2016年05月14日

プチ復活っ!


あけまして…、って、もうそんな時期すらとぉ〜〜っくに過ぎちゃってますけど^^;
皆さん、お元気ですか?
僕は元気にしてますよ^^
前回以降あまり顔を出せず、申し訳なかったです。
仕事したり、本読んで勉強したり…、まぁ、だいぶ模型趣味から離れて色々してたんですよ〜。
模型は気が向いたときにパチ組チョロっとw(積みが多すぎて^^;

そんな生活もGWを終えて、ここからは仕事が長い夏休みに突入。
(いや、開店してますけど…、夏はヒマなんですよw

ということで、放置しまくってたココに戻ってきたワケです^^

うーん、、、でもまぁ、なんとも見事に、完全に『浦島状態』ですなw
模型誌は買っているけど(定期購読なのでw)、巻頭特集を軽く流し見するくらいだし…。
ガンダム系の情報も適度に収集はしていますが、あまり深く追ってないので特別詳しくもなかったりします^^;

これからも不定期ながらの復帰となりそうですが、まぁ、あるコトないコト(ないコトはダメかっ!滝汗)楽しくお話したりして、好きなガンダムをより一層楽しんじゃおう!…と思う次第であります。

あ!
塗装はもうちょっと思い切って片付けてしまったので、パチ組まで…。
もしくは適当にいじってアイデア出しを楽しむのがメインとなりますので、その辺はご了承ください。
たぶん模型サイトには必須であろう完成品は『出ません』w
なんせ、もうしばらくやらないかな?っていうので、この間誇り被った作業台一切合切処分しちゃいました(^_^;)
まさかこんなに早くに気が変わるとは…(苦笑
なので、もうね…。
模型趣味の美味しいトコロだけをガッチリ楽しんじゃおうって魂胆です(笑
投げっぱなしの、放りっぱなしの、『未完の日記』となります^^

今しばらくはここを模型サイトとして運営する気はないので、その辺を期待する方はまた次のそういう時期が来る時までお待ちください^^;
たぶん今年は来ないでしょう…(滝汗
なんせハンドピース買うところから始まりますので…^^;

ただひたすらに、模型をつまみにして楽しくお話しするだけです。
(なんせ、そのネタにだけは困りませんし、ね〜、笑



今日から『静岡ホビーショー』一般公開日ですよっ!
今回のホビーショーで出た情報といえば…。

『MGフルアーマーガンダムサンダーボルト版Ver.ka』の全貌公開。
これ、凄いですね^^;
まさか装甲全部取れちゃうとは…。
相も変わらず、脅威の技術力だ、バンダイさんっ!(*'ω'*)
いや、磨きがかかってる!

ところで、アニメ版『サンダーボルト』、見られましたか?
僕もアマゾンでセル版を購入したので観ましたよ!
流石『UCチーム』が担当されているらしいので、映像の見応えはかなりのものでしたねぇ〜!
素晴らしかった!
で、1話から4話をまとめたメディア版が7月に出るとのこと。



観てない方はこれで観た方がおトクで良いかな?
僕は…実はサンダーボルトはあまり…な人なので今回は見送りますわ^^;

ところで、ずーーーっと疑問だったのですが、『サンダーボルト』って、ガンダムの世界観をベースとした本編ガンダムとは別作品…ってコトでイイんですかね?
ずっと気になってたんですけど、誰にも聞けなくて…(苦笑
僕の中では『別モノ』ということになってたりします^^;

その他、『BFT』関連の新作情報が飛び出しましたね!Σ(・□・;)
ってか、ガンダム作品、休まず出しますねぇ〜…、凄いよ、サンライズさん…。
かつてここまで切れ目なく新作が発表されていた時期があったでしょうか?

『オルフェンズ』3月末で完結。
『サンダーボルト』4月で発表完了。
『オリジン』(第5章決定?)5月末に3章公開。
『BFT新作』8月にテレビでも公開。確かOVA予定でしたよね。。。
『オルフェンズ2期』10月より放送!

で、初発表の『BFT』新機体が…

「ZZU」
「ギャンスロット」
「パンダッガイ」
の3機…と。
これが主役機なんでしょうけど、この組み合わせ…。
ユウマ君、サザキ君の弟、妹?の組み合わせで戦う話になるんですかねぇ〜?(笑
これがオチなら、敵側が豪勢な面々になりそうだと思うのですが如何なるネタを仕込んでくるのか…?
考えるだけでも笑みもワクワクも出そうな気がします(笑

3機とも『BFT』の様な完全オリジナル機じゃなく、多少原型が残っているところが『BF』の頃を思い起こさせてとても好印象ですね^^
今後もこの路線で行ってほしいトコロですが…。(ラスボスとか一部の大事な機体はオリジナルでも気になりませんがね)

RGの新作が『シナンジュ』!
MGでも出来なかったのに、144でエングレービングが別パーツとか…。
バンダイさん…。アンタはホント、バケモノかっ!!!Σ(・□・;)

HGUCの新作200番記念は『百式』(本物w)とか。
百式かぁ〜ってのが正直な感想でしょうかw
最近MGVer.2.0とか、メガ式とか、ギラ式とか、見ちゃってましたからねぇ〜。
新鮮味に欠けるというかw
順番変えて『ギャン』であればインパクト大だったでしょうに(笑
200番の節目としては地味な気もしますが(笑)、近年のサザキ君人気で押し切れた…かもしれないですね^^;;(←テキトーw

とまぁ、目立った話題はこれとフィギアの胸像でしょうか?
フィギア路線はなかなか面白い試みだなぁ〜、流石バンダイさん、目の付け所が良いかもなぁ〜と思ったり。
第一弾のキラとアスランはちょっと楽しみに思ったりw

さて。
僕の模型の話もチロッとだけw
まぁ買ってはいるので、積みプラが次第に溜まっていくし…。
気が向いたらテレビでもつけながらパチパチしたりする時間もあって、適度に楽しんでいたりするわけですが…。
そんな中でも最近僕が『これはっ!(*´ω`*)』と思うものが何点かあったので是非紹介したいな、とw

◎RGダブルオーライザー(2015年4月発売)

元々好きな機体ではありますが、何よりも…!

IMG_8894.jpg

144なのに、完璧な色分け!
発表済みの、PGに組み込まれたギミックまでも、そして疑似太陽炉までセットで、満足すぎる一品でした^^
普段HGにしか慣れてなく、塗るのが前提だったので今まで気にもなりませんでしたが(オイw)、頭空っぽにしてパチパチ説明書通りに組んでいったら…。
これはホント、造形も過去のダブルオーの中でもカッコいいし、ここまで細やかに色分けされているのが気持ち良いし、満足度が凄くありまして、いまだ、ちらっと視界に入るたびに『カッコいい…(ため息』と思うほどにカッコいい^^

IMG_8903.jpg

PGで追加設定された肩のバインダーが開くのもイイですね^^
お勧めです!

◎RE/100 イフリート改(2016年4月)

IMG_8886.jpg

久々のRE/100は、なんと『あの』イフリート!!
今日『シュナイダー』がプレミアムバンダイで模型化決定!との一報も届いております^^
これも久々に超楽しみに待っていたキットでした!
組んだら予想以上にカッコよくって…(涙
なお、プロポーションはNAOKIさんの修正の手が入っている模様。
だから満足度が高いのか?

IMG_8889.jpg

これは本気で完成させたい一品です。
…できないけど…(;´・ω・)
そして、何より相方のブルー!
これ、MGでもRE/100でもいいから、早いとこキット化してくれませんかね?^^;

『RE/100』もシリーズとして何とか生き残っていますね(汗
『MG』と違い、内部フレームがない分コストもかからず、作る手間もかなりお手軽で。
大きいHGUCといった趣があって、とてもいいシリーズだと思ってます。
リリース間隔がちょっと空いてきているので、シリーズ設定したバンダイさんの目論見通り…といった感じではない売上なのかもしれませんが、個人的には非常に可能性を感じているので、ぜひ応援したいのですが…。
もし売り上げが伸びていないのであれば、アイテム選定がマニアックすぎた、というのが一番の原因な気がしますけどw
ナイチンゲール、マーク3、GP-04とか、ディープなファンには堪りませんが、あまり詳しく無い層にはサッパリ…というラインナップですモンw
この『イフリート』は結構来たんじゃないでしょうか?(若干個人的願望が含まれてるw

MGだとペイできない『2流アイテム』ラインナップ、もしくは1流でもMGよりも気軽に組める組みやすさを前面に出した売り方をすれば行けそうなもんですが…。

1/100カラミティとか、ジンとか、アヘッドとか、刹那機以外のガンダムとか!
色々あるんじゃないですか〜?(笑


NAOKIさんといえば…。
プロポーション改修に立ち会ったという…。

IMG_8910.jpg

IMG_8910.jpg

キュベレイとマーク2。
この2機も非常にカッコいい!
これから先、HGUCシリーズは全部NAOKIさん寄りのプロポーションになるのかなぁ〜(漠然とした不安?)と思いましたが、モデグラのHGUCの記事を読んで『コトの経緯』を知ったり、実際の改修ポイントを見たり、実物手に取ってみて眺めてみると、やはり纏まりがあってカッコいいのでこの手法はこの手法でアリだな、と思いましたね^^

言っちゃ悪いけど、すごくイイ商品構成だったりギミックの深化度はホントとどまるところを知らない超絶な技術力を誇っているバンダイさんですが、プロポーションだったり顔つきだったり、シルエットのラインとか、バンダイさん特有のクセみたいなところがやはりどこかあったりして…。
実際手にしたら修正したいな、と思う部分に大概NAOKIさんが修正を入れてくれているので、商品としての完成度が一段階上でまとまっているというか。
もちろん好みはあるでしょうから万人が思い描いているような…とは違うのでしょうが、ぶっちゃけ修正前で出てこられるよりかは、手にする側(ユーザー側)は修正が楽なんじゃないかなぁ〜と思ったりするわけで…(笑
こうして紆余曲折して新しいリバイブの方向性が決まったわけですが…。
1弾2弾のガンキャノンとガンダムの方向性の違いは目立っちゃいますね(笑←フリーダムは普及点だと思いますw

しかしまさかここまでバンダイさんのCAD設計が深く極まっている時代に、逆に出力したモノをわざわざ人の手で修正を加えてデータを修正することが起こりうるとは…。
デジタルとアナログのいいとこどりをすることで、更に素晴らしい商品に仕上がる…というのは、非常に興味深い話なんじゃないかなぁ?と思いますね^^

バンダイさん、今後とも良い商品をいっぱい作ってくださいね^^
というわけで、今日はここまで。
またお会いしましょう〜!




posted by シンたろー at 15:21 | Comment(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シンたろーさんっっっっ!!!!!!!!!!!
もう帰って来ないのかと思ってました。帰って来てくれただけでいいです。
よかったぁぁぁぁあああ(ノД`)・゜・。

REVIVEはガンダムがホントに残念ですよ。
なーんでもっと後に出してくれなかったのか...(;´・ω・)

フリーダムは完全にガンポン伊世谷版で、ボク大満足です♪
パチ組みのままですがw
Posted by ぐっちMAX at 2016年05月19日 17:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: