしたが、とりあえずビルダーズパーツの手甲のパーツの幅が丁度合いそうだったので・・・。

14304012.jpg

新造しました(笑

うーん・・・。
果たしてコイツは・・・

ガチャ○ンなのか?
ベアッガイさんなのか?

よく分からない感じに『ガチャ○ン風ベアッガイさん』って感じで(´ω`)

目の丸は市販の丸モールドの上側を削り落としただけ。
いや、自分でプラ版丸く切るのメンドくさそうだったので・・・(笑
そこにスジ彫り入れて目としました^^

出っ歯は先ほどの説明どおり・・・ビルダーズパーツの手甲の片側に切れ込みいれて・・・(笑

忘れかけてましたけど、本体はヤスリも当てず^^;
ただ塗っただけ。
え?
レギュレーション違反だって???(((;゚д゚)))

・・・僕らの中では、『〆切に間に合えば』なんでもアリなのです^^

ヒ(イ)ロさんは若干『ズリィ』けど、間に合ったので無問題^^
『ずりぃ〜』けど・・・(大笑

皆さん、お疲れ様でした(´ω`)
ま、しばらくはゆっくりして、次回のネタでもゆっくり考えましょう〜w

なんかせっかく見に来てくれた方のハートを直撃するような面白いことしたいなぁ〜・・・w
アイデア(ひっそりと)募集中・・・w
実現可能そうな、大変じゃない簡単なヤツでね!(笑←そんな都合のいいネタあるわけ無いだろw

posted by シンたろー at 18:42 | Comment(4) | HGベアッガイさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする