2014年07月28日

続々お知らせ


ちょっと間が開いてしまい、申し訳ございません。

えっと・・・

順調に回復していたのですが、24日朝に事態が急変し、合併症で肺炎を起こしてしまいました。
小康状態が続き、付きっ切りで居たのですが・・・日が変わったところで亡くなりました。
本当退院後のことまで考えられる段階まで来ていたので、悔しい気持ちでいっぱいです。
まぁ、本人が一番悔しかったとは思いますが。

今週はちょっと忙しくなりますので、来週以降(来週中には帰ります^^)復帰させていただきます。
帰ってきた時は・・・また楽しくやりましょう^^

今しばらくお時間をください。
では、また!


posted by シンたろー at 15:10 | Comment(7) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

HGBFギャンバルカン その1


さてさて・・・。

そういえば、先週モンハン4Gの最新情報が公開されましたね!^^
新メインモンスター『セルレギオス』の発表。
『千刃竜』って名乗っているからには・・・なんとなく『ダラ・アマデュラ』のクエスト名を思い起こさせますが・・・。(そうでもない?^^;)
新しい街は『ドス』のネット街『ドンドルマ』の街だと判明!(゜Д゜)
僕は『2G』から入った人間なので、『ドンドルマ』は知らない街だったんですよねぇ〜。
気がつかない訳だ^^;
こうなると旧砂漠やドンドルマ、復活モンスターと『2G』の世界と『4』の世界観が繋がってきているのが分かって楽しい感じになりますね^^
是非我が最初の拠点『ポッケ村』も『4』システムで組み込んで欲しいなぁ〜。。。
もちろん『3』や『3G』の世界観も、今まで登場したフィールド全てを繋げられれば・・・。
壮大で面白いゲームになりそうですよね^^
(拡張する・・・と言う点ではネットワークゲームの方が盛り上がるかも^^;;;←毎月課金はイヤだけどw)
ドンドルマが登場するってコトは・・・。
・・・久々に『シェンガオレン』とか『ラオシャンロン』とか見れませんかねぇ~。。。(笑
・・・ますますハイビジョンのデカい画面でやりたいぞ!(爆

にしても、『4G』内でもまだまだ山ほど隠し玉、いっぱいあるんでしょう?(¬_,¬)b
続報に期待です!!^^

ちょっと忘れてましたが(笑)、『実写版パトレイバー』の最新エピソードが公開中!

http://patlabor-nextgeneration.com/index.html

怪獣って・・・随分な話題に持って行きましたよね・・・(((;゚д゚)))
な・・・なんとなく中身が想像できそうな予感がするのが怖いw
もう一本は食べ物確保ネタ。
この辺はパトレイバーではよくある話題のような気も・・・。
・・・こりゃ両方コメディだな・・・(^_^;A

先週見に行けなかったんで・・・今週行こうと思います^^
果たしてその出来栄えとは・・・?
まぁとりあえずひっそり期待^^

と言うわけで、今日の工作です。
ゼータプラスの続き・・・じゃなくてごめんなさいm(__)m

ああああ!
触れ忘れてました!!

やはり『バーニング』『ライトニング』『ウイニング』の3機は新規金型モノの様ですね!(゜Д゜)
『新しい名前』が付いているものに関しては『新規造形モノ』と思っても良いようです?
3機の中でも注目はやはり『リガズィ』の新規造形版の『ライトニング』でしょうか?
どこまでリガズィに戻せるのか、ちょっと期待したいところです^^(見るからに別モンにも見えますが^^;;)

従来どおりの名前の『パワードジム・カーディガン』は従来BFシリーズ同様のパッケージングですね。
HGUCパワードジム+HGBF武器セット
と言った感じでしょうか?

これはやはりサザキ君かサザキ君の妹に新型ギャンを作ってもらうしかないなっ!w
かなり下地は整った模様・・・(¬_,¬)b(←僕が勝手に言ってます^^;;

期待しましょう!!

そんな期待も、このセットが売れるかどうかに関わっている?
『HGBFヴァリアブルポッド』の紹介です!^^

140722039.jpg

こちらがパッケージです。
HGBFシリーズの流れどおり、ちょっと小さめのパッケージングで、単体では支援機的アイテムとして販売。
もちろん飛行機状態は設定にはなさそうですが、こういう形なら今のバンダイさんでも『追加パーツ商法』が成立させられるのかな?と思ったり。
・・・と言うことは、理屈で言うなら『MGHi-νガンダムVer.ka用HWS』もファンの方々が許してくれれば(笑←熱心なファンには受け入れられないでしょうけど^^;;かくいう僕自身も実際に目にしたら複雑に思わなくも無いw)、支援機として組み換え構造を組み込めてたら、『単品販売』も出来たのであろうか?と思ってしまったりして・・・(笑

140722043.jpg

お値段高めの800円(税抜き)設定の為か、かなりのパーツ数。
最初に発売された『ビルドブースター』の色数の少なさを考えると、ここまで商品内容が変わるものなのか?と感心してしまいますね(笑←+300円設定だからこそ出来た充実感なのかもしれませんけど

・・・いや、800円と言えば、後ほど出てくるギャンと同じ値段ですよ・・・。
なんとなく、コチラの方が手が込んでいるように見えるのは・・・(笑
まぁギャンはHGUC最初期フォーマットなんで仕方が無いかな・・・^^;

140722048.jpg

完成^^
コレはこれで結構まとまりがあって面白いデザインですよね^^
ちゃんと支援機に見える・・・のが凄いところ。

140722052.jpg

まぁシールドが車輪に見えるので、コイツが走り回って支援してくれる気もしますけど・・・(笑

140722055.jpg

と言うわけで、早々ですがヴァリアブルポッドの話はココまでw
だって・・・
本題はお次にありますモンね?(爆

と言うわけで引き続きHGUCギャンの話。

140722045.jpg

懐かしい^^
HGUCシリーズ第2弾ですよ・・・。(第1弾はガンキャノン)
覚えてますよ〜!
世紀末・・・1999年の商品です^^

いまから・・・15年も前の話ですか・・・(((;゚д゚)))
中学生が卒業するほどの年月ですよ・・・(゚ω゚;A)
そりゃトシ取るワケだ・・・(^_^;A

140722058.jpg

今見るとかなり簡素なキット内容。
先ほど見たヴァリアブルポッドの内容のほうが凝って見えるくらい(^_^;A
でも当時でもこのキット内容に・・・、そして『ギャン』が選定されたコトに・・・ビックリしたモンです^^
良い思い出だなぁ〜w

140722060.jpg

と、浸る間もなく、PCを見ても見るからに年代モノ・・・(゚ω゚;A)
(記憶が正しければ『ガンダムW』の頃に流行ってたモノ・・・じゃないかな?)
マニピュレーターがPC製ですもん・・・(^_^;A
でもHGUCのコンセプト的にキチンとプラ成型された手首が入っているのは嬉しいポイントかと^^

すっかり忘れてますが・・・関節カバーが付いてないんですけどね!orz
(シリーズの中でも唯一このキットだけ関節カバーが無いんじゃないかな?^^;;)

140722002.jpg

本体完成!
ツノは・・・ゴメンナサイ、どっか行っちゃった(^_^;A
プロポーションや形状自体は・・・悪くないですね!!(゜Д゜)
まぁ今見るとフォーマットとして古い、と言うのが1番の問題かな?

1.関節カバーが無い
2.可動範囲が微妙
(何よりモモの可動範囲が狭いのと足首の可動範囲が狭いのでカッコ良く立たせるのにちょっと苦労する点が気になります)
3.関節のへたりがスゴい・・・個体差?^^;緩々すぎて、立たせるのが辛い特に股関節・・・ヒザ関節・・・

140722007.jpg

形状自体は結構良いですよね^^
うーん・・・素材はいいからあとはウデ次第か・・・orz
そ・・・そんなにコイツに時間掛けられるかな・・・^^;;

さて、本題。
ヴァリアブルポッドと合体ですよ!^^

140722011.jpg

ギャンギャギャン!!!O(≧▽≦)O
完全再現には塗装が必要です^^;
シールドが2枚付いているので当然装着すればギャンギャギャンに。
コレは嬉しい^^

140722008.jpg

ちなみにシールド基部は同じデザインではありますが、バランスが調整され再設計されたものアップデートされています^^

140722014.jpg

無改造でギャンギャギャンに出来るとは・・・

コレは良いモノだw

140722017.jpg

コチラが本命!
ギャンバルカァーン!!!
と言うわけで、ギャンバルカンです。
僕のギャンでは関節が弱いため立たせるので精一杯です(;ω;)
がんばれっ!
僕のギャンバルカンっ!(爆

肩は完全に追加パーツ。
頭部は入れ替え、背中にバックパックを背負わせる仕様です。

一気に強そうに見えますね^^

バランス的には・・・うーん・・・ちょっと肩のボリュームがあるので下半身よりも上半身にボリュームがありすぎる気がするのですが・・・。
その辺はもうHGUCギャンとの兼ね合いの問題ですからねぇ〜^^;;

ほら、これから本体が新しくなる可能性だってあるわけですし^^
(その場合はこのヴァリアブルポッドとの親和性も更に高いものになってくれるでしょう、きっと^^)

まずは再現できた、再現するキットを作ってくれたバンダイさんに乾杯w

140722026.jpg

結構重いです^^;
バルカンは水平90度まで下ろせますが、肩と干渉するかな?
頭部はちょっと小さい気もしなくもないかな?^^;
デザイン的にちょっとイメージと違う気がしなくもないので、ちょっと手を入れたくなる感じでしょうか?

ヴァリアブルポット時の頭部カバーも頭部にかぶせることが出来ます^^
・・・このギミックの影響でちょっと小さく感じるのかも?

と言うわけで・・・。。。
ギャンバルカンのキット化は素直に嬉しい限り^^
そして、旧キットと組み合わせてアップデートできる商品構成もとても嬉しい仕様です。
が、本体が本体だけに(もうちょっと比較的新しいアイテムがベースなら収まりも良いんでしょうけど^^;)、カッコ良く作りたいと思うと敷居が高いのも確か・・・。

ココはひとつ新製品でギャン素体がキット化されるのを期待しちゃいましょう^^
・・・『トライ』で出るでしょ、サザキ君の新作が・・・(笑

・・・ギャンダム?(笑

と言うわけで、今日はココまで。


☆拍手のレス☆


こんばんは☆
うん、シンたろーさん元気で良かったです!!
ゼータプラス、良いです!リコールあったとしても良いものはイイ☆
バリエーション展開超期待のチネラ―でした(^_-)-☆


僕自身は元気ですよ〜^^
色々考えることはありますけど・・・、体の方はバッチリ元気です^^
健康が一番!^^
ゼータプラス、良いキット内容ですよね!^^
是非キットになってないアレやコレをキット化して欲しいものですが・・・。
Sガンダムも今キットにしたら構成が変わるんじゃないか?と思うと再チャレンジして欲しいものです^^
バリエーション待ちキットが多くなってきましたが・・・。
良い情報が来るのを楽しみに待ちましょう〜^^


ビルドファイターズトライの主人公たちの機体はちょっとがっかりですねー。既存のガンプラを使って改造してってのが良かったのに…(でも、それでも楽しんでしまうんでしょうけどねw)


えぇ!!(力強い同意w笑
全くの同意見でしたが、新規造形って聞いてあっという間に手のひら返しですよw
その勢いでキュベレイベースの新作出して欲しい・・・^^;;

完全新規って言う禁断の?『奥の手商品展開』があるなら、本編でどんなMSが登場するのか、注目度は更にグググっとアップしますよぉ〜〜!
HGUCが『Ver.2.0』路線をとらないのならば、その役割は非常に重要ですからねっ!!
(なぜにリガズィに行ったんだ・・・(^_^;A )
番組終了まで目が話せない半年になりそうです^^



posted by シンたろー at 17:22 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

おトク情報

あ・・・アマゾンさんっ!!
なんてコトしてくれるのよ・・・(((;゚д゚)))



個人的には『今年度No.1』MGと思っている(まだ後半戦が残ってますが^^;)『MGターンエックス』が44%オフ!ΣΣ(゚Д゚;)

えぇ〜〜〜〜・・・(´・ω・`)
発売したてで、とても組みやすくて超絶な出来映えなのに・・・。
やはり『∀モノ』は一般的には厳しいんですかねぇ〜・・・(;ω;)

デザインに興味がある方、MGの最新技術を楽しみたい方はこの機会をお見逃し無く!!^^

レッツ!!
ゴールドターンエックスっ!(笑

posted by シンたろー at 15:35 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

HGUCゼータプラス その1


さてさて・・・。
長いこと放置して申し訳ございません。
以前同様の更新ペースで・・・ってのはなかなか難しいとは思いますが(汗)、まぁココはもともと『作業をした時に更新する製作日誌』として立ち上げているので、その本来の形は取り戻せればいいな、と思います^^

ま、作業したら更新。
このサイクルを取り戻すのが第一目標と言ったところでしょうか?^^

なかなかペースをつかむのに時間がかかりそうではありますが、それでもお付き合いいただける方は今後ともよろしくお願いいたします^^

やるからには全力で楽しくやって行きましょう〜!^^

と言うわけで・・・。
居ない間にも色々情報が出てますよねぇ〜。。。
まずはそこからチェック^^

僕等ガンプラモデラー的に非常に楽しい話題が発表されましたね!!

『ビルドファイターズ・トライ』
2014年10月放送決定!!!

続編は『トライ』と言う名称です。
モンハンをやる方には非常に馴染み深い『トライ』です^^
まぁ今回キーワードになりそうな『3』と言う意味と『挑戦する』のトライの両方の意味を持たせているんじゃないかな?と予想。
『3』がキーワードと言うことで、どうやら今回は3対3のバトルがメインになりそうな感じでしょうか?
主人公も3人・・・と言う感じみたいですし、ね。

主人公は一新され、2人目の主人公が前回の『委員長(チナ)の弟』となっています。
当然前作主人公達も7年後の姿として登場するでしょうから、語られなかった7年の間から現在までどういう歩みを進めたのか?
メイジンカワグチはどうなっているのか?(僕の予想だと7年前と変わらず新主人公達の前にライバルで立ちはだかりそうな予感が・・・笑)
キャラクターデザインもどう変化しているのか、見るのが楽しみですね^^
今回のひとつの注目ポイントではないでしょうか?

一方、登場する新ガンプラは・・・。

『ビルドバーニングガンダム』、『ライトニングガンダム』、『ウイニングガンダム』の3つが主役気扱いとなるようです。
その他もう1機『パワードジム・カーディガン』も発表。

3機編成と言うことで、一機ずつ『近接』・『遠距離』・『SD?』とそれぞれ得意レンジの違うタイプの性格を持たせているみたいですね。
1対1のタイマンバトルも楽しかったですが、今回のようなチーム戦は前作ではあまり見られなかったので新鮮に、そして更に楽しめそうです^^

ところで・・・。
ひとつだけ気になったのですが・・・。
今回の機体、パワードジムはまぁ良いとして、『バーニングガンダム』とか、『ライトニングガンダム』とか『ウイニング』とかの名称は個人的にはちょっと引っ掛かりを覚えるんですよね・・・。。。
やっぱり基本は『ライトニング・リガズィ』とかでしょ?
通常ガンダムのような名前が付くことで、元ネタが分かりづらいのは個人的にはちょっと・・・と思うし、将来的に考えてもガンダムの名前は後々のために残しておいて欲しいなぁ・・・と^^;
あくまでも基本は『ガンプラアニメ』ですし。

と、個人的にはそこだけ気になりましたが。
・・・ビルドバーニングって・・・頭部がビルドストライクなのは分かるんですが・・・。
後はオリジナル機????ですよね?????

うーん・・・、何かがリニューアルきっとされるのかと期待していたので、ちょっと残念・・・。
・・・いや、完全新規は良いこと・・・なのですが・・・、なんだろう、このちょっと残念な気持ちは・・・(笑

以上、新情報が公開された『ビルドファイターズ・トライ』話でした^^

新作ガンプラは10月に2点、11月に1点が予定されています^^
前作よりも滑り出しが良い感じですね^^
注目はライトニングが完全新規なのか?と言うところかな?
もし『名前』が新しく作られたのが完全新規キットにするため・・・なのであれば、それは大歓迎します(笑
それで元ネタがすぐに分かった方が良いとは思うけど・・・。

そうそう!!
僕らモデラー的にビックニュースが!(゜Д゜)
スタッフの項目を見てみると・・・MSデザインのところに・・・『NAOKI』さんがいるじゃないですかっ!!ΣΣ(゚Д゚;)
ついにデザイナーデビュー!
うーん、最近マルチに活躍されているなぁ〜と思ったら、本家にまで乗り込むとは・・・。
スゴい^^

と言うわけで(もう一方デザイナーさんが増えているのも気になる)、いろんな面で注目ポイントが多そうで、楽しい半年となりそうですねぇ〜^^

もう一方の『Gのレコンギスタ』ですが・・・。
コチラもガンプラ関係が発表されました!

9月早々には主役機『G-セルフ』、10月には『グリモア』が、11月には『G-アルケイン』『モンテーロ』が発売決定!
G-セルフとグリモアを見た限りでは正直『面白そうだけど・・・大丈夫かな?^^;』とか思ってましたが(笑)、宇宙世紀と地続きであると言う特徴を持つ『G-アルケイン』と『モンテーロ』が発表されて一安心?^^
『G-アルケイン』にいたっては、コチラの方が正統派ガンダムに見えるくらいですし(笑
まぁそれも『狙いどおり』なんでしょうけど・・・。
『G-セルフ』が超カッコ良く見える日が早く来ますように・・・(爆

新素材?の『UV発光素材』ってのも気になりますね^^
ホントに光るなら、発売済みのものでも採用して欲しいくらいですよ(笑
まぁまずは手にとってどんなモンか見るのが楽しみです^^

とまぁ、9月からはまた新製品がゾクゾク・・・って感じですが・・・。
よくよく思い出せば『RE1/100』も9月から・・・。
『MG』の販売ペースを落とすのかな?
まぁ今年はもう既にその前兆は感じますけども・・・。(毎月新製品が出なくなりましたもんね?)

あと気になるのは『RGズゴック』の次ってまだ発表されてませんよね?
いつもなら公開されていても(いつもの流れだと11月発売ですよね?)おかしくないのに・・・やはり新製品ラッシュの影響かな?
続報が気になるところです・・・。


とまぁ新製品情報でした^^
今週は『RGズゴック』の発売日です!
購入しましたが・・・ちょっと面白そうw
パチ組で楽しもうかなぁ〜・・・と思ってます^^


ああああ!!!
忘れてましたが・・・。。。!!!



『Hi-νガンダムVer.ka』様の『HWS装備』がプレミアムバンダイさんで予約開始!!
・・・カッコ良いじゃないですか・・・(;ω;)
見るからに今回のこの『Hi-ν Ver.ka』はMGで発売されたスマートなタイプよりも『従来の皆のイメージに近いHi-ν』を目的にデザインされてますよね・・・。
そこまでしなきゃならなかったのは・・・やはり海賊版対策の意味合いが強そうですよねぇ〜。
なぜいきなりこの夏に気合入れ始めたのか・・・そこはナゾですが・・・(笑←立体化するものが無かったのかな??爆
まぁ海賊版の存在は真面目なファンにとってもよろしくない存在ですからねぇ〜。
いずれはやらなきゃならなかった・・・それが今、ってコトなのでしょう。

『HWS』も『MGνガンダムVer.ka』にも取り付けられれば完璧だったんでしょうけど、どうなんでしょ?^^
流石に『バズーカ』や『アームドアーマーDE』とかとは勝手が違うか・・・。

うーん・・・カッコ良いw
でも・・・僕は作るのか?コレ??^^;;
在庫を増やしたくない僕が居るのだけど・・・。
もうちょっと悩んどきます!!!!(;>人<)



もういっちょ!!
コチラは『RGアストレアタイプF』です!
ヤバイ、コレ完璧版じゃないですか!!
アストレア改造パーツも単体で出ますが、この赤い方はマスクも付くし、『タイプF2』まで再現可能の完璧版ですよ!!・゜・(つД`)・゜・
コレは欲しい!!

・・・けど組むのか?(^_^;A
塗れるのか???(゚ω゚;A) ←今だRGは塗装経験無し!!(((;゚д゚)))

・・・いや、とりあえず在庫処理頑張ってみようか・・・(´・ω・`)
スゴいなぁ〜・・・。
新製品と言うか、商品いっぱいあるなぁ〜。。。
夢の様ですが・・・この模型と言うアナログな趣味はなかなか時間がかかる趣味ですからね・・・(^_^;A
アレも作りたい!!
コレも作りたい!!!

と、夢だけはいっぱい広がってますよね^^
まぁその気持ちがあればこそ、続けられるってモンですよね^^

うん!!
なんか作ろう!!O(≧▽≦)O

・・・と言うわけで、長い前フリを終え、ようやく今日の工作です(^_^;A

今日はとりあえずリコールで話題?の『HGUCゼータプラス』を見ていきましょう^^

140715008.jpg

パッケージは『エピソード7』の一幕から・・・と言った感じでしょうか?
劇中では本当にチョイ役でしたが、そのチョイ役にこのゼータプラスを採用したのは熱かったですねぇ〜^^
欲を言えばこの先もあまりスポットを浴びず、キット化に恵まれなさそうな、映像になることで完全に『公式』化した『グフタスカール』もキットで見てみたいデザインですよねぇ〜(笑
『閃光のハサウェイ』もほぼ公式扱い・・・なんでしょうか???

話が逸れましたね^^;
一時期は『センチネル』シリーズもHGUCの流れの中に組み込まれた時期がありましたが、Ex-Sを最後に(たぶん)、10年以上でしょうか?

あの一連のキット化の流れは幻だったのか???

と思うくらい久しぶりにHGUCに帰ってきました^^
まぁもちろん『UC版』ですから厳密には違うものではありますが・・・。
『FWシリーズ』や『プレミアムバンダイ』等の他媒体の商品群でもちょっと流れが来てますよね?
この先はチョコット期待しても・・・良いんでしょうか???
期待しちゃいますけどw(FAZZとマーク5辺り何とかなりませんかね?)

140715010.jpg

ランナー一覧です。
左右共通ランナーもそこそこあります。手足は左右一緒ですね。

140715012.jpg

コチラはそれぞれ。
分割を見ていると、一部は諦めるとして(笑)、一応『アムロ機』も再現できそうなパーツ割となってますね^^
C型を作りたいのであれば旧キットから武装を、アムロ機は・・・百式の武器・・・か?(←この辺詳しくない証拠^^;;

MGゼータプラスもキットは優秀でしたから、数々の作例(ネットを含む)を見てきましたからねぇ〜。
楽しみ方は色々あるんじゃないでしょうか?^^
MGで見た作例をHGサイズでアイデアを拝借・・・と言うのも楽しそう^^

このキットで個人的に非常に気になっていたのが・・・。

140715032.jpg

取説からして怪しげな立ちポーズ^^;;
どうも腰が引けて見えるような立ちポーズしか出来ないんじゃないか?と疑ってたのですが・・・。

140715023.jpg

・・・あらカッコ良いw
股は通常のボール接続ですが、意外と計算されているのか、モモの可動範囲は結構広め(足をハの字に広げる可動として、ね)。
惜しいのは、サイドアーマー(足に直付けなのですが)の構造再現のためなのかもしれませんが、ロールで来そうな構造が組み込まれているのにそれが固定されているのが・・・まぁ、形状への拘りでしょうかねぇ〜・・・^^;
『ここまでできているのに結局ボール接続かいっ!』ってツッコみたくなる事請け合いですw

140715028.jpg

後姿。
羽付いてませんけど^^;;
後ろの立ち姿もカッコ良い^^

こうしてみると、プロポーション的には非常に近代のHGUCシリーズのフォーマット内にまとまっているな、と言う印象。
構造もプロポーションもデルタプラス(デルタやデルタ改も含めて)やリゼルと言った系統と良く似てます^^
統一感がありますね^^

それだけにセンチネルが大好きな方々には色々言いたくなる様な感じなんでしょうか?^^;;
まぁ僕はそこまで詳しくないので、全然コレでオッケーなんですけども^^;

140715030.jpg

グレーと白ほぼツートンなので凄くカッコ良いんだけど、見た目が地味なのが勿体無いですかね^^;
アムロ機カラーで塗ったり、白青ツートンとかで塗ればカッコ良さが更に引き立つかなぁ〜と思ったり。
いや、グレーってのは何でもカッコ良く見えるんですけども(爆

と言うわけで、久々の更新はココまで。


☆拍手のレス☆


ラインがかっちょいいです


ケンプファーの話です。
遅くなって申し訳なかったですm(__)m
なかなか機会が取れなくて・・・。。。

そういってもらえると嬉しいです^^
公開できるよう、そろそろ終わらせる努力しようと思います^^


どーぞ今は、お父さんのお力になってあげてく
ださい。家族がそばにいることほど、心強いこ
とはありません。
お父さんの病状が良好になること願ってます。


ありがたいお言葉、ありがとうございました。
おかげさまでとりあえずは落ち着いた感じです。
まだまだ道のりは長いですが、一日ずつ、ちょっとずつでも良くなっているので、心にはだいぶゆとりが出てきました^^
ご心配して下さって、本当にありがとうございますm(__)m


ひとまずの危機を脱したようで、何よりでしたね。
油断は出来ないまでも、少し気持ちも落ち着けた
ら、いいですね。まずは、退院まで穏やかな日が
続きますように。


同じ方ですかね?
違ったらゴメンナサイ^^;

おかげさまで本当にホッとした感じです。
結構厳しいことも想定はしていたので尚更ですね。。。
まだまだ時間がかかりそうですが、早くその日が迎えられるよう頑張ります^^
温かいお言葉をいただき、本当にありがとうございますm(__)m


posted by シンたろー at 17:44 | Comment(6) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

続・お知らせ



ご心配おかけして申し訳ございません。

昨日、ついに救急病棟から、今まで通っていた病院へと転院することが出来ました。
今までは生命活動の維持が目的でしたが、ようやくそのレベルからは・・・安心とはまた違うとは思いますが・・・まぁ、とりあえずの危機は去った・・・と考えて良い・・・のかなぁ??????

で、新しい病院(と言っても今まで見てもらっていた病気のかかりつけの病院ですが)ではあっさり『退院まで約1ヶ月』との診断。

えっ?
本気で言ってんの???(゜Д゜)
『あんなこと』があったのに、まるで今までどおりの入院の時のような話が展開されてますけど・・・本気にして良いのかなぁ〜(^_^;A

・・・と、疑り深い僕には話し半分程度に聞いてはいますが(←性格悪いw)、そんな感じの話しをお医者さんがしてくれた・・・と言うだけでも内心では実はかなりホッとした雰囲気になってたりしましたかねぇ・・・^^;;

なんだかんだで、ちょっとは気がラクになりました^^

とはいえ事態や状況が変わったわけでもないので、気を抜かず、先々のことも考えながらやれることは先延ばしせずにしっかりやっておこうと思いました^^

と言うわけで、ホッとしたのでとりあえずは・・・完全に今までどおり・・・とは行かないかもしれませんが、まぁ模型趣味もチョコチョコ楽しんでいこうと思います^^

昨日はパチ組もしましたし、ね^^
ちらほら、コチラでの活動も再開できると思います^^
時間作って更新していけたらいいな、と思ってます。


そして・・・!!!

そんなホッとしたムードを祝うかのごとく!!



『モンスターハンター4G』予約開始っ!!!
上は『アマゾン限定版』。

めでたい!!!
当然予約しなければ!!

・・・とは言ったものの・・・このところ色々あったからか・・・????

正直最新PV見てもイマイチ燃えないぞ??

よくよく分析してみれば、新モンスターが今のところ1種類しかないところ(後は亜種とか復活モンスターばかり)と新フィールドが『旧砂漠(4GVer)』、街も1種類しか追加されてなさそうに見えるから・・・でしょうかねぇ〜。

良くも悪くも『こんな感じじゃないの?』と言うのが想像できちゃっているのでイマイチ燃えないのかな?

まぁこれから色々予想を覆すようなワクワクする情報が出てくるはずですから、全然心配してませんけどね^^

前回追加されたばかりのチャージアックスや操虫昆(すでに漢字が分からない^^;;)は種類が少なく辛いところでしたが、昆殿には新しい装備もいっぱい追加されるだろうってだけでもワクワクしますけどね!!^^

楽しみにしましょう〜!!

あと、ビルドファイターズの新情報が今秋木曜に公開されるとか。
あの3つのシルエットの機体がいよいよ発表されるみたいなので、その辺も注目です^^

インパルス・Σ、ガンダムフォースの改造機と予想^^
・・・まぁ個人的にはフリーダムのド派手なバージョンが見てみたいけど。。。

真ん中の機体は背負い物が無さそうですが、まぁフルパッケージの様に、後から追加されるのかな?と思ったり。

詳細発表が楽しみです^^

あと!!!
バンダイさんにしては珍しい『大規模リコール』が発表されてます。

140715068.jpg

耳(特に左側が酷いみたい)の成型不良と、フロントアーマーの形状不良とのコト。

ウチのは・・・上のを見ていただければ分かるかと思いますが、まぁ問題ないかな?
細かく言えばバルカンの縁の頂上部分の耳の成型が欠けている様にも見えなくも無いけど・・・問題ないでしょ?^^
フロントアーマーは完全に設計ミスの模様。
対応としては『送り返す』と言うことらしいですが、まぁ・・・もう組んじゃったし、手間が面倒だし、せっかくキットを楽しんだので手元に無くなるのも困るし・・・。

まぁめったに手に入らない『テストショット』だった・・・と思えばい〜かな〜?と(核爆

弄りたい気持ちの方が勝るじゃないですか(笑

と言うわけで、バンダイさん、ドンマイ!(笑

耳の成型の程度の酷い気になるモノや正確な形状のフロントアーマーを欲しい方は、手間かもしれませんがバンダイさんに送り返して対応してもらって下さいね^^
バンダイさんもそれを望んでいることですし、めったにあることではないですから貴重な体験が出来るかもしれません^^

にしても結構勇気のある決断だったと思いますが(結構な金額の損出ですよね・・・(((;゚д゚))))、その誠意ある対応でまたバンダイさんへの尊敬を深めました^^

レビューはまた後日にでも^^

では、今日はココまで。
レスはゴメンナサイ、ちょっと時間が無いので明日以降にしますね。
取り急ぎご連絡その他でした^^

posted by シンたろー at 18:05 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする