2012年09月14日

HGジムスナイパー2 その1


WiiUに『モンハン3G HD.Ver』が同時発売することが判明しましたね!!!!
うあああああーーーーい\(^O^)/

しかも、プロコンとソフトセットの同梱版まで用意されているとか・・・。
欲しい^^

この『3G』やりながら『4』を待て、って事ですよね^^

しかも、Wiiではできなかった、待望のネット通信での協力プレイも可能!との事^^
コレは嬉しい!
モンハンがここまで大きなタイトルになった理由には個人的にはこのネットでの協力プレーにあると思ってましたからねぇ〜。

ただ、唯一気になるのは・・・WiiUを通して3DS同士の協力プレーはフォローされてないのかな?
技術的には出来ないことはないんでしょうから、ソコは是非頑張って対応して欲しいですねぇ〜。
今のままだと、協力プレーするには『HD.Ver』が必要と言うコトですからね・・・(ソフトを売りたいのかもしれませんけど^^;)
PS3版にはなかった『チャット』機能が付くので(あった方が知らない方とプレーしやすいですし)その関係もあるかもしれませんけどね。

何にせよ、めでたいことです^^
当然『4』も『HD.Ver』と同時発売して欲しいものです。(値段据え置きで同梱してくれるのが1番ですが^^;

また『狩猟魂』に火が付くか!?^^;
それはそれで困ったもんですが^^;;

綺麗な大画面でゲームが出来るのは嬉しいなぁ〜。


さて本題。
昨日は『イカロス・ゼロ』『ミネルバ改』『ジムスナイパー2』の出荷日でした。
イカロスとジムスナ、ゲットしました^^
イカロス・ゼロにかなり惹かれたけど、バリエーションキットなので、とりあえずジムスナを組みます^^

IMG_0202.jpg

こちらがパッケージ。
ジムスナイパー2と言うと、ホント『ホワイトディンゴ』のイメージしかないんですが(笑)、本来はこういう感じで活躍していたはずの機体ですよね?^^;
本編では見られなかった幻のショット・・・となるんでしょうか?(←本編ではケンプファーにただ撃たれただけだった気が・・・^^;
カッコ良いパッケージですね^^

IMG_0200.jpg

シリーズももう146体目!
バイアランが147ですから、150までもう少し!
100番の時はメモリアル的な扱いでしたが、50体でも十分凄いことですよね^^
150もメモリアル的なキットを持ってきて盛り上げて欲しいなぁ〜・・・と思ったり(´▽`)

IMG_0204.jpg

ランナー一覧。
腕、足中心に、左右共通パーツが多めで結構組みやすそうな構成です^^

IMG_0208.jpg

気になったのは股関節かな。
デザイン上仕方がない部分なのでしょうが、せっかくのモモロール可動が活きず(;ω;)
まぁ、こういう場合は『可動の際は引きだして回せ』と言う事なのかもしれませんね^^
そう言う部分は好みで調整できるわけですし、回らなくても機構を入れてくれる、と言う配慮は凄く嬉しいものです^^

IMG_0211.jpg

サラッと完成。
やはり思っていたように、かなり組みやすい構成でした^^
大部分はオーソドックスな構成で、塗装派にも非常に作りやすい構造がかなり嬉しいです^^
ここ最近のHGUCはちょっと塗装を考えると面倒な構成が多かったのですが、流石ジムシリーズは手慣れているだけあってか、かなり好印象^^

IMG_0215.jpg

うしろ。
綺麗にまとまっていると思いますが、見ようによってはちょっと胴が短いかな?とも思いますね。
その辺のさじ加減は絶妙に感じます。
この辺は過去にリリースされたHGUC『ポケ戦』シリーズと帳尻合わせたんでしょうね。
でも構成が凄く延長しやすい構成になっているので、『短いと思ったらそっちで伸ばしてね(^_-)』と言うメッセージじゃないでしょうか?(笑

IMG_0217.jpg

フル装備。
スナイパーライフルはMSの武器としてはなかなか珍しいデザインな感じ。
グリップが斜めになっているのが凄く印象的です^^
それに合わせて、銃握り手首に角度が付いたモノが付属しています。
それのお陰で立ち姿でもかなり自然にライフルが持てるのが嬉しいです^^

IMG_0223.jpg

シールドは上部左右が穴が開いたタイプ。
モデグラの特集のを見れば、違いが分かるのかもしれませんが、僕はシールドマニアではないので見分けが付きません(^_^;A
0080、0083に多く見られるタイプのモノですよね^^
ホワイトディンゴ版はハーフタイプのシールドが付くそうですが、シールドと言えば・・・

1/144 システムウェポン 003(アマゾン)

コレがありますよね。
僕は未購入なのですが、このシールドとかも似合いそうですし、武装違いでホワイトディンゴ版と小隊を組ませるのも面白いかなぁ〜と思ったり^^
試作ビームライフルも付属してるし、商品構成はちょっと『アレ』ですけど(笑)、武装のチョイスは良いと思いましたw

IMG_0221.jpg

うしろ。
合わせ目がふくらはぎに出るタイプなので、今回の目立った合わせ目消しポイントはその辺だけかもしれません。
(その他の部分は結構パーツ割りが配慮されていて目立たないようになっている)

IMG_0228.jpg

もう一個付属する武器として、名前は分からないけど^^;
サブマシンガン?が付属。
このデザインも結構使い回されてますよね?
デザイン違うのかなぁ~???
こちらの銃握り手首は通常の角度が付いてないモノが付属するので、自然な感じで持たせられるようになっている配慮が嬉しいですね^^

IMG_0233.jpg

今回の1番のウリになるであろうスナイパー射撃姿勢。
かなり研究されたのか、HGUCの中でも非常に自然な感じで(若干斜めになるけど^^;)射撃形態が取れるのが素晴らしいです^^
購入したら是非構えさせてみてください^^
普段ポーズ撮らせない僕が取らせるくらいですから・・・(笑

気になったのは、個体差かもしれませんが、手首が緩いことかな。
この形態を取らせるのにちょっと角度付けるとすぐ抜けちゃう^^;
いつも以上に抜けるので、若干ストレスかも。
まぁ、その辺は瞬着でチョロッと軸を太らせてあげれば解決する問題ですけどね^^

IMG_0239.jpg

もう一点はデザイン上の問題から肩PCが古い使い方のタイプになっている事でしょうか。
F2ザク等にあったPC各誌は付いていないので、気になる方は対応が必要でしょうか。
まぁ、気にならない、と言えば気になりませんけど^^

IMG_0252.jpg

手首一覧。
銃手首が2コと握り拳2コ(武器持ち兼用)、平手が付きます。

惜しまれるのは握り固めた拳が付かないことでしょうか・・・(´・ω・`)
最近のキットには付属していたので若干残念に思ったり。。。
まぁ、他のキットから流用するか、ビルダーズパーツを使うかしましょう^^(たぶんデカいけど^^;;

IMG_0245.jpg

と言うワケで、ジムスナイパー2でした。
オーソドックスというと聞こえが悪いかもしれませんが、かなり洗練された好キットに仕上がっています^^
組みやすいし、塗装もしやすいでしょう^^
コレはホワイトディンゴ3体作るのも結構行けるかもしれませんよ?(笑
かなりオススメできる一品に仕上がってますので、是非秋の夜長に備えて楽しんでみては如何でしょうか?^^

気になるホワイトディンゴ版は来週末発送予定とのことですので(メールが来てた)、そちらが到着したらそちらもチェックしていきたいと思います^^


あ!!!
オマケのプチメカ!
作るの忘れたw

このプチメカで0080完全コンプリート!
だそうです^^
めでたい^^

僕もいつか完成品コンプリートしてみたい気がしなくもないですが・・・、新製品まみれな僕には難しいかも^^;


★昨日の拍手★

昨日は8拍手頂きました。
ありがとうございますm(__)m
今晩は何を組みますかねぇ〜・・・。
posted by シンたろー at 19:46 | Comment(3) | HGUCジムスナイパー2(完 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

HGジムスナイパー2 その2


早速SEEDを見て楽しんでいるわけですが・・・。
オーディオコメンタリーも見所(聞き所か?笑)の内の一つです^^

で、MXで見てる時から気になってたのですが・・・

キラとカガリは姉弟(双子)なワケですよね?
で、キラはコーディネーターで、カガリはナチュラルとして育てられた・・・。

カガリはオーブのウズミの子。
当然キラもウズミの子?(言ってみれば、オーブ王子ですよねぇ?)
で、育てのお母さんはウズミの奥さん(名前が分からない^^;)の妹らしい(コメンタリーで言ってた。設定が元々あるらしい)

・・・じゃぁ、キラをコーディネーターにした『ヒビキ博士』って・・・誰?(^_^;A
僕は今までずっと劇中見て、キラはてっきりヒビキ博士の子供だと思ってた^^;(いやオーブの王子とも思ってたんだけど^^;)
『この子をコーディネーターにするのは誰の為?あなたの為!?』みたいな台詞が頭にこびりついてて^^;

ムウのお父さんがヒビキ博士に研究資金提供と言う名目でクローン人間を作らせたのと同様、ウズミも研究資金提供と言う名目でキラをスーパーコーディネーターにさせたんでしょうか?
(そんな事言う人に見えないけど・・・)
・・・スーパーコーディネーターは母体を介さず・・・って言ってた気もするから・・・

あれ?(?_?)
ホントにキラとカガリって双子なのか・・・????(^_^;A

この辺がどうもピンと来ないんですよね〜〜???

結局ヒビキ博士ってのは遺伝子工学の権威のある人で・・・、研究目的なら何でもやるマッドサイエンティスト・・・って事なのかな?
どうもこの辺がこんがらがるなぁ〜・・・。

まぁ、面白いから気にしなくても良いんですけど・・・(核爆


模型誌の情報がちらりと出てきましたね。
12月HGグランシェカスタム
12月HGUCガンダムデルタカイ

かな?
MGνはイラスト見て『肩の位置が心配・・・』と思ってたのですが、どうやら杞憂に終わりそう^^
何もしなくてもカッコ良いかも・・・(惚
まぁ胴体は伸ばしたい気がしますが・・・。

ガンダムAGEが今日で終わりましたね・・・。
まだ見てないんですけど^^;
なんだかんだで1年間楽しかったです。
色々新しいデザインのモノも作れましたし、ね^^
今後このコンテンツをどうするのか・・・、このままお蔵入りなのか・・・。
気になるところです。


さて、今日はというと・・・

ついにウチにも来ました!

IMG_0320.jpg

強化ダンボールが!(違w

箱を開けると・・・

IMG_0321.jpg

こんな感じ。
直に入っているんですね^^;

と言うワケで、パッケージ。

IMG_0324.jpg

プレミアムバンダイ仕様としては標準的な、単色のパッケージ。
一応画像はホワイトディンゴ版のモノになっています^^(イラストじゃなくてプラモだけど)

箱を開けてビックリするのは・・・

『HGUC陸戦ガンダムセット』の付属ランナーが丸々と入っています!
ホバーだけじゃなく、陸ジム頭まで付いているので、陸戦ガンダムを持っている方は『ジム頭』が再現可能!!
コレは・・・嬉しい^^

取説はこんな感じ。

IMG_0327.jpg

ジムスナイパー2のモノと、ホワイトディンゴ版の専用取説入り。

すぐに作りますか!!!(`・ω・´)
と思ったんですが・・・、色々途中なモノが一杯あるので、今回はとりあえず断念^^;

IMG_0338.jpg
ボケてるけど^^;

今日はエルシオンのマスキング、バウンサーのマスキング、そして足の塗装・・・。

IMG_0337.jpg

合間を見てAGE-2をとりあえずひたすらヤスる^^;

こんな1日でした^^;

そろそろ進展を見せたいところですが・・・もうしばらくお待ちを^^;

★昨日の拍手★

昨日は8拍手頂きました。
ありがとうございますm(__)m

★拍手のレス★


はたして宇宙編でカガリのストライクにI.W.S.P.とかライトニングストライクは出てくるのだろうかっ!(ライトニングは出てきそうには無いけど、IWSPはCM入りのアイキャッチに出てるからなぁ…)


おぉ〜!
確かに・・・ライトニングは無さそうですけど、IWSPは出てきそうな感じですよねぇ〜・・・。
サービス良いですからね^^
嬉しいけど、本編でパーフェクトが出てきたら・・・SEEDの今までの設定が少し変わりそうな気がしますよね^^;
OS書き換えただけでアレだけのシステムをいきなりナチュラルが使えるってのは・・・

その辺はムウさんだから・・・で良いですかね?(笑
カッコ良いから何でもオッケーw

★お知らせ★

色々出してるオークションモノ、本日最終です。
入札してくださっている方々、本当にありがとうございますm(__)m
準備してお待ちしています^^

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/auctions?userID=nxygk479&u=nxygk479
会場はこちら。

posted by シンたろー at 19:16 | Comment(3) | HGUCジムスナイパー2(完 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

HGUCジムスナイパー2 その3


さてさて・・・いよいよあと2日!(((;゚д゚)))
明後日に公開のガンダムUCエピソード6!!
長かったですねぇ〜・・・^^
果たして今度はどんなストーリーを・・・、どんな映像美を見せてくれるのか!?
非常に楽しみです^^

http://p-bandai.jp/hobby/special-1000002649/

プレミアムバンダイにて、ガンダムデカールDXの第4弾、第5弾が発売!
今回のモノは連邦とジオンとDX1.2に近い内容ですが、対応『スケールが1/100』になってます^^
DX1は使いましたが、内容としてもとても使いやすかったのでオススメです^^
今回のモノは連邦とジオンに分けられてますので、1年戦争物を多く作る方は必携かな?と^^

で、MSVモノを是非いっぱい作って頂きたい(笑
(ホントに貼るだけで大河原先生の描いたMSVが再現できる・・・に絞ったデカール欲しいんですよねぇ〜。どうですか?バンダイさん!^^)


さて、今日は06Rの続き・・・、と思いきや、工作の合間(←えっ?w)にヤスっていたジムスナイパー2がヤスリ終わったので、気になるところをチョコッと弄って・・・

IMG_0268.jpg

こんな感じになりました^^
なかなか良さげではありませんか?(自己満足しすぎ?^^;

IMG_0280.jpg

解説。
@・・・
まずは股間軸の位置調整。
斜め前下に移設。
結果的に脚も伸びてます(汗←ホントは伸ばしたくなかったんですが、その方がロール機構が股間軸パーツに当たらず回るように。(通常でも周りはしますが、モモ関節を引き出さないと回らない=両足股関節間が広く、下半身がガッシリ体型過ぎる←って分かります?^^;まぁ、骨盤が小さく見える様に・・・って言えばオッケー?^^;)

因みに、軸はちょっと前過ぎました(^_^;A←個人的にちょっと大袈裟過ぎる^^;

A・・・
やり過ぎた反動がここに^^;
胸を張らせる感じで、前方で高さ2,3ミリ、後側はノーマルのままの高さで、クサビ状に延長。
昔はこの辺でクの字に曲げていたのですが、猫背になるし(それはそれで味があるけど、やはり悪役向き?w)、やはり主役は正々堂々と・・・というイメージ。
最後はアゴを思いっきり引けば・・・まぁ、S字でしょう?^^

B・・・
最近だと直近の78が思い起こされますが、今回も同様、コクピット下を斜めに延長。
コクピットブロック自体の延長はラインが入り組んでて整形が大変ですからね^^;
頂点をコクピットブロック下の辺にすることで、お手軽に視覚的にあまり短いのが気にならなくなる・・・というごまかし(^_^;A

C・・・
どうも気になったのですが、ヒザがピンと伸びない。(いや伸びてはいる^^;)
通常のデザインならそれで良いと思うのですが、太もものラインが丸みを帯びているので、とてもヒザを曲げて立っているように見えてあまりカッコ良くない・・・。(あくまでも主観/好みです^^;)
ヒザ関節を弄ることで、鳥足気味にしています。

IMG_0263.jpg

具体的には上の赤い部分(見えます?←分からない場合は現物見て何に止まって動きが止まるのか、要観察^^)を削り落とすと、ヒザのパーツが限界まで前に向くようになります。

IMG_0264.jpg

こんな感じ。
軸がやや斜めまで動いています。
ただ、コレをやると一番最初の説明画像のように、太ももの前後のパーツが合わなくなります。
(あのストッパーで止まる位置で太もも装甲の切り欠きが決められているんですねぇ〜。精密な設計^^)
なので、隙間は1ミリプラ板をはって余裕を持たせてあげることに。
(太もものヒザ関節(特に前面装甲)周りを大きめに切り欠く・・・と言う方法もありますが、やると太ももが短く見えちゃう可能性が・・・^^;)
1ミリ分のゆとり分は中でエポパテで固定してあげれば良いんじゃないかな?^^


IMG_0278.jpg

その他、足をハの字に開くとアンクルアーマーがスネ内側と当たるので、当たる部分をカット。
ラインは元のラインを意識したラインで削ってあげます。
左右非対称になるので、完成時には間違えないようにしないと行けませんね(笑


と言うワケで、以上の作業の結晶がこちら。

IMG_0269.jpg

正面やや斜め前。

IMG_0274.jpg

横。
若干やり過ぎではあるんですが、意外と気に入ってます^^
目標はもうちょっと『自然な感じ』なんですけど^^;

IMG_0276.jpg

後。
全方向から見てもなかなか良い感じ^^
やり過ぎるとどれかが異様にカッコ良くないことが多いので、その辺のさじ加減には結構気を遣ってます^^
まぁ、それも好み・・・ではあるんですけどね^^

と言うワケで、いきなり登場していきなり工作が終わるというw

IMG_0272.jpg

やりたいことは盛り込めた^^
あとは・・・
武器が意外と色々付いているので、その辺もうちょっと頑張って・・・プチMS?

・・・(ーー;)

・・・ま・・・まぁ、検討してみますね・・・(^_^;A

と言うワケで、今日はここまで^^
次回からはまた06Rと次々回作位を見越しながら・・・(核爆^^;


★拍手のレス★


ギレ暗や光アバ、ジョニーなんかアニメ化してほしいですね〜

特にギレ暗はポケ戦以来の人間ドラマになりそうでガンダム世界をMS戦だけでない面で広げてくれそうです。

…それ言うと、カイレポもその面あるんですよね。あっちはドラマCDとか向きかもしれませんが…


確かにアニメになったら良いですよねぇ〜^^
でもそうすると公式になっちゃうから(サンライズでは映像になった事柄やモノは公式扱い・・・の様です^^)、難しいかもしれませんねぇ〜・・・(´・ω・`)
同じコンセプトのモノを企画してくれれば面白いかもしれませんね^^(UCモノ以外でもw)

カイレポも面白いですよねぇ〜!!^^
僕はちょっと一捻りしてあって、説得力があるモノが好きなのかもしれませんねぇ〜(笑
読みながら感心するって言うかw

設定の隙間を理論的に推理で埋める・・・って楽しさですかねぇ〜^^(正しいかどうかはさておき、ね・笑
posted by シンたろー at 19:01 | Comment(2) | HGUCジムスナイパー2(完 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

HGUCジムスナイパー2 その4


さてさて・・・今日はもう一本。
ジムスナイパー2も登場です。

その前に一つだけ・・・。
ずーーーーっと言おうと思ってて毎度毎度忘れちゃっていて申し訳なかったのですが・・・。
ツイッターで『RT』して下さってる皆さん、いつもありがとうございますm(__)m
昔は『RTされました』ってツイートに返信できてたのでお礼を直接言っていたのですが、最近の仕様だと返信できなくて・・・(^_^;A
ついついお礼言いそびれちゃってましたが、この場を借りてお礼申し上げます。
本当にありがとうございます^^


と言うワケで、ずっと言えなかったことも言えたし(笑)、2本目も頑張って行きましょう^^

IMG_0299.jpg

太もも前後を1ミリプラ板を噛ませて延長。
延長分のプラの『浮き』はエポパテで固定しています。
接続ピンを全部切り欠いて、前後ろを合わせ目処理して1パーツへ・・・と言う事も出来ますが、まぁ、情報量的に前後のラインはあった方が良いんじゃないかなぁ〜と^^

あとはシールドが付きました^^
プチMSもとりあえずパチってみたんですが、写真撮ってくるの忘れちゃった(^_^;A

IMG_0300.jpg

違う角度もう一枚。
このスナイパーライフルには角度付きの手首は良く合います^^
持ち方がカッコ良いw

因みにバイザーが下りたままになっていますが・・・
クリアパーツはもうハメると外せなくなるんで・・・無いとカッコ悪いしw・・・と言う事で下ろしてるわけです^^;

こちらももうちょっとで工作完了ですが、まぁ、プラ接着材乾燥待ちなんですよね^^;
僕は意外と溶着派なので、待ち時間が発生しています^^;
そして、その間に他のモノに手を出して・・・と言う悪循環w

まぁやってる本人が楽しんでやってるから良いんですけどね^^


と言うワケで、今日はここまで。

明日は『ひな祭り』ですねぇ〜。
もう3月ですよ(^_^;A
この間正月開けたと思ったのに・・・(^_^;A

今月も頑張って行きましょう^^


★拍手のレス★


お久しぶりです!
といってもほぼ毎日ブログはチェックしてましたが(笑

今回はザクちゃんですね!
めっちゃスタイル良くなってますね〜
さすがです・・・

完成したら前回のRX-78と並べて見てみたいですね〜!!

では、頑張ってくださいね!(^^)ノシ

あ、僕も新作が近々完成しそうなので、見てみてくださーい(笑

by YuTaTa


YuTaTaさん、どうも^^
今回はザク・ジムと、1年戦争モノ(と言っても0080とMSVですが^^;)が続いてますねぇ〜。
78と並べてみたい気もしますが・・・戻ってくるの随分先なので・・・どうでしょうかねぇ〜???^^;

次回作はリガズィ・カスタムでしたっけ?
そりゃ楽しみです^^

お互い頑張って作っていきましょう〜^^
posted by シンたろー at 18:48 | Comment(0) | HGUCジムスナイパー2(完 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

もしかして・・・??


と言うワケで、ちょっと休みを頂いちゃいました^^;
お陰様でだいぶ体調も持ちなおしてきました^^

色々話す前に先にご連絡。

オークション無事終了しました。
参加して下さった皆様、ありがとうございましたm(__)m
発送完了が一件、入金確認が一件、連絡待ちが一件。
となってます。
何かお伝えするようなことがありましたらまたこちらでご連絡させて頂きますね^^
今週も何かしら・・・出来れば完成品を出したいと思ってますので、その際は宜しくお願い致します。

連絡以上^^


さて、今日のメインは体調が悪いながらも(正確にはなる前に最近の工作の裏で塗ってた^^)進めていたジムスナイパー2ですが・・・。

IMG_0458.jpg

墨入れ、デカール貼りまで終了(゚Д゚)
自分でも驚くべき速さ(^_^;A

最近分かったのは、墨入れ作業が好きじゃないんだな、僕は・・・(苦笑
特に気を遣う拭き取り^^;
まぁ、気合いを入れて気が乗っている基本塗装後にその作業も一気にやってしまえば・・・、仕上げの時間もかなり短縮されるのでは・・・と言うのが今回の発見かな?^^;;

まぁ、気持ち次第・・・って言う非常に不安定な要素の上に成り立ってますけど(^_^;A

ところで、上のカラー、何のカラーか分かります???
紺ベースで鮮やかなオレンジ(ビビットオレンジ)の組み合わせですが・・・。
知ってる方は知ってるかな?

『ネメシス隊仕様』となってます^^
いや、最近のガンダムエースのチラシで、『戦場の絆』キャンペーンで配信?される機体の中にちょうど良い事にジムスナイパー2が・・・(笑

『コレだぁ〜〜〜〜!!!』って言うんで、決定しました^^
取り立てて『俺たち連邦愚連隊』のファンというわけではないんですが・・・(^_^;A
でも機体とカラーリングは好みなので迷いませんでしたねぇ〜^^

紺・・・ガイアカラーの特色『バーチャロンカラー・ダークブルー(大瓶)』+同じく特色『ウィリアムブルー(大瓶)』

両方共に今市販しているのかはちょっと調べてませんが、いつかカラー自体に惚れてついつい購入していた物が^^;;
使わないと無くならないし・・・って思って使ってみたら、案外良い色になったなと^^;;
ティターンズカラーはしばらく困らないかも・・・(笑

白・・・クールホワイト(C)+アルティメットブラック(G)少量+ウィリアムブルー(同上)少量
関節・・・ニュートラルグレー4メインとそれに白を加えたモノを一部に使用。

オレンジをどうするか迷ったんですよねぇ〜。
全体に合わせて明度を落とすか・・・とも思ったのですが、『ここは差し色でしょう?』と言う事で、思いきって鮮やかなビビットオレンジを入れてみました。

結構良い案配になったかな?と思うんですが・・・組み上げ待ちですかね^^;
因みに『またしても』塗り分けパターンが通常の物とは違うので、マスキングして塗ってたりします(^_^;A
もはやあまりマスキングに対しても嫌でもないんですけどねぇ〜。。。
塗り直しが発生するのがね・・・(^_^;A←単に作業が雑なだけじゃん^^;;;

今晩コート作業して、明日位には組み上げられると良いんですけど・・・。

因みに、武器はまだ塗ってません(^_^;A

何とか週末のあだちっくに新作持って行けそうで良かった〜^^

で塗りながら、次回作は何を塗ろうか迷い中・・・^^;
トールギスでも良いんですけどねぇ〜・・・。
全くネタが思いつかない^^;
『いっそのことスプリッターもどき・・・いや、イメージ違うだろう〜(>_<)』とか、グルグル頭の中で回ってます^^;
本体に手を加えてれば設定のままでも良いかとも思うんですが、本体に手を加えないんならせめて色で遊びたいところ・・・と常々思っているんですけどねぇ〜。。。

とすると・・・何か塗れそうなものをチャチャッと工作しちゃうか・・・って、それが06Rか?(^_^;A
頑張りますよ〜^^


と言うワケで、今日はここまで。

posted by シンたろー at 18:25 | Comment(0) | HGUCジムスナイパー2(完 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする