2012年08月24日

HG AGE-FX その1

プレミアムバンダイで『ガンダムデカールDX3』の予約が開始されました。
今回はSEEDモノと言う事です。

http://p-bandai.jp/hobby/special-1000002649/

待望の白ザフトマークも導入される模様^^
コレは嬉しい・・・。
リマスターを期にSEEDのキットも多数出てますので、作る方は是非チェックしてみて下さい^^
一応HGメインと言う事ですが、MGでも使えるかな・・・。。。
多少大きめのモノも入れておいてくれると良いのですが・・・。

次こそAGE用のもお願いしたい所です^^;
早くしてくれないともうAGEモノ作る機会終わっちゃうかもしれないし・・・(爆←オイオイ^^;


と言うワケで・・・いよいよ発売となりました!
AGEーFXとハンブラビ。
ウチにも到着しましたよ〜^^

IMG_0689.jpg

皆FXから行きそうだから、素直じゃない僕はハンブラビから・・・とも思ったのですが(笑)、やはりここは主役機であるFXから組んでいくのが王道でしょう?ってコトで・・・(笑

IMG_0687.jpg

と言うワケで、FXのパッケージです。
安定のカッコ良さ^^
シリーズはこのFXで27となりました。
さて、11月以降のAGEの扱いはどうなるのか・・・うーん・・・どうするんだろう?^^;

FXはAGE-3とレギルスの対戦結果のデータをフィードバックし、Xラウンダーの力に追従できる性能を加え、ヴェイガンのビット技術を改良したファンネルという新しい武器を装備させた機体、との事。(ちと違うかも^^;
劇中ではAGE-3を修復→改良するようなことを言ってたのですが、残念ながらそのような設定はないみたいで、キットを作っても分かりますが、関節とか共通している部分も無し。
別機体と言っても良い位の内容になってるのはちょっと寂しいかなぁ・・・。

デザイン上、何となくAGE-3の面影を残していますが、それをもう一歩進めてフレームを共用したり、名前も『AGE-3FX』とかにしてくれれば、AGE-3がアレだけアッサリ撃沈しても改良機として生まれ変わった・・・とある程度納得できるんですけどねぇ〜・・・(え?しない?笑

フレーム一緒なら、今流行のMGWシリーズやMGSEEDの様に無理なく商品展開できるし(笑

一応僕の中ではAGE-3のフレームを共用していることにします(爆←でもAGEの場合ウェアシステムがあるから手足が完全新規でも全然問題無いんですよね^^;

前置きが長くなりました^^;
ランナー見ていきましょう^^

IMG_0693.jpg

腹とコアファイターのキャノピーは無色透明クリアーとなってます。

IMG_0691.jpg

ファンネルは鮮やかな蛍光クリアグリーン。
中々派手で良いですね^^
スタンド類が充実しているのが嬉しいところです^^

で・・・

IMG_0695.jpg

いきなりコアファイター完成!(キャノピーは付けてないですけど)

AGE-3から受け継がれた機能として、コアファイター機能がFXにもあります。
まだ劇中に出てきてないので、今の放送の段階では内蔵されているかどうかは分かりませんが、コレを使ってアレ(ファーストの・・・)をやろうとしているのか?と邪推したくもなりますよね?(笑

IMG_0699.jpg

この状態でもファンネルを装備しているので、万が一本体が落ちてもコアファイター単体でも相当戦えそうな感じです^^

え?
僕にしては珍しく台座作ってるって?^^;
だって・・・

IMG_0700.jpg

取説手順通り作ってたらいきなり台座作ることになっているんですもの・・・(笑
珍しい手順ですよね(笑

上半身作ってる途中。

IMG_0702.jpg

かなりカッコ良い^^
何だかまとまりが良くて意外と好みです^^
口のラインは段差があるのかな?と思ったんですが(劇中では口が凸になっていることが多い)、キットはツライチにスジ彫りのみ・・・の様です。
通常のガンダムタイプみたいにフェイス横の方が高い方が個人的にはカッコ良いんじゃないかなぁ?と思うんですけどね。
どっちにでも作れそうな感じ(どちらかを削って凹ませれば良いだけなので)なのはちょっと嬉しいです^^

IMG_0703.jpg

今回『面白いな!』と思ったのは足ですね。
見ての通り、モモ〜ヒザ関節の位置よりもかなり前寄りに足首軸が設置されてます(゜Д゜)
かなりバランスが悪いので、足だけだと自立はかなり前寄りにしないと立たない・・・。

でもそのお陰で・・・

IMG_0705.jpg

完成!

IMG_0710.jpg

自立する位置で立たせると簡単にS字立ちが出来ると言う^^
カッコ良い!

IMG_0707.jpg

このFX、こうして立体物を通して眺めてみると、かなり細かく面があって、非常に情報量が豊富なことに気づかされます^^
ユニコーンが線が多くて情報量が多い(面も十分多いけど^^;)のに対し、面の多さで情報量が増えている感じ。
眺めていて中々飽きない所が良いですね^^

IMG_0713.jpg

後ろから見た感じ。
背中のコアファイター部分が大きいのと、リアアーマーの大きさ、ふくらはぎのフレアが特徴的。
前から見るのと後ろから見るのでは随分と印象が違いますねぇ。
色も青が集中している感じでしょうか。

ファンネルが付いていないこの素の状態でも非常にカッコ良いですね^^
コレは良いなぁ〜。。。

さて、ここから問題の(そうか?^^;)ファンネルを取り付けていくわけですが・・・

あれ・・・?

この取り付けていく感覚・・・。

何処かで・・・。。。(?_?)

あ!!!(;゜〇゜)

『黒ヒゲ危機一髪(おもちゃw)』に似てるんだ!(核爆

この組み付け作業、楽しいです(笑
ファンネルは全部で大小合わせて14機!!!(((;゚д゚)))
間違えて刺すと頭が・・・まぁ、飛ばないので楽しみながら付けましょう(笑

IMG_0715.jpg

完成!
派手(笑
体中に剣を刺したら危ないじゃないか!とも思ったのですが、よく考えるとシールドにもなるのでフルアーマー状態とも言えるんでしょうか?(いや言えないw

コレだけ全身トゲトゲしたMSは今までに無かったんじゃないですかね?^^;
情報量が更に増えて見ていてかなり楽しめます^^

IMG_0719.jpg

後。
一応肩の横2つはAGE-3の面影・・・のつもりなんですかね?^^;
因みに小ファンネルの基部はシールで色分け・・・、つまり、塗らなきゃダメです^^;
大ファンネルも片面のみ色分けされているので、裏側は塗装が必要・・・と意外と手がかかりそうな予感^^;
でもファンネル自体は硬質プラで出来ているので、それは非常に有り難い仕様です^^

IMG_0724.jpg

蛍光色なのもまた派手で良いですよね^^
非常によく目立ちます。
色が緑なので、クアンタとキャラクターが被っちゃうのが(ビット装備だし、色も白青だし・・・)何だかもったいないですかねぇ〜^^;
他に候補の色、無かったんでしょうか?(´・ω・`)

まぁ、カッコ良いからコレはコレで良いと思いますけど^^

IMG_0725.jpg

正面。
プロポーションも凄く良いですよね^^
足が長いとも思うんですけど、情報量が多いせいもあって非常にカッコ良く見えるし、何よりファンネルが付くと全然気にならないし、カッコ良くまとまっているのが凄く好印象^^

カッコ良いなぁ〜と漠然と思ってましたが、組んでみて立体を眺め回して改めてその魅力に気づかされました^^
コレはMGサイズでも見たいですねぇ〜!!
期待したい所です^^


ところで、時間が無くて武器作ってないんですけど・・・^^;
え?
いつものこと??(^_^;A
そう言って貰えると助かります^^;

画像見て気づいた方もいらっしゃると思いますが、このキット、両握り手首が付いてます^^
あと普通の武器持ち手、そして左平手、と計5種、かなりのサービスっぷりです^^
コレは嬉しい^^

まぁ、僕自身はあまり左平手ってのは使わないんですけど・・・

IMG_0733.jpg

このキットほど左平手が似合う機体はそうはないでしょう?(笑
珍しく僕がポージング付けて遊んでしまうくらい・・・(笑
この機体なら普通は不必要とも思える右平手もあると良いな・・・と思ったり^^;

IMG_0739.jpg

個人的に気になってたポーズを取ってみる。
劇中ではこの状態でハリネズミ!?とも思えるほどファンネルがトゲトゲしていたんですが・・・(あのポーズで結構僕はこの機体が好きになりましたね・笑
まぁ、流石にアレほどは無理か^^;

IMG_0730.jpg

と言うワケで、AGE最後の主役機AGE-FX、如何でしょうか?
キットは完全版と言っても差し支えないほどカッコ良くまとまっています^^
ボリュームあり、情報量も緻密で豊富、組んで眺めるだけでも非常に楽しめる機体になっていますので、夏の終わりに是非お手にとって作って眺め回してみて欲しい一品です^^

カッコ良い^^
コレをガツッと作っていこうと思います^^

・・・まぁ、その前に武器とハンブラビ、ねw


★昨日の拍手★

昨日は6拍手いただきました。
ありがとうございますm(__)m
ようやくちょっと火が入ってきましたよ〜^^
明日以降も宜しくお付き合い下さい^^


posted by シンたろー at 18:24 | Comment(3) | HGAGE-FX(完 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

HG AGE-FX その2

というわけで続き。

昨日は暇があったので、結構ガシガシヤスリがけしてました^^

025.jpg

その成果。
各部シャープ化、彫り直し終了。(頭部以外)
色々試して、上の画像の様な感じで立たせられるとカッコいいかな?と調整中。
今のところはPCジョイントで出来る範囲で調整しています。
本決まりになったら隙間にエポパテ等を入れ込んであげようかと。

単体だと良く分かりますが、すごく足が長いですね^^;
堂を伸ばすと腕が短く見えるかも・・・ってか、若干ノーマルのままでも腕は短いかも^^;
その分足が長く見えるから別に無理して弄らなくても良いんですけど^^;

027.jpg

横。
胸部のダクトは上向きよりも下向きになるくらいが良いような気がします。
その状態だと若干肩が後ろに引けなくなり、胸張る感じが弱くなるんですけど^^;
その辺は削って調整すれば良いかな?

030.jpg

後ろ。
リアアーマーとふくらはぎでなんかすごくジオン系の機体に見えるというか・・・、サザビー?(笑
νガンダムとサザビーの混合機体・・・には見えませんね^^;

地味に腹部上部と額だけ紫なんですよね。
もうちょっと違う色でも良いような気がします。

頭部と武器も引き続きやっていこうと思います。

まぁ、一応メインはこちらなんですけど・・・。

033.jpg

こいつの作業の合間に飽きたらFXだったんですけどね^^;
ヤスっているうちに、平面の多いFXの方が進みすぎちゃった・・・^^;
ただ、ディテール入れるにしても、ハイディテール画稿もまだ発表されてないし・・・。
どうしたものか?

ハンブラビも工作方針に迷いが・・・。
どうしようかなぁ〜・・・。。。
と考えてるうちにFXの処理が終わりそうな気がします^^;

まぁ、とりあえず手を動かしていればいつかゴールにたどり着く・・・はず^^;
今宵も頑張ります^^

posted by シンたろー at 17:07 | Comment(0) | HGAGE-FX(完 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

HG AGE-FX その3


昨日のAGEは・・・
セリック隊長・・・(;ω;)
良いキャラだったのに・・・。。。
AGEでは色々なキャラがお亡くなりになりましたが、やはり本編に良く絡んでくる主要キャラクターの死、と言うのが1番感情に訴えるモノがありますよね。
ジラードさんなんて・・・既に過去のヒト^^;

今振り返っても・・・、あのエピソード、本編に必要だったんだろうか・・・?(^_^;A←ゲームのサブストーリー的なもんだよね・・・
どうもストーリーのブツ切り感の印象が強く、イマイチ話にのめり込めないのはAGEの課題でしょうか?
(言いたくはないけど、ゲームのイベントシーンを箇条書きでズラッと並べているような感じかな〜)

スペシャルエディションがあるなら、ここは是非一度しっかり時間かけて、キチンと1本筋の通ったモノに仕上げて欲しいな・・・と願いますね。

メカ的に見所は・・・手だけのMS?(^_^;A
まぁ何があっても良いけどさ・・・、デザイン発注は『イメージはビグロで・・・』なんて言ったんでしょうか?^^;

FXのバーストモード。
・・・
・・・
・・・(;ω;)
新しい所と言えば、機体に青いエフェクトが入った所でしょうか?
プラモで出るならパールブルーバージョンか?^^;(それ以前に全身のエフェクト付けるんだろうか?^^;


残り2話。
どう決着を付けるのか、楽しみです^^
来週も退場者増えそうね・・・(^_^;A


さて、今日はそんなFXです。

元々カッコ良いキットですが、凄く気になる所・・・。
それは元のデザインがそうですが、ウェストでしょうか?
青い部分が上斜め方向へ広がっているのがイマイチ気持ち良くないかな?と思ったので削ろうと思ったのですが、もしかしたらその『青の上の部部が細い』って言うのが今までにない感じで気になるのかな?と思ったり。
なので、ソコをチョコッと太らせてみました。

IMG_0158.jpg

左右に1ミリプラ板を貼り、ラインを(隙間)をエポパテで調整。(整形前の状態です)

どうでしょう?
だいぶ違和感が薄れません?
個人的には満足^^

IMG_0155.jpg

こちらは斜め前から。
斜め前から見るとあまり気にならない部分なんですけどね^^;
個人的にはコレでプロポーションは満足かな。(あ、全身にファンネル付けたら分かりませんが^^;

IMG_0160.jpg

後は気になっていたフェイスの改修。
迷いに迷って設定では凸部分の口を凹処理で。
クマドリをキットよりもハッキリさせる為、フェイスの上のラインも調整。
ついでに下の部分も調整したんですけど・・・どうかな?^^;
もっと劇中で描かれているように78ライン(安彦ライン?)にしたいんですけどねぇ〜。。。
いっそ、78のフェイスの良いヤツ持ってきてプラ板で凸部分を作った方が早いかな?(^_^;A

まぁ、個人的には良いかな?とも思うし、その辺の拘りはいずれ出るであろうデカい方で考えるとしましょう^^;

と言うワケで、FXに関してはこんな感じ。
後はディテールを入れるかどうか・・・ですが・・・。
どうしよう?^^;

今1番手を入れているのはクランシェなんですが、そちらで色々ディテールとスジ彫り入れる練習しているので、FXもやりたいなぁ〜とは漠然と思ってたり。

問題は時間がかかるのよね^^;
地味に・・・^^;;

クランシェはまた別項で分けます^^


★ここ2日の拍手★

8日が10,9日が2拍手頂きました。
いつもありがとうございますm(__)m

どうもあっちもコッチも・・・と気が散って何も終わらない・・・と言う悪循環に突入中(^_^;A
まぁそう言う時期があるのは仕方がないんですけど・・・。
もどかしい^^;


posted by シンたろー at 18:09 | Comment(2) | HGAGE-FX(完 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

HG AGE-FX その3


FXって、『その3』なのね^^;
もっと更新しているかと思った^^;;

FXもチコッとだけ進展したので。

IMG_0379.jpg

顔を弄ってました^^
本編見ていて、やはりフェイスガードは凸モールドかなぁ〜と思ったので、とりあえずエポパテ盛って成形してみました^^
ついでにホホ当ても1〜2ミリほど前に伸ばしています。

結構良い感じじゃないですかね?(自画自賛?^^;

IMG_0376.jpg

ファンネル付けた状態は久々^^;
頭の方向性がまとまったので、こちらも後は塗るか、ディテールを加えるか・・・と言った所。
塗っちゃえばすぐにでも次に取りかかれるのに・・・^^;
ディテールを入れちゃおうかな・・・と密やかに思ってます^^

ディテール入れるのは地味に時間と神経を使うんですよね^^;
ま、何事も練習あるのみ・・・かな?

頑張ってみます^^

今日はここまで。

今晩はようやくバウンサーが完成見込み^^
エルシオンが邪魔なので早いとこ塗っちゃいたいところですが・・・。。。
色味と塗り分けに迷ってます^^;

迷うと時間がかかるのよね・・・^^;;

今晩はある程度塗り終えたいところ。

だいぶ涼しくなって、作業しやすい環境になってきたと思いますので、お互い頑張りましょう^^

posted by シンたろー at 20:01 | Comment(0) | HGAGE-FX(完 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

HG AGE-FX その4


さて・・・模型誌について話したのに、HJが届かない件(爆
もう何年か定期購読してるけど、こんなの初めて。
うーん・・・、明日電話しなきゃダメだな、コリャ(´・ω・`)

さて、今日までだったガンプラEXPO。
楽しめましたでしょうか?
ファンを大事にしようという姿勢が前面に出た良いイベントでしたねぇ〜・・・(´▽`)
是非これからも続けて欲しいですね^^
僕等も応援して行きましょう^^


さて、なかなか模型は進んでいないのですが(汗←こんなペースじゃ来年の怒濤の展開に付いていけませんね^^;)、あだちっくの忘年会が決まったのですよ!\(^O^)/

コリャ手ブラじゃイカン!と言う事で、思案すること1日。
ネタ的にはMGが良いなぁ〜・・・。
でもイージスはパーツ数多すぎで絶対間に合わないだろうなぁ〜・・・。。。
ヤスリがかかっているもので何か・・・MGグフ2.0?
これまたパーツ数が多すぎ&見た目的に何か弄らないとイマイチ^^;(しかも動力パイプを考えると・・・(((;゚д゚)))
パーツ数少ないMGは何か無いかなぁ〜???
手元にあるのはAGE-2とダークハウンドとタイタス(^_^;A
でもイマイチ関節機構的に強化が必要だろうし・・・。。。

とか色々考えていたら、『無難にHG作った方が確実に間に合わせられるんじゃない?(←でも最近それも怪しいもんですが^^;』と言う結論にとりあえずたどり着く^^;

HGでも色々ヤスリがかっているモノはあるんですが、1番完成に近そうなヤツ・・・と言って出てきたのが題名にもなっている『FX』なのでした(^_^;A

ヤスリは当ててエッジ処理もしてあるので、ディテールを2,3日でまとめて、後塗装&仕上げ・・・で3週間以内にはまとまるか?と言う計算^^;

後は製作途中のイージスと何かしらと、RG最新作を楽しんで貰えるようパチ組みして持って行ければ完璧かな?なんて思ったり(笑
RG作るとなると結構気合い入れないとダメですけど、話のネタ的にパチ組み程度なら・・・w
良いネタになるでしょう、きっと^^

IMG_0066.jpg

と言うワケで、急遽モールドを追加しています。
やり過ぎるとバウンサーの様になっちゃうので(笑)、適当に塗装後を頭に描きつつ・・・。

好みの分かれるファンネル部分は何かしらの工夫をしたいところですね。
設定無視しそうな予感^^;

駆け足気味ですが、今日はここまで。


★拍手のレス★


MGのエールストライク、ネット上の情報だけでは新規の2.0扱いなのか、旧MG流用の1.5的なものなのか分からなかったのですが・・・
現物見た感じどうでしたか?
新規ならば流用でアカツキとか行けそう・・・なのか(笑)


エールは、今回の『リスタート』版の大トリ、と言う事ですので、当然デュエルのフレーム流用となるはずですし、そう見えましたよ^^
これから先のSEEDのMGはGATシリーズなら全部このフレームを使うんじゃないでしょうか?
まぁ、5年6年経てばフレームが新しくなる可能性はありますけど^^;
なので、当然アカツキが出るとしても、デュエルのフレーム流用はされることになるでしょう。
(もちろんSEED後半3馬鹿ガンダムズも・・・w←個人的には超見たい^^)

余談ではありますが、06Rはこの夏に出た『マリナー』の流用のような気がします(笑
もうちょっと情報が出ないことには分かりませんけど^^;


★お知らせ★

エルシオン、Gバウンサーをアップしました。

DSCN2314.jpg
http://shinmoke.shichihuku.com/gallarykankei/passedlbx/2012/elysion.html

DSCN2317.jpg

http://shinmoke.shichihuku.com/gallarykankei/passedage/2012/gbounserkanseihin.html
明日以降オークションに出します(予定)。

今週分のオークションは本日最終日です。
興味のある方は宜しくお願いしますね。

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/auctions?userID=nxygk479&u=nxygk479

郵送手段の勉強に手間取ってましたが、来週は書籍も出せたら・・・と思ってます。
いつもここを見てくれてる方にも役に立つものも多く出るんじゃないかな?と思いますので、チョットだけ(笑)期待して頂けたら・・・と思います。

使わない塗料も山ほどあるので、ちょっと整理したいけど・・・お値段休めに設定すれば中古でも需要あるんでしょうか?(?_?)
(もちろん中身を確認して半分以上入っているもの限定にしますけど^^;)

もうちょっと整理したいんだよなぁ〜・・・。。。


posted by シンたろー at 18:49 | Comment(0) | HGAGE-FX(完 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする