2014年08月30日

HGBFグフR35 その5


さてさて・・・。
いよいよ8月も終わりですね・・・(((;゚д゚)))
忙しくしている方も多いかと思いますw
頑張って下さいっ!
陰ながら応援しています!(¬_,¬)b

昨日は唐突に『新型Nintendo3DS』 が発表されましたね!!!ΣΣ(゚Д゚;)
発売日は10月11日・・・そう!
『モンハン4G』と同日発売となってます!!ΣΣ(゚Д゚;)

大きな改良点は、『Cスティック標準装備』、『立体視のブレ防止機能』の追加。
1番の大きな違いは・・・。
CPUのパワーアップによる『対応ソフトの画像が良くなる』らしい。
どれくらい綺麗になるのかは分かりませんが・・・。

綺麗になると言うのならやはり・・・『4G』は良い画面でやりたい!!!

うーん・・・、でもまだ様子見かな・・・。
せめてどれ位綺麗になるのか見てからでも遅くはないかな・・・と思う今日この頃(´ω`)

『4G』との同根版も発売するようなので、既に予約した方も続報には要注目・・・ってコトで^^

こちらが公式サイトです。
http://www.nintendo.co.jp/3ds/new/index.html
『new Nintendo3DS』

小さい方のボタンの色が『スーファミと一緒』ってのはちょっと惹かれますねw
・・・なぜLLはボタンの色が違うんだっ!!ヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ
スーファミカラーが欲しいですw(その発売まで待ちたいw)

・・・我慢できないんだろうなぁ〜(´Д`)



・・・と言うわけで(笑←何が?^^;)今日は因縁の『Ver.ka』対決!!!

・・・かと思いきや、なんと出荷日がずれたおかげで先ほどゲットしてきました(^_^;A
昨日はもう『ずっと欲しい、作りたいっ!!』って思ってたのに、すっかり会に行くの忘れてしまい、閉店時間が過ぎちゃったのでした・・・。(←最近結構忘れちゃう・・・忙しいんですよ・・・たぶん(T^T)
で、終了時間が1時間ほど遅いヤ○ダ電機にフラフラッと立ち寄ると・・・。。。

あるじゃないですかっ!!!ΣΣ(゚Д゚;)

・・・買っちゃおうかなw
ココまで『作りたい』気分が盛り上がるのは超久しぶりだし・・・。
でも明日おじさんところに取りに行くし・・・。。。
『Hi-ν』(しかもVer.ka)2個は流石に要らないでしょ・・・。

と悶々と30分ほど悩んだ挙句(←悩みすぎ^^;)・・・。
『エンペラーM3(M5)』だけを買って帰ってきたのでした・・・(^_^;A


・・・オトナになったな、僕も!(エッヘンw

超悔しかったので、何かしよう!
何かして気を紛らわせよう!!!(`・ω・´)

そう思い立った僕は、完成目前シリーズから引っ張り出してきて作業したのでした^^
で、その相手は・・・。

IMG_6139.jpg

『グフR35』です^^
もう工作終わった・・・とか思ってたけど、途中だったのね・・・(^_^;A
合わせ目処理してないことに気づいたり・・・、そのままだと味気ないので、そもそも製作スピードももういまや遅いですからちょっと手をくわえようかと^^

と言うわけで、各部にプラ板でディテールを足しています。
今回のモチーフは、僕が過去に凄く好きだった大角さん(元HJライターさん)の作例を参考に(超の付くほどグフ好きな方でしたしw、未だにファントムクロウは好きなのでいつか真似したいと思ってるw)の『オラモノ作例』の記号を拾わせていただいてます。

台形のディテールが特徴でよく使われていましたね^^
それに習って追加しているのですが・・・台形の切り出しが超難しい・・・(^_^;A
何か良い精度を出す方法は無いでしょうかね・・・。

かといって、手軽じゃないと今の僕の精神は耐えられそうに無いので微妙な精度でココまでやっちゃいましたけど(^_^;A

IMG_6141.jpg

一部まだ途中の箇所あり。
微妙なRに馴染ませるのもまた難しいですね・・・。
うーん、奥が深い・・・^^

と言うわけで、久々に多めに時間とって作業してみました^^
うん、楽しかったw

続きをバシバシやりたい気持ちもありますが・・・。

今宵からは『MG Hi-ν Ver.ka』に挑戦ですっ!!!^^

久々に作りたい気持ちが充実してますよ〜!
と言うわけで、今日はココまで。

<今日のキット>



それにしてもカッコ良いグフです^^
久々にモノを見たけど今だ文句なしの造形に惚れ惚れ^^
コイツをベースにファントムクロウ・・・ってのも一興かな・・・。
いつか試したいネタですね^^
posted by シンたろー at 17:28 | Comment(3) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

HFイフリート その2


さてさて・・・。
ようやく丸々1日休みが取れました^^
夏の前日仕込が無い1日は超久々だったので(つまりは盆休み無かった分の振り替え込み2連休)、言ってきました新宿ピカデリー!

見てきましたよ〜!
『Gのレコンギスタ』!!!

・・・面白かった^^
展開的にはやっぱり富野節って言うんですかね?
∀に通ずるリズム感を感じましたね。

3話まで見ました^^
ネタバレせずに言うと、展開として普通に楽しめますし、メカの見所も結構盛り込んであって楽しんで見れましたね^^
それぞれのキャラクターの魅力もあって、その演出の仕方も見せ方も上手いなぁ〜、と。
ベルリじゃなくてもアイーダにはちょっと惹かれる感じがしますね(笑

他のアニメでは見ないような無駄なシーン(アニメーション・アクション)?がちりばめられているんですけど、その辺がUCにも通ずる作品内に見え隠れするユーモアだったり、温かみを付加しているんだろうな、と感じました。

詳しくはまた別記するとして・・・。

IMG_6129.jpg

これ買いました。
2000円。
高い。
内容・・・薄いヽ(`Д´)ノ
半分以上は富野監督の過去の作品や過去のシリーズの話。
こっちはさ・・・、『レコンギスタ』の新情報に期待して買っているのに・・・。
全くこういう商売は止めていただきたい!ヽ(`Д´)ノ

でも一枚の設定画を見て・・・。

IMG_6131.jpg

デザーナーさんの安田朗さんの『Gセルフ』の設定画イラスト。
・・・あれ?
結構良くないですか?(^_^;A
今までセル画でしか見てきませんでしたからね・・・。
こうしてキッチリ描かれているのを見ると・・・これはこれでアリなのかな?・・・と思ったりしてw

IMG_6133.jpg

こちらも購入。
5000円。
少し位本編入っているのかと思いきや(商品説明が微妙な表現過ぎ^^;)・・・、ほんとに全編メイキングでした^^;
まぁそれは予想はしていたので良いんですけどね・・・。
そりゃもうガンコジジィって感じの雰囲気バリバリ出しているところをバッチリ見れます^^
うん、やっぱりこの方はただの娯楽としてのアニメじゃないモノを目指しているんだな、と言うのがヒシヒシと伝わってきたのは・・・ちょっとジーンとしますね^^

10歳位の子達に見せろと言われましても・・・あれ、見て理解できるのかな・・・(^_^;A
まぁ・・・それを言ったら僕も子供の時に見たガンダムは全く理解してなかったクチですけど^^;;;(←20代に入ってたまたま見る機会があったときにその完成度に改めて驚きましたw

今の子達にも同じような感覚、味わってもらいたいものです^^
(10年単位の話なので・・・勧めた方も忘れちゃうんだけどねw)

IMG_6134.jpg

ガンダムエースには世界情勢がちょっと載ってました。
・・・本編見た今となっては・・・分かりやすい!ΣΣ(゚Д゚;)
ってか、相変わらず劇中では解説してくれませんので、状況はなんとな〜く想像で補うんですが、ココまで明文化されて理解できました^^;

海賊部隊って・・・アメリアの特殊任務部隊なのね・・・。
てっきり宇宙海賊(クロスボーン的なw)を想像していましたよ^^;;

で、ピンと来た方は素晴らしい^^
アメリア・・・、∀と繋がっているんですねぇ〜(´ω`)
劇中では宇宙世紀と繋がっている描写が分かりやすくサービスカット的に入っているのでその辺も楽しみにして良いんじゃないでしょうか?^^
・・・宇宙世紀の話がどこまで本編に絡むのか・・・その辺は見所になるんでしょうか?

続き、早く見たいです!
・・・3話まで見てしまったので、10月の下旬までの我慢か・・・(´・ω・`)

2話のガラス割るグリモアの表現、カッコ良かったっ!
3話のモンテーロ、かっこ良かったし、パイロットの笑顔が凄く印象的だった^^

富野監督渾身の1作!
MSデザインの好みだけで見ないのは勿体無い作品になりそうですのでご注意を・・・(¬_,¬)b


さて、今日の工作です^^

今日は『MG Hi-νガンダムVer.ka』の出荷日ですよ〜!!!
・・・と言おうと思ったら、明日に順延されてましたね・・・(^_^;A
珍しい・・・。
最近頻発している気がする品質問題が発覚したのでしょうか?
楽しみにしていた方!
・・・あと1日我慢しましょう^^

・・・実は僕もいつの間にかに凄く楽しみにしていたりして・・・(^_^;A
え?
いや、十分承知していますよ・・・。
『Ver.ka未完病』記録更新中ですからね・・・(((;゚д゚)))
いや、今度こそ乗り越えるのには十分なアイテムなんじゃ・・・???
早々に一気に行くぞっ!(たぶん・・・予定・・・(^_^;A

その1週後に『RE/100ナイチンゲール』が控えているって・・・、バンダイさん、そりゃ嬉しいけど・・・ちょっぴりツラいかも・・・w

と言うわけで、今日はイフリートの続きです^^

IMG_6093.jpg

腕が付きまして完成です(早い^^;
とにかくスゴいボリュームっ!!!^^
横幅もさることながら、尻尾がかなり迫力&長さがありまして、無印シリーズと比べて格段に迫力が増しているのが分かるかと^^

IMG_6097.jpg

横から見てこの長さですよ・・・(゚ω゚;A)
尻尾は3箇所に可動軸があり、ボール接続になっています。
側面の紫色のラインは流石にシール対応・・・。
・・・いや、たぶんバンダイさんなら出来なくはないんでしょうけども・・・。
おそらくコスト面の問題から省略されたんじゃないでしょうかね・・・(^_^;A

IMG_6108.jpg

この状態に多数のエフェクトパーツが取り付けられて、更に進化するようになります^^

IMG_6104.jpg

上半身アキレス2、下半身HFアキレスと。
フレームはほぼ一緒なのですが・・・。
そのボリュームの差が歴然としているのが面白いですね^^

さすがラスボス^^
そして・・・

IMG_6121.jpg

エフェクト装着!
ただでさえデカいのに・・・、更に大迫力な機体に・・・!!ΣΣ(゚Д゚;)
この3色で出来てる炎のエフェクト(拳周りにクリアパープルのエフェクトを装備しています)
の質感が良いですねぇ〜^^
口のエフェクトは1パーツ構成なのですが、それっぽく見えるところがスゴい^^

IMG_6128.jpg

通常サイズのLBXと比べてみてもこの差・・・。
良いですねぇ〜!
やっぱりボスキャラは大きくないと、ね^^

そして、デザインはまぁ好みもあるでしょうけど、僕自身はやはりこの『無印』の頃のデザインがとてもすきですねぇ〜(´ω`)
『W』や『ウォーズ』も悪くは無いんですけど・・・、無印の頃のワクワク感がとても好きです^^
パンドラとか、ジョーカーとか、あの辺のデザインは本当に新鮮だったなぁ〜・・・、と(´ω`)←個人的な意見ですよ^^;

IMG_6119.jpg

と言うわけで、ザックリと見てきましたが、通常シリーズではちょっと物足りなかった『ラスボスらしい』非常に逞しいスタイルに生まれ変わっていたのがとても素晴らしかったですね^^
色分けの技術力も存分に見せ付けてくれ、非常に作っていて楽しいキットでした^^
そして迫力のエフェクトパーツ。
ダンボール戦機シリーズから次第にバンダイさんのエフェクトパーツの設計が上手くなっていってて、それが今度のBFビルドバーニングガンダムに帰結することになりそうです。
バンダイさんの商品の開発プロセスがそれぞれにシンクロしているのが感じられるのも面白いところです^^

色んな楽しみ方ができるこのシリーズ、まだ組んだことが無い方は是非是非チャレンジしてみて欲しいところです^^
・・・できれば通常シリーズを飛び越えていきなりこのハイパーファンクションシリーズから手を付けると・・・LBX世界が現実とリンクしているように感じられて楽しいかもw


さて、気になるこのシリーズの今後の行方ですが・・・、外伝が面白いといっても本編の番組も終わってしまいましたし・・・、今バンダイさんがガンダムテレビ新作2本という過去に無いほどの密度での商品展開を進めている煽りもあるんでしょうけど・・・。
このシリーズの目は消さないで欲しいなぁ・・・と本当にシミジミ感じましたねぇ〜・・・。

やはり価格帯的にファン層と上手く噛み合わないのが主因なのでしょうか?(高すぎる?)
それとも『通常シリーズ』とラインナップが被っているのが1番の要因でしょうか?

『差別化』と言う意味では見直されたプロポーション、進化したコアスケルトン内臓システム、極限まで分割された色分けパーツ割り・・・という部分で出来ているとは思うのですが・・・これじゃ足りない・・・のかもしれませんね^^;
・・・ならRGの様に『ハイディテール化』(違いが目で見てすぐ分かりやすい)をするべきなのか。
それとも元デザインを完全再現するわけではなく、バンダイさんが得意とする『リファイン』をしてデザイン自体に新しい付加価値を加えて訴求するのか・・・。

まぁ一番最初に挙げたターゲット層との乖離が問題なら時間が解決してくれて・・・、今は心の中で『いつかオトナになったらHFを・・・』と思ってて、5.6年後にオトナ買いしてくれれば良いんですけど・・・(笑
・・・それじゃ『今』シリーズ存続するかどうか危ういか・・・(^_^;A

半年はガンダム新作モノが乱発されるでしょうから、とりあえずそれが明けるまではHFの再販とバリエーションで凌いでいただけたら嬉しいです^^
と言うわけで、次はシャドールシファーを是非w

なんだかんだ言ってますが、バンダイさんにはまだまだ諦めないで頑張って欲しい・・・!
そう切に願ってます^^
まぁ、ドル箱(予定)の『オーディーン』が出て風向きが変わると良いんですけどねぇ〜。
まだですか?
バンダイさん・・・。。。

と言うわけで、今日はココまで。


<今日のキット>

HFイフリート・・・ 再販待ちってことでw


posted by シンたろー at 19:16 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

HFイフリート その1


さてさて・・・。
キャラホビ、今週だったんですね(^_^;A
新情報としては・・・

HG Gセルフ(宇宙用パック装備)
MG ブルーフレームD(実は先月の電撃で発表済)
模型誌付録でヘッドディスプレーがまた出るそうで・・・
HJ・・・Gセルフ
電撃・・・ビルドバーニング
だそうです。
・・・うーむ・・・^^;(∀とターンエックスが良かった〜←まず来ない^^;)

あとはパトレイバーシリーズが『1/60』と『MG』の両方が再販されるとか。
MGは確か『1/30』だったと思うのですが・・・。
今度出る実写版は『1/48』だったり(^_^;A
バンダイさん・・・、スケール揃えましょうよぅ〜〜・・・(´・ω・`)
映像展開がまだ残ってますので、この先『実写版ブロッケン』とか、『実写版グリフォン』とか・・・、劇場版に実際に出ないとしても、同じコンセプトでリファインされたモノは見たいですよね〜。
そう言う企画、なんかしらの形で是非やってもらいたいところです^^

今年のMGはブルーフレームで打ち止めかな?
それとも年末にビッグアイテム・・・ですかね?
何かしらMGシリーズの存在感を見せ付けるほどの『何か』を見たいところですが・・・。


いよいよ8月も終わりですねぇ〜(((;゚д゚)))
学生の皆さんはもう宿題はお済ですか?www←他人事(¬_,¬)b
大丈夫です^^
『まだ』1週間『も』あります!!
こっから本気出せば十分挽回できますから(笑
応援してます!
頑張って下さいっ!\(^O^)/←かつてより〆切間際にならないと本気になれない人よりw

さて、今日はというと・・・。
ペイルライダーの続きじゃないんかいっ!!!ヽ(`Д´)ノ
・・・と言う声が聞こえてきそうですが、『LBX列伝』熱が上がってきているので『鉄は熱いうちに打てっ!』と言うことで、去年年末頃発売され気にかけてたけど完全放置していた『HF(ハイパーファンクション)イフリート』を見ていきたいと思います。

あれだけ僕は『HF推し』をしているにも拘らず、あまり組んでませんからね(^_^;A
説得力に翔るってモンですよ(((;゚д゚)))
と言うわけで、まずは作って紹介して、このシリーズの素性の良さを一緒に見て分かち合えたら良いな、と願いを込めて・・・^^

では行きましょう^^

IMG_6027.jpg

こちらがパッケージ。
知らない方に簡単にご説明すると、『ダンボール戦機』シリーズはゲーム、テレビ共に同ストーリー。
これまで『3作(無印・W・ウォーズ)』ありまして、現在HJ誌で連載されている『LBX列伝』は外伝にあたり、ウォーズの後の世界を現在進行形で描いているところですね。
で、この『イフリート』は最初のストーリー『ダンボール戦機』でのラスボスに当たるLBXとなっています^^

通常シリーズでも発売されていますが、リリースされたのはアニメ放送前だったかな?
劇中での大活躍っぷりが印象強く、通常シリーズも設定通りではあるものの、その迫力と言う面では物足りない内容となっていました。
HF版はもちろんコンセプトにもあるように『自分がアニメの一員になった気分を味わえる本物のLBXを弄っている感覚を疑似体験が出来るシリーズ』であると同時に、アニメ版での活躍・イメージも加味してリファインすることでキャラクターの再現度を高めた『完全版』の側面も持ち合わせているのです。
まさにガンプラで言うところの『MGシリーズ』と同じ側面を持っているわけですね^^

と言うわけで、究極のイフリートがどんなモンなのか、ジックリ見ていきましょう^^

ランナー一覧。
とにかくパーツが多い^^;
・・・ってか、大きいのか?
かなりの枚数です。

IMG_6029.jpg

クリアパーツ類。
炎エフェクトが付属するのがHF最大の特徴。
劇中ではイフリート(炎の妖精・・・FFで言えば召還獣か?w)の名前のごとくガンガン燃え上がって大迫力でしたから、このエフェクトが付くだけでもかなり嬉しい仕様です^^

IMG_6037.jpg

とにかくカラフルなランナー。
最近ガンプラの方で多色成型が見られなくなりましたのが、まさかココで出会うことになろうとは・・・(笑

IMG_6034.jpg

IMG_6032.jpg

こちらは『コアスケルトン』。
ガンプラで言うところの内部フレームですね^^
RGの芯になっている『アドヴァンストジョイント』が組み立て式になっていると思っていただければ分かりやすいかと^^

で、ダンボール戦機ではその『コアスケルトン』には複数の種類がありまして、今までキットになってきた『アキレス』や『エンペラー』・『ルシファー』は『ナイトフレーム』でした。

この『イフリート』という機体は『ブロウラーフレーム』(意味は僕も分からないw)の機体なのです。
つまり、ナイトフレーム以外のフレームがどう再現されるのか・・・?
この辺が興味の対象となっていた訳ですが、バンダイさん的な回答としては、肩のパーツの変更(肩幅の調整)と尻尾の付く部分の部品の変更のみで再現されていました。

・・・うーん・・・フレームの違いを見せ、『ダンボール戦機』シリーズの世界観を深めてくるかと思っていただけに(単に僕がそう願ってただけで、世界観として正解の可能性もあります。ってか、正解ってコトなんでしょう、きっと^^;)、一部変更に留めるのはちょっと残念・・・に思っちゃいましたねぇ〜。
まぁ共有制を持たせることで『アーマーの交換』が『ナイトフレーム⇔ブロウラーフレーム』で出来る!
・・・というのは利点な気もしますが・・・。
5種類のフレームを形で違いを見せてくれたら面白かったんじゃないかな?と思いました。
まぁその辺は後述します。

IMG_6039.jpg

こちらは『アキレス(ナイトフレーム)』。

IMG_6040.jpg

こちらが『イフリート(ブロウラーフレーム)』。
まぁ参考までに^^

さて、手順どおり、コアフレームから組み立てていきます^^

IMG_6047.jpg

ABSとPCの組み合わせで出来ています。
まぁほんと、組み立て式アドヴァンスドジョイントです^^(他社ではフレームアームズ的な?←組んだこと無くて^^;)
赤で囲った部分が違う部分。
肩幅が広く、手首はイフリート専用のものなので大きいです。

IMG_6050.jpg

後ろから見た感じ。
尻尾を接続する穴のパーツが新規パーツ。

ココに外装を組み込んでいくのが手順となっています。
まさに『LBXを組み立てていく』家庭が味わえるのです^^
ガンプラで言えば、RGの工程がまさに合致。
ってか、おそらくこのシリーズはその辺の技術と経験がフィードバックされていると思われます^^

この『ハイパーファンクション』シリーズはガンプラで言うところの『MGシリーズ』にあたると先ほども述べたと思いますが・・・。
通常シリーズはそりゃもうパーツはほぼ最中構造、それを各関節パーツでつないでいく構造なので色分けと言う面では非常に辛いシリーズでもありました。
(その分組み立ては簡単&ちょっと手間を加えたくなる『欲求を刺激する隙間がある』のが良いシリーズだともいえます^^)

で、このハイパーファンクション版はMGにあたるわけですから、もちろんバンダイさんのおトク意図する『組み立てるだけでほぼ設定色が再現できる』のがウリとなっているのでした^^

さぁ、バンダイさんの脅威の技術力を体感する時が来ました!O(≧▽≦)O

IMG_6052.jpg

トサカが4重構造(゜Д゜)
このイフリート、『絶対立体化前提に配色決めてないよな・・・(^_^;A』と言うくらい入り組んだラインと装が特徴なのですが(大笑)・・・バンダイさんの脅威の技術はそんなのお構い無しにガンガン分割して再現していくのでしたΣΣ(゚Д゚;)
最近ガンプラが『おとなし気味』(たぶん立体化前提でデザインしているからデザインの段階であまり無茶しなくなりましたよね^^;)だったのでちょっと忘れていましたが(笑)、まさか&脅威の技術力が『これでもか!』と言わんばかりに施されています^^;;

IMG_6053.jpg

ツノも4重・・・。

IMG_6055.jpg

出来上がった頭部ΣΣ(゚Д゚;)ΣΣ(゚Д゚;)ΣΣ(゚Д゚;)
目はクリアパーツ、紫のラインは別パーツ・・・、基部には『歯』、口が開けられる構造・・・。。。
頭部だけで何パーツなのよ?と言う位驚きに見ていています(^_^;A

IMG_6054.jpg

・・・共通フレームのワナ。
ブロウラーフレームと言うと凄く力強い印象があるものの、コアスケルトンのほぼ全体が共有されていることで『狼の皮を被った羊』に見えちゃうのは・・・どうなんでしょ・・・(^_^;A
一応足には基部にフレームをかぶせるようになっているので、そこが『ブロウラーフレーム』構造なのかもしれませんけど。(パーツで言うところの黒いパーツ部分=現在は付いてません^^;)

IMG_6062.jpg

足。(一個前の足にかぶせるのではなく、『靴だけは』交換式。あとは被せていきます。)
でかいスリッパw
ココからどんどん肉付けされていくわけですね^^;

IMG_6063.jpg

足外装。
断面のグレーが別パーツ!
オレンジ2色が別パーツ!
肉抜き部分が下地の色がでる仕様で、ココは設定では紫なのですが流石にシール対応。
(と言うか、これだけ脅威の分割をしていてもシール対応がまだちょっとあるw←ホントどんな配色なんだ・・・(^_^;A)

IMG_6067.jpg

下半身完成。
上半身ヒョロヒョロなのに、なぜか下半身マッチョw
ただ単に着膨れしているんじゃ・・・(^_^;A
・・・って感じれちゃうのがちょっぴり残念かなぁ〜と思うのですが、如何でしょうか?

IMG_6070.jpg

後ろ。
リアスカートには流石にシール対応部分が。
やはりどちらかと言うと前の分割に力入れてる感じですかね?(笑
シール対応部分の塗装はさほど難しくない感じなのも嬉しいポイントです^^

IMG_6065.jpg

そして脅威の胸囲分割!!!(爆←ただ言いたいだけ^^;
芸術的な分割業に、素直に驚きと感動です^^
ちなみにココに更にオレンジのパーツが3個付いてさらに色分されることになります(^_^;A

IMG_6077.jpg

胸部装着。
だいぶラスボスらしいガッシリ&ドッシリした雰囲気に^^
カッコ良いです^^

それにしてもココまででも十分にバンダイさんの技術力を堪能できる内容で、ココまででもその満足度は十分堪能できてますねぇ〜(´ω`)

ガンプラの方は最近は元デザインが無茶しないデザインが多くなってきて(ZとZZやSの様な、『これ無理でしょ?』的なアイテム無くなりましたよね・・・)、作るときの驚きや感動も『構造や発想』そのものの方にばかりに目が行きがちでしたよね。

LBXシリーズは結構細かい塗りワケが多いシリーズ(しかも結構無茶な配色・・・商品化の手間を考えたら、ね^^;)なので、そう言う意味でもこのハイパーファンクションシリーズはバンダイさんの技術力を見せ付けるのに最適なシリーズなんじゃないかな?とも思うわけです^^

こうして『商品化を全く考えられてない無茶なデザイン』をどうにかして成立させようとバンダイさんの設計の方たちの努力が見える商品ってのは最近のバンダイさんの商品群の中でも非常に貴重に思いました。
(RGも結構凝ってるけど、あれはちゃんと計算された上での商品でしょうからねw)

是非この脅威の分割を一人でも多くの方に味わって欲しいな、と思いますね^^

・・・なので、バンダイさん、早く再販しましょうよ・・・(゚ω゚;A)

今日はココまで。


今日のキット


お安くは無いのでご注意を^^;;;
再版を待った方が良い・・・かな??




posted by シンたろー at 19:05 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

HGUCペイルライダー その2

模型誌情報が出てきましたね!

11月 HGUCクロスボーンガンダムX1

ついに来ましたっ!O(≧▽≦)O
来るのは分かってたけどいつ来るのかいつ来るのか・・・と願っていたアイテムですから素直に嬉しいですね^^
結構HGUCシリーズはバリエーション待ちの機体が残っていると思うのですが、もしかしたら『レコンギスタ』や『BFトライ』の合間を縫って出すラインナップとして残してあったのかもしれませんね?
(バリエーションなら比較的手間的にはラクでしょうし・・・)
まぁファンである僕ら、とりわけ『全部追っかけよう!』と思っているヘビーユーザーには悩ましすぎる半年になりそうですけど・・・(^_^;A
流石にMGシリーズのリリースが割り食ってますけど・・・。
まぁそれだけこの2作品に全員体制で挑んでいる状況なのかなぁ〜と思ったり^^;
ホビー事業部の皆様、頑張って下さいっ!
応援してますし、買って組んで応援します!(笑

その他、LBX列伝でなにやらカッコ良さ気なLBXが・・・。
今月も連載&設定画&新デザインLBXが楽しみ^^
ドットブラスライザーのバリエーションの様ですが、『LBX列伝』の対象ファン層的にはハイパーファンクションを中心に絡めても良いと思うのですが・・・。
ストーリーはそこそこに(笑←一番地から入れているんでしょうけど^^;)、もっとメカニカルな部分をもっとディープにツッコんだ話にして欲しいなぁ〜。
まぁせめてLBX設定だけでも連載とは別に掘り下げた連載をしてみたら新しいメカファンにも響くんじゃないでしょうか・・・。
にしても・・・紫と薄い紫&クリアブルーの組み合わせは綺麗な組み合わせですねぇ〜。。。
敵にしておくのはもったいない・・・(←敵と決まったわけでは・・・(^_^;A



一昨日書いてたのですが、今週に入ってこのブログサービスに新サービスが追加されまして・・・。
その影響でフリーズして文章が2度飛んだので(泣)、日を改めてチャレンジしています・・・。
若干時間軸がおかしい部分も残っているかとは思いますが、その辺はご容赦下さいm(__)m


間が開いてしまいました(^_^;A
ようやくお盆も終わり、何とか2週間ぶりのお休み・・・と思いきや、朝から青色申告会だの、税務署だの、あちこち回って半日が過ぎ去ると言う悲しい休日・・・(;ω;)
時間が空いたらアキバでも行こうかな?とか思っていたのですが・・・、出かけるまでのハードルがまだまだ高い今日この頃・・・。

まぁとりあえず昨日で引継ぎも一段楽したと思うので(まだ微妙に残っているし、完全確認がとれてない)、来週の休みは・・・休むよっ!!!(`・ω・´)
そして『Gのレコンギスタ』を見るんだぁ〜・・・(´ω`)
(注:昨日でひと段落した!・・・と思う・・・^^;)

・・・と言うわけで、本日から2週間限定でいよいよ『ガンダム本編シリーズ最新作』!!!
『Gのレコンギスタ1〜3話』がイベント上映されます!!O(≧▽≦)O
http://www.g-reco.net/
例によって『2週間限定』なので、僕同様期待している方は是非是非劇場で・・・、
その目で久々の富野節で彩られた新しいガンダムの世界観を感じ取ってみては如何でしょうか?^^
くぅ〜!楽しみぃ〜〜〜!!!O(≧▽≦)O

まぁ未だに『Gセルフ』には相変わらずピンとは来ませんが・・・(笑←中盤で乗り換えや改修しませんかね? 2クールだから∀同様、最後までコレで行くか?^^;)
装備違い・色違いでどこまでカッコ良く見せてくれるんでしょうか・・・。
・・・∀っぽい異色な感じのままなのかな?^^;(←でも今では∀もかなり好きですw

それ以外のメカ部分は素直に非常に興味津々です^^
このメカ的な新鮮さへのワクワク感は『00』の頃を思い出しますねっ!^^(ン?一個超えた?^^;;
まだまだ発表されてないMSがワンサカあるでしょうから・・・。
模型的観点からしても、新しいデザインに触れる楽しみを味わえる素敵なMSに出会えることに期待ですね!^^

今週は『レコンギスタ』ですが、来週は『実写版パトレイバー第4章』も控えています。
いよいよ止まっていた僕のモチベーションも沸々と・・・沸騰してくる・・・ハズ・・・(^_^;A


さて、模型的な話題もいくつか触れないと・・・^^;
最近読んで良かったモノをご紹介。

140821003.jpg

ダブルアールメカニクス。
これで5冊目となるそうですが、創刊の頃チェックしたらあまり好みではない誌面内容だったのでスルーしていたのですが・・・。
表紙が昔HJで活躍していた小松原さんの『MG νガンダムVer.ka』の作例だと言うじゃないですか!ΣΣ(゚Д゚;)
(ちなみにVer.3.0は過去に何度かお世話になったことがあるGekkoさんの作例^^)
小松原さんの作例と言えば『ガンダムウェポンズ MGνガンダム編』のあのνガンダムを思い起こしましたし、その最新版の作例・・・興味が無いワケ無いじゃないですか〜(笑

やっぱカッコ良かった^^
バンダイさん・・・。
なぜバンダイさんはあんなに数々のカッコ良いイケメン顔のガンダムフェイスを作れるのに・・・、何でどうして?
νガンダムを作るときだけは(Hi-νもだけど・・・)あんな馬面になってしまうのか・・・(;ω;)←設定なんですかね?あんなんでしたっけ???^^;;;
是非このカッコ良い小松原版の頭部を見習って劇カッコ良いνガンダムを作って欲しいものです・・・。
・・・もう流石にMGサイズじゃそんな機会も無いか・・・(^_^;A←いや、驚きの『RE/100』でマイナー意外も展開すると言う力技だってあって良いと思いますけどっ!?(¬_,¬)b

その他・・・

140815001.jpg

塗料メーカークレオスの特色の話のインタビュー記事もあって、なかなか興味深い記事構成になっていました^^
塗料メーカーさんのインタビューはあまり無いですからねぇ〜。
貴重かと^^(と言いつつ、実はまだ読んでいない^^;;;)

価格はちょっとお高めですけど、まあ是非本屋さんでチラッと中身を覗いて(笑)、気に入ったら是非手元においてみては如何でしょうか?^^
一応アマゾンも。



良い雑誌が増えるのは模型ファンにとっても絶対幸せな状況ですから・・・、出版不況が叫ばれる昨今、何とか頑張って欲しいですし、僕自身も微力ながらここで紹介することで応援したいと思います^^
(あ、ちゃんと買って貢献してるかw

あともう一件。
八潮で今年もガンプラの展示会をやるそうです。

20140814.jpg

2014年9月27日 10時から16時まで。
八潮メセナホールにて。
TX(つくばエクスプレス)八潮駅出て徒歩30秒ですw
お近くの方は是非^^

ちなみに僕は今回は参加しません^^;

ってか、この手のイベントに参加することは・・・もう無いんでしょうね・・・(´・ω・`)
作品だけってパターンなら(それはいつも通りか?^^;)・・・出来なくもないかもしれませんが。。。
まぁそれはともかく、皆さん、是非宜しくお願いします^^


さて。
ようやく本題w

最近何していたのかと言えば・・・。

140821005.jpg

マスターソードを手に入れたりしてました!(爆
いやいやいや・・・、実はあまりゲームもやってないです^^;
忙しくて帰ってきてジム行って帰ってご飯食べて力尽きるパターンが多々(^_^;A←食べた後すぐ寝るな!ヽ(`Д´)ノ

今週後半に入ってからようやくボチボチと作業が出来たような感じでしょうか・・・(^_^;A
日中忙しいので、時間ができても、帰ってから面倒な塗装作業もする気になれず・・・(゚ω゚;A)
(結構塗装へのハードルが高い^^;たぶん作業前に後片づけを連想するんだろうな・・・^^;;)

と言うわけで必然と模型的作業はヤスリ作業になります^^;

でも実はもう机の上や周りが・・・パチ組した物だらけで・・・。
どれから取り組めば・・・!?(((;゚д゚)))
キットと目が合えばドイツもコイツもカッコ良くって、気持ちだけは『完成させたい!』とは思えども、コッチもアッチも気になるし・・・。

あーーーーーーーーっっっ!!!ヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ

仕事も模型も『ハムスター状態』(クルクル車輪回してるだけ^^;)が続いてます・・・orz

ま、とりあえずやるモノ、本気でやりたいモノに絞って、他は1回全部仕舞っちゃうのが一番なんでしょうけども。
(本当に気になるならまた箱から出すでしょw←大抵はそのまま記憶の外に置かれてしまうのです^^;;;)

140821008.jpg

とりあえず、せっかくの限定商品ですし、完成度メッチャ高いし!・・・と言うことで^^

捻りも無く普通にヤスリで仕上げてます^^;
ま、リハビリ程度にチマチマと・・・。

少しずつでも前進を始めよう。。。
そうしよう・・・(´・ω・`)

と言うわけで、とりあえず今日はココまで。
このエントリーはもうトラブルだらけで何度書き直したことだか・・・(;ω;)←5度ほど飛んでる
どこか変なところがあったらゴメンナサイ・・・。

今日のキット。

HGUCペイルライダー・・・ゲーム付録の限定品です。。。




posted by シンたろー at 13:03 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

おトク情報

な・・・なんでだ!
アマゾン!!




昨日レビューしたばかりの(単に僕が遅かっただけですが^^;;)エアマスターが46%オフ!!
良いキットですので、ご興味があれば是非^^
posted by シンたろー at 22:25 | Comment(3) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする