2014年10月24日

HGグリモア その1


ビルドファイターズトライ3話。
今回も面白かったですねぇ〜^^
セカイ君の使う『ビルドバーニング』はセイ君が11回大会(優勝した4回後の大会ですね)に使用した機体を大幅に改修したモノだそうで・・・。
『自分の為に造ったんだ?しかも使ったの!?ΣΣ(゚Д゚;)』というビックリ設定w
まぁ使ったモノをレイジ用に改修・・・という一縷の望みに賭けましょう!(笑

今月の模型誌到着〜!

IMG_6542.jpg

今月は『Gセルフ』ヘッドベース付ですよ^^
ココ最近凝ってたベースキットですが、この『Gセルフ』は色数の為か、白1色!(笑
いや、良いんじゃないでしょうか?^^

いつも通り定期購読で今月は宅急便に関するお知らせが一枚入っているのですが、それに加えて・・・

IMG_6543.jpg

サムネイルにしておきました。クリックして拡大。
読めるかな?
なんか、改めまして・・・ご丁寧にありがとうございます。。。
ちょっとばかし『そろそろ忙しくなってきたし、定期購読じゃなくても良いかな・・・?』と密かに思ってた(←1月更新なんです^^;)のですが、熱い内容のお手紙をもらってしまったので、定期購読を続けようと思いましたw
編集長!
心遣いのおかげで12冊雑誌が売れましたよっ!(核爆←恩着せがましいw

今月も面白かった^^
これからもまたよろしくお願いいたしますm(__)m

で。

IMG_6511.jpg

モック(トライ版は『「ハイ」モック』なんですってwww)発売決定!!ΣΣ(゚Д゚;)O(≧▽≦)O
熱いw
百式改造機も正式名称が『百万(メガ)式』に決定&テストショット公開。
注目の百式はデルタベースの違う箇所を新規造形!と言う、理想的なアップデート百式が手に入りそうですよっ!
明らかに『1部』よりも質の高いキットリリース内容になっていて、今シーズンの『トライ』キットはより一層楽しみにしていて良いみたいです・・・(;ω;)

熱すぎです!
バンダイさん^^
11月21日からの『ガンプラEXPO』を控え、若干情報出し渋ってる感がありますが・・・w
期待しちゃって良いんじゃないでしょうか?(´ω`)
この話は機会があったらまた別の場所で。

では、今日の工作。

今日は昨日出荷になりました『HGグリモア』を見ていくことにします^^

IMG_6505.jpg

こちらがパッケージ。
後ろにシルエットで『カットシー』が。
カットシーもなかなか魅力的なデザインですよね。
量産機も各陣営のモノそれぞれ1種ほどは用意しておいて欲しいですねぇ〜。
見比べるのが楽しいですし^^

とはいえ、今回の『Gレコ』は兵器関連は特殊設定のようで、『ヘルメスの薔薇』と呼ばれるモノから設計図が落ちてくる?
兵器は開発するんじゃなくて、設計図を元に『組み立てる』と言うのが系譜になる模様。
つまり、あとから出来たものが必ずしも優秀であったり、前半機の後継機・・・と言うわけではないみたいです。
まぁその辺は面白そうな話になりそうなので、模型詩等での外伝で展開して欲しいですね^^

つまり開発能力が高くなる・・・んじゃ無くて、作れる技術が設計図を組み立てることで養われて設計図への理解度が高まる・・・と言うことだそうです。
まぁ『落ちてきても(今は)作れない』と言うこともあるんでしょうね^^;

まぁその辺は公式サイトの用語集等を楽しみながら目を通してみては如何でしょうか?
http://www.g-reco.net/glossary.html

で。グリモア。
海賊部隊が使うMSですが、海賊部隊ってのは『アメリア』の特殊部隊のようで。
(アメリアを前面に出すと本気の戦争になっちゃうからだそうです)
冒頭のシーンでは海賊部隊がGセルフの奪取に成功した、ということの様です。
で、フォトンバッテリーを盗みにタワーに侵攻・・・と。

また話が逸れた^^;
話しているときりが無いので続きです^^;
時間無いので駆け足気味で行きますよ!(^_^;A

IMG_6509.jpg

ランナー一覧。
左右共通パーツも少量(手足分)ありますが、非常にシンプルな構成^^
PCは『PC-002』を使用しています。

まず目新しいのが・・・。

IMG_6515.jpg

こげ茶ランナーがつや消し仕様になっています!
ガンプラでは非常に珍しい!
ってか、こんなこと出来たんだっ!!!・・・という驚きのほうが一杯です^^
インタビューでも語られていたと思うんですが・・・先月の電撃だったかな?
凄くシックな仕上がりで、まるでつや消し吹いたかのような出来栄えに本当に驚かされます^^
(ちょっと油っぽい手で触ると、指紋付いちゃいますよ!w)

IMG_6510.jpg

上半身。
腹部のボールがグリっと動いて楽しいですw
薄茶のパーツは前後貼り合わせ、上下でそれぞれボール接続となっています^^

IMG_6513.jpg

腰パーツ。
これで4パーツ構成。
・・・と聞くと『いつもの』構造を想像しちゃうでしょ?w
なかなか入り組んだ構造になっていて、結果いつも通りの構造に仕上がる様は、『凝った分割だなぁ〜』と感心しちゃうのでした^^

その他、手足はまぁ手堅くまとまった印象。
パーツ数的には少なくて組むのがラクだったな、と思います^^

で、完成!

IMG_6519.jpg

カッコ良い・・・。
いや、なんでしょ、この存在感^^
MS・・・と言うよりは、パイロットスーツ的な『人間味』を感じるのは・・・僕の感性が・・・おかしい?(゚ω゚;A)

IMG_6522.jpg

なぜか色味が違いますが^^;
バックパックは2パーツ(アンテナ入れると3パーツ)。
量産型然とした雰囲気が楽しい^^
バックパックを色々交換したりするのも楽しそうです^^

IMG_6524.jpg

今回のデザインのおかげで、クリアパーツが額を通して光を集めて目が光って見える、、、と言うのがウリではないでしょうか?
良いデザインですよね^^
つや消し素材だったり、ビームワイヤーだったり、仕込まれたクリアパーツだったり、このキットも『Gセルフ』同様、設計した方の拘りがヒシヒシ感じられる好キットとなっています^^

これはデザインに抵抗無ければ。是非是非手にとってこのすばらしいデザインとキット内容を体感していただきたいものです^^

果たして、『モック』と『グリモア』。
どちらの方が人気の量産機になるんでしょうか?
2体並べられるのが今から楽しみですね^^


うん、時間だ!(^_^;A
今日はココまで。
ゴメンナサイ、お通夜に行くのでレスはまた明日^^;;;





posted by シンたろー at 18:00 | Comment(5) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

HGBFビルドバーニング その1

いやぁ〜・・・惜しかった・・・。。。
ホント、連続更新目指してちゃんと書きあげていたんですよ。
一度本文消しちゃって涙目になりながら、それでも・・・って。
そしたら・・・。
デジカメ持ってくるの忘れてた・・・と言うオチorz
それでも『家に帰って画像差し込むだけにしておこう!(`・ω・´)←やる気』と思って書き上げてたんですよ。
そもそも、今、僕の部屋にはPCが無いので不便極まりない状態(^_^;A
それでも頑張ってたのに・・・。

マイクロSDを読み込む手段が無くて挫折・・・(爆

諦めて『モンハン』頑張ってみました(大核爆

と言うわけで、今日は昨日のものに加筆。
ホントは胸部までだったけど、ちゃんと全身像まで差し込んでお送りします^^


今日も無事更新^^←悲しい。。。若干本文に乱れがありますが、まぁ昨日の話なので・・・^^;

いや、かつてはそれが当たり前だったのに・・・(;ω;)←環境の変化と単なる怠け癖の融合w

ま、できる範囲で頑張っていきますので、お付き合いいただける方は今後とも宜しくお願いしますね^^;;

『Gレコ』4話見ましたよぉ〜!!
いや、これは・・・面白いですね^^
∀よりはとっつきやすいんじゃないでしょうか?
今回も海賊の親方とベルリの会話が噛み合ってませんでしたが、そこにアイーダの会話もかみ合っていないと言う複合技(笑)
皆自分のことに夢中w(ベルリと親方は腹の探りあいかもしれませんけど^^;)

Gアルケインが初登場しましたね!
デザイナーさんの話によれば(下のリンクより読めます)、ガンダムをどんどん女性化していった感じとのコト。
今月の模型詩を見て気づきましたが、てっきりノーベルやGNアーチャーのような一回り小さいタイプじゃなくて結構普通サイズのガンダムなんですよね^^;

http://bandai-hobby.net/g-reco/interview01.html
http://bandai-hobby.net/g-reco/interview02.html

今秋は動きませんでしたが、来週からどんな活躍をするのか楽しみです^^

楽しみと言えば・・・来週の予告の『Gセルフ』が・・・

IMG_6486.jpg

メチャメチャ従来のガンダムタイプなイケメン顔じゃないですかw

IMG_6487.jpg

作るときはこんな感じで顔は纏めよう(´ω`)←ってか、MG版はこれでも良いw

IMG_6488.jpg

しかもアルケインまでよりイケメン度がUPww
これなら今回の台詞に出てきた『(Gセルフを見て)Gタイプに似てませんか?』って言う指摘もすんなり受け入れられる(笑

来週はガンダムではお約束となってる『仮面王子w』や新MS『エルフ・ブル』、そして『ヘカテー』が登場する予定!
ワンサカ出てくる新MSにワクワクが止まりませんw
全部キットで見てみたいんですけど・・・。
もう飛ばされちゃったのは諦めるしかないのかな・・・(´・ω・`)

来週にも期待!


さて、今日は散々『Gレコ』の話しをしておきながら、もう一方の熱い王道ガンダム作品『BFトライ』の主役機を見て行きます^^

IMG_6414.jpg

と言うわけで、『ビルドバーニングガンダム』です。
作ったのは前作主人公セイ君です。
まぁまだ劇中では触れられていませんが、おそらくセイ君がレイジ用に新しく作ったガンプラなんでしょうね・・・。
ドムの偽装工作を施し(レイジを驚かそうとしたんでしょうか?)使われないままトロフィーの中に隠されてたのでした。
この機体、ラルさんも知っていたようですし、2話ではユウマが『あれはだいぶ弄ってあるけどビルドバーニング』と言う趣旨の発言をしているので、一度造ったビルドバーニングを更に改修した・・・ってコトなんでしょうか?
気になりますが・・・まぁそのうち明らかになるのかな?^^;

早速中身を見ていきましょう^^

IMG_6450.jpg

本体構成はこんな感じ。
これに・・・。

IMG_6453.jpg

エフェクトセットが盛りだくさん^^
あわせると結構なパーツ数になるかと思います。
まぁ本体の方は背負いモノがないので作るのは最近のガンダムモノにしては楽なのではないでしょうか?

・・・やっぱり『スタービルド』と同様、広範に一度パワーアップするんでしょうかね?(¬_,¬)b
今のままだと背負いモノが寂しいし・・・。

IMG_6455.jpg

PCは『PC-002』をベースにしつつ、初?の拡張タイプとなっています^^(めでたい!
これでこれから仕込むPCが足りないときでも安心ですね^^
(PC-001が本当によく出来てる構成だと思うけど・・・)

胸部から組み立てていくのですが・・・。

IMG_6459.jpg

なんとぉぃ~~~~~!!!!ΣΣ(゚Д゚;)
胸部に可動部用のスライド展開機構が盛り込まれています!!ΣΣ(゚Д゚;)ΣΣ(゚Д゚;)

IMG_6466.jpg

肩まで。
新番組の主役機だからか、とにかくコチラも胸部は凝りまくりの設計になっています^^

今までと同じ系統のデザインなのに、そこにこんな新しいギミックを組み込んでくるとは・・・(格闘系の機体だから、と言うのもあるにはあるんでしょうけども、それでも『HGGガン』よりも進化している!)。
その進化を止めない枯れる事の無い設計アイデアには本当にビックリさせられると共に、敬意を払います^^
本当にスゴいw
だから最新ガンプラを組むのは楽しいんですよねぇ〜^^
やめられませんw

IMG_6469.jpg

このギミックの結果ここまで方が前にせり出すようになってます。
これなら腕組みも楽勝かな?w

(こっからが本日加筆分w)

手足の方はわりとオーソドックスな構成。
各部のクリアパーツ(青)はオレンジと差し替える仕様なので、比較的簡単に交換できるような緩さではずせるようになっていますかね^^(塗装は剥がれませんかね?ちょっと気になる)

IMG_6495.jpg

と言うわけで完成^^
ちょっと胸張りすぎた^^;
足が非常に長くてスラッとしたプロポーション。
足も非常に細いのでより一層足の長さが目立つ気がします^^
逆にちょっと胴が短い気もしますが・・・。

たまたまデザイン的に一緒になったのか、この機体、ガンダムなのに(今回の格闘機という部分から来ているんでしょうが)、Gレコ登場の敵側?機体のように『胴体がボール状』のデザインで纏められています。

これから出る『グリモア』や『モンテーロ』、『ジャナハム』と言った機体は共通デザイン要素として積極的に共有要素となっている胴のボール接続のデザインと言う要素ですが、BFでは主役機に採用されていると言う奇妙な一致が面白いですね^^

IMG_6500.jpg

ガンプラにおいて『∀』や『00』の海老川さんの機体とか、何処と無く『設定画通りのモノを再現する』のが至上・・・と言う雰囲気があるような気がするのですが、大河原先生の機体はアレンジされてナンボ・・・と言うのも不思議ですよね(^_^;A

デザインをした方からしてみたらアレンジされることをどう思うのかわかりませんが(僕の勝手な想像ですが、あまりいい気はしない気がするんですけど・・・気のせい?←自分の仕事手直しされるの想像したら・・・嫌じゃないですか?)、大河原先生は『デザイン作業』と『アレンジして描くのは別』と割り切ってる感じがスゴいなぁ〜・・・と思うのでした。
どんなに弄られてもイヤな顔しませんもん・・・。(ギャグマンガでもw)

そう考えると・・・懐が深いというか、寛大ですよね・・・。
デザイン数が多いから気にならなくなっていくのかな〜?
その辺是非一度聞いてみたいもんです^^

IMG_6502.jpg

外れやすいバックパック(笑←上からスライドして差し込み
将来的にやはり何か背負うんでしょうか?
格闘機だからそれは無いのかな〜?
なんかしらパワーアップはすると思うんですけど^^

IMG_6491.jpg

と言うわけで、秋からの機体の新番組主役機2体見てきました^^
随分と印象が違う2体ですが、それぞれ最新の技術と設計で再現されているので、2つに興味が無くても『ガンプラ』を組むのが好きな方でも凄く楽しめる内容だと思います^^

新番組のお供に、是非手にとって楽しんでいただきたい一品です^^


○今日のガンプラ○



文句無くカッコ良いです^^
あとエフェクトパーツや可動範囲もちょっと見てみたいところです^^



実は買ってないのですが(苦笑)、アマゾンさんで安くなったら買おうと思ってたら・・・
入荷待ち?
もしかして人気あるんじゃ・・・(゚ω゚;A)

更新ペースが上がってきたら考えます。。。
posted by シンたろー at 17:27 | Comment(3) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

HG Gセルフ その2


今日は無事更新^^
『今週の工作』・・・と改題しなくても大丈夫そう?^^;
で、まずはいきなり昨日チョコット触れたモンハン話。(模型の話じゃないのかよ^^;)

『4G』になって皆様の使用武器に変化は出ましたでしょうか?
僕はチョコット前に再開した女性キャラから、『3』〜で愛用していた『スラッシュアックス』を差し置いて、『チャージアックス』を使用していたんですよ。(でも『4G』はショートカットの為男キャラで再開^^;)
いや、なんとなく^^;(久々にやったらほら、操作方法忘れてたし、何の違和感も無く・・・^^;)

立ち回りに若干もっさりしていた(たぶん僕の腕が大きく関わってますが^^;)『チャージアックス』でしたが・・・、『4G』になってから剣モードでの連携に新アクション『シールドアタック』が組み込まれるようになり、性格が一新!!!ΣΣ(゚Д゚;)

超攻撃的に立ち回れる気持ち良い武器に進化を遂げていました!!O(≧▽≦)O
基本的には(自分の防御力が高くて死ぬ心配がない時が一番良い)足元に潜り込んで『X→X→XA(シールドアタック)→XA(開放切り)』。
開放切りを『R』でキャンセルすると剣と縦が光り(ビンがある時)、そこからまたビンを貯めて『XA→XA』で(超開放切り)が炸裂!!!
モーションが超大きくて狙いをつけるのもなかなか難しくもありますが、決まった時の爽快感と言ったらもぅ・・・(´ω`)

この武器、楽しくなり過ぎです^^

今回の『4G』で一番良いところと聞かれたら間違いなくこの『チャージアックス』の底上げ・・・と答えると思います(爆

G級は良いとして、乱入モンスターが狂竜化してとんでもない攻撃力で邪魔してくるのがメンドクサイです・・・(;ω;)


さて、昨日はこちらでも『Gレコ』が放送されましたが・・・。
深夜放送なのでまだ見てません・・・(´・ω・`)

が、Gセルフの続きは見ていきましょうw

IMG_6471.jpg

エールストライカー・・・ではなく(汗)、大気圏パック装備状態です^^
このバックパック、劇中では『アメリア(∀で出たアソコの地名w)製』とのコト。

ナゼ使えるのが『ベルリ』『アイーダ』『ラライヤ』の3人のみなのか。
ナゼ何処製のバックパックでも装備できるのか。
Gセルフ自体は何処製なのか・・・。

システムチェック時にことあるごとに『レイハントン・コード』って言っているので、それを持っているモノ?血筋??ってコトなんでしょうかね?
まぁ・・・その辺のナゾは・・・そのうちわかるでしょう^^

IMG_6473.jpg

パーツ構成はほとんどエールストライカーに本当によく似てますねぇ〜。

IMG_6475.jpg

主翼の向きが新鮮でしたけど^^
(何度も付け間違えじゃ無いか確認しちゃいましたよ^^;;)

IMG_6483.jpg

今までのガンダムとは明らかに違う手法で導かれたデザインライン。
何処と無く懐かしさも感じられるパーツ構成なので、新しいのに何処と無く懐かしさを感じる不思議なデザイン。
これは是非一度手にとって感じてみて欲しいですね^^
そして是非もっと詳細が知りたい!
と言うことで、決定版となるであろう『MG版』にも期待したいです^^
まぁ番組が終わって『Gセルフ』と言う存在が全て検証できる状態になってからが良いと思いますけどね^^
(でないと最後で仕様が変わってしまったりしたら決定版にならないかもしれないし^^;;)


ちょっとした『Gレコ』情報。

世界観的には、キャピタルタワー(宇宙エレベーター)を通して宇宙からフォトンバッテリー(今回のキーアイテム。まぁノート1冊分の大きさでMS一体が1週間ほど稼動できるほどの動力源とのこと。)を中心とした世界の様です。
キャピタルタワーがフォトンバッテリーを独占、供給することで世界のパワーバランスがとられている模様。(他の国はキャピタルタワーには手が出せない)

物語はその不公平さを崩す為に、Gセルフを使ってキャピタルタワーにアメリアが仕掛けた・・・ということの様ですね。
表向き攻撃すると問題になるから『海賊部隊』を装って・・・とのことの様です。

うん、見ただけではなかなかココまで理解するのは難しいかな・・・(^_^;A
まぁそれを踏まえたうえで見直してみると(3話までで)、いろいろな部分で一応そのことに触れてはいるんですが・・・。

まぁ本編の話はまたいずれ^^

帰ったら4話見よう〜(´ω`)
グリモア作りたい・・・。

☆今日のキット☆





予約受付中^^

明日は水曜のあの赤いのを・・・w(←更新出来るの?^^;

posted by シンたろー at 16:39 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

HG Gセルフ その1


お久しぶりになっちゃいました(^_^;A
ってか、今月は週一更新ペースじゃないですか・・・(((;゚д゚)))
『今日の工作』・・・じゃなくて、『今週の工作』に題名を変更した方が良いんじゃないかと画策中・・・(爆←ウソですw

実は先週の木曜から原因不明の病にかかってました^^;
起きたらモモから下に数え切れない位の赤い斑点が・・・。
ダニ刺され?
・・・と思ったのですが、結局原因は良くわからず・・・。
とりあえず1週間かけてようやく薄い跡程度にまで戻ってくれました.

ジムにも行かず、安静にする日々。
モンハンチョコっとやってましたw
・・・今回の『4G』は・・・ちょっと期待はずれ・・・かな?^^;
村を一通りクリアーしましたが、基本的に『ドンドルマ』に拠点を構え、言われるがままに敵を討伐して終わり・・・。
うーん・・・、欲しかった『続きの冒険』とはちょっと違ったような・・・。
(出歩かないから冒険じゃないし・・・)

G級の方は・・・まぁ今までどおり。
G級のほかに『狂竜化(狂竜症発症)』『究極状態(狂竜化を克服)』が足されて・・・ちょっと水増し感が強いw

楽しさは健在ですが・・・『4』が頑張りすぎちゃったのかな・・・。
『4G』は一人でやるには・・・面倒な気がします(爆

現在『G2』。
ほとんどソロで上がれましたが(ザボア亜種だけ野良で助けてもらった^^;)、ココからは・・・ちょっと面倒かもw

と言うわけで・・・。
せっかく新番組始まっているんだから!
模型作り本格的にガンバろっかなっ!と思う次第ですw

・・・僕自身ももう一度発症しないように、部屋の大掃除・・・必要ないものは一回本気で整理しようと決意した次第・・・。。。orz


と言うわけで、『ビルドファイターズ』も2話放送!
『レコンギスタ』も3話まで放送され、いよいよ前人未到の4話が始まります!O(≧▽≦)O

まずは『BFトライ』。
2話はユウマが仲間に加わる話ですが、将来への伏線張りつつ、仲間になる過程がセオリー通り組み込まれていて、見ていて『分かっていても熱くなる(笑←スーパー褒め言葉w)』良い展開^^
本当に『分かりやすい』内容で、全くガンダムを知らない人でも楽しめるんじゃないでしょうか?
知ってれば知っているでマニアックなネタにビンビン勝手に反応しますし(笑

セカイ君の師匠は・・・ドモン?^^;(マンマでしたよね?^^;
格闘ライバルの使用キットは・・・デスティニー?(しかもドノーマル←逆に珍しいw
ユウマのトラウマ相手?が使う機体が・・・百式+リゼル?
その僚機が・・・Vガンダムにソードシルエット?

・・・と、OPからして熱かったw

エンディングはお気楽系かと思いきや・・・。
僕の目が見間違えてなければ・・・水島監督!?(00監督)と長崎監督??(BF監督)
スゲェ豪華絢爛・・・、00スタッフ勢ぞろいじゃ・・・(^_^;A

ホント、この企画、ファンも作り手も『好きな人揃いな雰囲気』がお祭り感覚で非常に楽しい気持ちにさせてくれます^^
良い企画ですよね・・・(´ω`)

一方の『レコンギスタ』。
劇場で一回見たものの、改めて見ていると、やはりその・・・『新しいガンダム』を見ている気分と言いましょうか・・・『新鮮さやその空気感』が気持ち良い作品です^^

富野監督は最近のアニメの話作りの傾向とは明らかに違う手法で作られているので、最近の丁寧に説明してくれる作品に慣れていると『見ていて気持ち良くない』かもしれません(^_^;A

分からないことだらけでしょう?(^_^;A
でもまぁその辺は流しちゃって良いんですよ(笑
あとで説明されるかもしれないし、説明されないかもしれない(笑
説明されないってコトは、Gレコの物語(=ベルリの話)において『そんなに重要な情報ではない』、と言うことで無視w
あとで書籍とかで意味を知って『なるほど・・・』と思えればラッキー、ってな感じでしょうか?^^;

例えば僕も意味が分からなかった2話でGセルフを前にベルリとアイーダの会話がかみ合ってない芝居。
コレ、『噛み合ってない芝居』なんですって(笑
普通入れませんよね?^^;
劇場で発売されたメイキングDVDでも監督は相当拘ってたシーンなのでしたw
言われなきゃ分からないw

僕が感じるGレコのもうひとつの特徴はとにかく『動物のカットシーン』が多いってことかな。
これも監督の『アニメーション』への拘りなんだと思いますが、とにかく隙あれば入れたい、と言う感じで入れてません?(笑
3話のMSのシートがトイレ・・・と言う設定も入れたかった(見せたかった)んでしょうねぇ〜。
(音消し音声付って言う発想もスゴいw)

そんなGレコですが、やはり通して見ていると、『Gセルフ』はこのデザインで良いな・・・と思っちゃったりするわけで・・・(笑
とっても不思議な感じのデザインです^^

というわけでw
今日はそんな『ガンダム新章』を綴る『Gのレコンギスタ』から、主役機『Gセルフ』を見ていくことにします^^

IMG_6412.jpg

第1弾キット!
『Gセルフ』です!!
・・・何が『セルフ=自身』なんでしょうか?←そう言う意味じゃないのかな???(^_^;A

12月には武器セット(!!!ΣΣ(゚Д゚;))として、『大気圏用パック装備』も発売されます!
コチラは同スケールの『コアファイター』と『1話に登場したGセルフ』が再現できるバックパックが同封されている模様。。。(Gセルフ本体は付属しない!←珍しい!!!ΣΣ(゚Д゚;))
ってか、コアファイター内蔵されてたのね・・・(←OPでビックリしましたw

バックパックもまだまだ劇中で出てくるようなので(事前情報では00のGNアームズっぽいのとか、OPで出てきた光の羽?的なものも・・・)

IMG_6423.jpg

コレ。
・・・ちょっと『イケてる』と思ってしまいましたw
独特の顔(目)も、ヒサシの描き具合で表情が変わるので、作る際にもそんな感じでアレンジして作っても良いのかもしれませんね^^

さて、中身を見ていきましょう。

IMG_6416.jpg

こちらが白部分と青部分。
青・・・と言うよりは水色ですね。
その辺が爽やかさを感じる要因かもw
シールはパッと見『普通のシール』に見えますが、青い(水色)の部分はクリアパーツ同様『UV発光仕様』となっているそうで、紫外線を当てると光るそうです!ΣΣ(゚Д゚;)
結構攻めた内容になってて満足度高いですね^^

IMG_6418.jpg

関節パーツとその他のカラーパーツ。
前述のように、クリアパーツはこのシリーズの特徴である(フォトンバッテリー駆動と言う設定らしい)UV発光クリアパーツとなっている模様。
ランナーの端々に将来的な拡張が予定されているようで、どんな仕掛けが施されてくるのか、ワクワクしますねぇ〜!O(≧▽≦)O

では組み立て。
新しいデザインだからか、第一弾だからか、設計がかなり凝った仕様になってます^^

IMG_6419.jpg

頭部の分割。
特徴的なツノ(文字通りw)の再現の為の分割だそうです。
そこよりも後ろ側が2パーツ構成でディテールを再現しているところが珍しいw
それくらい複雑な形状です^^;

IMG_6420.jpg

構造も新しいけど、なにより首カバーパーツが嬉しい!
ココ最近ではあまり無かったんじゃないかな?
ここに水色の装甲パーツをかぶせていく工程が楽しいですw

IMG_6422.jpg

腰の構造もかなり独特!ΣΣ(゚Д゚;)
凝りすぎでしょ?(笑

と言うわけで!

IMG_6430.jpg

組みあがりました!
腕は非常に良くできていて、合わせ目処理が無いんじゃないでしょうか?
あったとしても段落ちで全く気にならない設計かと^^
すばらしい!

足の方は・・・こっちは困りましたね・・・(笑←ふくらはぎ外の・・・飛行ユニット?
その他はおおむね良く練られていて、やはり合わせ目が目立たない仕様になっていますし、段落ちで気にならないんじゃないかと^^

こうしてみると、色の印象からか、ほんと、初期のガンダムと言うか、新しいのにどこと無く『懐かしさ』を感じるデザインだなぁ〜と感じましたね^^;
『00』の時に話に出た『クリアパーツ仕様(が人気が出る・・・らしい)』もしっかり組み込まれているのは狙ってデザインに取り込んだのでしょうか?
(今回はガンダムが結構光るらしい・・・ので、その辺からの由来の方が強いかも^^;)

太ももがロール機構が組み込まれた仕様になっているのに、デザイン優先の為か、全く動かなくなっている(少し動くのですが)のはちょっと不満かな・・・。
まぁその辺はコチラで弄っちゃいますけど^^

IMG_6434.jpg

後ろもシンプル・・・。
・・・って、まだ飛行パック組んでないのか^^;
いわゆる『ランドセル』を背負うデザインじゃないんですねぇ〜。
その分ふくらはぎ左右についている物体は・・・なんなんでしょうか?(-∧-;)ワカラン!

IMG_6432.jpg

個人的にこのデザインの特筆すべきは・・・『ツノ』ですね!w
∀のヒゲもそうでしたが、一番目が行く部分でもあり、最大の特徴でもありますが、非常に表現力豊かなデザインだと感じます。
最近スタッフさんのツイート等で描かれる『Gセルフ』のイラストを見ていると、どの角度からでも2本描かれているんですよね。
立体で手に取って見てみると良くわかるのですが、この『2本のツノが上手い具合に両方共に見える』デザインになっていることに驚かされます。
大きさと言い開き方と言い、どこから見ても両方が『丁度見える』んですよ。
イラストだから誇張して描いているのか?と思っていたのですが、実際見える!
なかなか面白い発見です^^

あとはほんと目が大きいことで表情が優しい感じがする機体なのですが、あごを引かせるととたんにツインアイが鋭さを増し、勇ましさを表現するから面白い^^

たぶん『表情が良く変わるガンダム』を目指してデザインされたのではないでしょうか?

IMG_6446.jpg

毎週金曜深夜放送!(関東圏は今夜!O(≧▽≦)O)
このキットと共に、『ヒゲ』に続きなんとなく少しずつ馴染んでいく不思議なデザインが見せる活躍を楽しみにしましょう^^


『トライ』と『Gレコ』。
テイストの違う2つのガンダムを同時に楽しめる幸せ・・・。
この上ない至福の時間、逃すことなくバッチリ楽しんで行きましょう〜!!!




☆拍手のレス☆


 いえいえ、こうして製作日記を更新してくださって
ることが、何よりに嬉しいので(≧д≦)ゝ

 同時期にガンダム作品が2つもテレビ放送
とは、嬉しいですね。「Gのレコンギスタ」は、
「和洋折衷」じゃないですが、折り合いをつけ
てる感じしました。「ビルドファイター」は前シー
ズンチェックしてないので、今シーズンからw


お許しいただき、ありがとうございますm(__)m(反省してます。。。)

今の状況って、スゴい状況ですよね!
昔じゃ考えられなかったですよ・・・。
まぁBFが『ガンプラを扱った作品』だからこそ成立したんでしょうけど^^

Gレコは相変わらず『見る人を突き放すような話の展開(笑←『?』だらけでありますw』ではありますが、まずは本筋(ベルリとアイーダの冒険)だけ辿って、作品の雰囲気楽しめればそれだけでも楽しい作品に感じます^^

まだまだ序の口、『監督が半年通して何を魅せたいのか?』、その内容が非常に楽しみです^^

BFの方はもう逆にわかりやす過ぎて、賑やかでお祭り的に楽しい作品ですので、肩の力を抜いて楽しんでみてください^^
前作も非常に熱い!ですので、作風が気に入ったら是非チェックしなおしてみて下さいね^^



posted by シンたろー at 19:28 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

MGサザビーVer.ka その4


またしてもご無沙汰・・・(((;゚д゚)))
もはや言い訳もしませんよ。。。(大核爆←開き直りすぎ^^;

さて!
いよいよ『Gのレコンギスタ』&『ビルドファイターズトライ』が放送始まりましたね!!O(≧▽≦)O
レコンギスタの方はまぁ一度見ているので驚きはしないのですが^^;
『ビルドファイターズ』の方は事前情報も少なめで(登場機体とかはチラホラ出てましたが、話の進み方とかは一切不明でしたし・・・)、どんな展開になるのかな?
好きだった『BF』とちょっと路線が違ったらどうしよう?(^_^;A
とか、いや、黒田さん脚本なんですから心配してはいなかったですが・・・。


やっぱり面白かった!!\(^O^)/


ってか、やっぱり良い!
レコンギスタ見て『やっぱり正統派ガンダムって良いよね!』とか思ってましたが、BFT一話見て『あぁ、この感じ・・・また見れて凄くうれしい・・・(;ω;)←実際ちょっとじんわりキタw』と素直に思いました^^

小川プロデューサーが『ビルドバーニングの入手法に注目』と言う事前情報から、ドムの中は・・・と思ってみてましたが・・・(しかもワクワクしながら見てたw

マンマ登場した時はまさしく『キターァァァァーーーーーー!!!』となりましたよ〜^^

素晴らしい王道っぷり・・・(;ω;)
BFに求めているモノ(単に僕の予想と好みですけど^^;)が、期待通りにちりばめられていて非常にこみ上げてくる感情を抑えられません・・・(´ω`)

僕もそろそろ本格的に復帰しないと・・・!(`・ω・´)


・・・と思っていたら、もう今週末には・・・



『モンスターハンター4G』発売っ!!!(大核爆
いやぁ〜、任天堂のサイト(昨日放送のニンテンドーダイレクト)で最新情報を見ている限り・・・。。。

・・・あれ?
今回情報少なくない?
大丈夫??(゚ω゚;A)

って感じでしょうか?^^;
ドンドルマとか、旧砂漠(4Ver.)とか、戦闘街・・・。
まぁ懐かしいと言うか、こういう世界観のリンクの仕方は望んでいたことなので嬉しいのですが、『4』では4個ほど街を回れたのですから、『4G』もそのくらい欲しかった・・・。
フィールドももうちょっと足して欲しい・・・。

・・・と思っちゃいました。
『2』の世界とかなり絡めているので、せめて懐かしき拠点(僕のハンター生活最初の拠点だw)『ポッケ村』は入れておいて欲しかったなぁ〜。。。(入っていると思うけど!!(`・ω・´))

この先『3』ともリンクして、それぞれの拠点で別の受注クエストだったり、装備を造れたりしたら理想だと思うんですけどねぇ〜。
ハンターのデータや装備・アイテムは持ち越せてそれぞれ行き来したら冒険している感じになりません?

そう言うのが出来れば・・・『有料のオンライン(もちろん低価格でw)』でやっても良いんじゃないかなぁ〜と思います^^

その足がかりとなるか?の『4G』。
情報は少ないけど期待です^^

今のところ新モンスターは『メイン』とCMの隠しボス?位?
後は・・・知ってるの&既定路線ですからねぇ〜・・・。
まぁ、絶対色々隠しているんでしょうけども^^

・・・もちろん大きな竜と大きなカニは居て当たり前だと思ってます!(`・ω・´)

・・・期待のハードル高すぎですかね?(^_^;A
楽しみです^^
ホントは最初からやってボリューム楽しもうと思ってましたが・・・。
忙しい身になってしまったので、引継ぎでチョビチョビやろうかな、、、と思ったり^^;
・・・セカンドキャラ(女形w)、ちょっとはじめちゃいましたけどw←模型作れよ^^;

と言うわけで、期待の新番組にモンハンと、楽しいだらけの日々、目一杯満喫していきましょう〜!w

本日はビルドファイターズ放送記念!

HGBF ビルドバーニングガンダム
HGBF パワードジムカーディガン

が出荷されてます!
放送を見た次の日に買える!(場所選ぶけど^^;)と言うのは凄く良い環境だと思います^^
まだ見てない方は是非『あの』ビルドバーニングの爆誕をお見逃し無く!!!(¬_,¬)b
スゴいパースがかってましたけど、『セル画ならでは』、そしてそれを容認できる『BFの作風ならでは』で、大迫力に仕上がってますよ〜^^
そして1話だけあって気合入りまくり!
あれもこれももう一回見ただけじゃ見切れないくらいのMSが所狭しと動き回るところもお見逃し無く^^

ビルドバーニングはセイ君がレイジと再会する時の為に作ったものなんでしょうねぇ〜・・・(;ω;)
と思うと、この7年間で1度も帰って来れてないのかな・・・と考えたらちょっと寂しかった(´・ω・`)

まずはメイジンが確認できて良かったです^^

最後に、ラルさんの声優の広瀬さんの病状が早く良くなりますように・・・。
そして・・・え?
声優交代?
違うキャラ出してくるんじゃないのか!ΣΣ(゚Д゚;)
むしろそっちに驚きです^^;;


さて!
ようやく本題^^;
まだまだサザビーの続きですよぉ〜!w
・・・誰ですか?
まだやってんの?とか言っちゃう方はっ!!!(;ω;)

下半身の組み立てですが、とにかくフレームが露出する機体なので、パーツ単位で見ててもどこが表面に出るのかさっぱり分からない^^;
と言うわけで、とにかく『組む!』のを優先します^^;

モモでちょっと感心したのが・・・。

IMG_6398.jpg

分かります?
左右でPCを入れる向きが違う!ΣΣ(゚Д゚;)
上の画像ではPCを縦方向に設置してます。

IMG_6399.jpg

反対側はというと・・・。
横に設置しているんですよ!
こういう設計することで左右共通パーツを多くしてランナーを減らす努力がされているんですねぇ〜!
驚きと共に、その頭の良さにちょっと感動・・・(´ω`)
スゴいな、と^^

IMG_6397.jpg

フレームの組み立ての後もこんな外装に苦しまされつつも・・・。

IMG_6401.jpg

サザビー、大地に立つっっ!!O(≧▽≦)O
ようやく立ちました^^
これでちょっと作業台が広く・・・。。。

・・・デけぇ!!ΣΣ(゚Д゚;)ΣΣ(゚Д゚;)


ナイチンゲールもみるみると大きくなってビックリしましたが・・・。
サザビーはサザビーで違う意味でデカい・・・(((;゚д゚)))

IMG_6403.jpg

コチラは完成済みの右足。
細やかな外装の重ね合わせの仕組みにまたビックリ^^;
外装が単に割れる・・・ワケじゃないのね・・・(゜Д゜)

IMG_6405.jpg

右が外装あり、左が一部あり。
外装が横に広がるギミックがあるのですが、その時の分収納時は重なり合うようです^^;

スゲェ!

IMG_6410.jpg

と言うわけで、今日は立った所までお送りしました^^
いよいよ終わりか??

IMG_6396.jpg

・・・世の中そんなにアマくない・・・。。。orz

と言うわけで、今日はココまで^^
次はちょっと違うもの挟むかもw

・・・コリャあの赤いのの布石?w(←その前にリナーシタはどうした?^^;ゴメンナサイm(__)m


☆拍手のレス☆

完全に見落としてました!!(((;゚д゚)))
ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ・・・m(__)mm(__)mm(__)m
完全に無いものと気を抜いてました^^;;;
ゴメンナサイm(__)m


遂に「幻の機体」ナイチンゲールまでキット化
ですか。こうなると「バウンドドック」や「ザメル」
も視野に入ってくる気がするんですよね、この
スケールでw
 一線を退いた身ですが、積みプラはまだ30体
あるし、ガンプラコーナーはついつい見ちゃうので
いつ衝動買いしてしまうことやら(≧▽≦)


いやぁ〜・・・本当にすみませんでしたm(__)m

1/100のナイチンゲール・・・、とんでもない時代になりましたよねぇ〜。
バンダイさんの思惑とユーザー(ニッチユーザー?^^;)の思惑が完全に一致している感じですよね^^;
ラビアンローズ発売以来の衝撃でした!(笑
いや、今年はネオジオングもあったか・・・(^_^;A

1/100で大型機体・・・どこまでニーズがあるんでしょうね?
新しい新シリーズのおかげで、だいぶ損益分岐点が下がった戦略を取れそうな気がしますが・・・。
たまに採算度外視モノを挟んでくるので(笑)、それと相まって期待感がハンパ無い状態ですよね!

溶解ウォッチのおかげか?w
久々に活気のある商品展開に痺れそうです^^
・・・いや、もう痺れてましたw

是非!
ココは新番組を機に積みプラ消費に・・・、そして真新しい箱を積んでみませんか?(大笑
いつでもお待ちしています〜^^
最近お休み気味ですけど^^;

いや、僕もそんなに遠くない時期には・・・きっと・・・たぶん・・・(^_^;A

コメント遅れて申し訳ございませんでしたm(__)m



posted by シンたろー at 17:57 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする