2014年05月31日

HGUCペイルライダー その1


さてさて・・・。
いよいよ5月も終わりですねぇ〜。。。
6月からは・・・ガンプラ新製品は新規金型祭りとなっていますから、僕らモデラーにとってはとても楽しい1ヶ月になりそうです^^

が!しかしっ!!!
ソコを超えると1年の半分を消化したことになってしまいますので・・・。
やらなきゃならないこともキッチリこなしていきますかねぇ〜(´・ω・`)

でもまぁ、息抜きは大事ですから好きなことをやる時間もとる努力も必要ですよねw

1昨日は急遽野暮用ができて泣く泣く組む時間が取れず・・・(;ω;)
昨日はバッチリ組み立ててからゲームw
ゲームの方はなかなか爽快感があって楽しいですね^^
ターゲットロックが上手く機能してくれなくてイラッとしますが、ソコ以外はなかなか楽しくプレーしています^^

なのでまずは久々のガンダムゲーム『サイドストーリーズ』の話でもチョコっと。
数ある外伝の中からまずは何からやろうか・・・なんて悩んでいたのは杞憂でしたね^^;;
最初は『ミッシングリンク 連邦編・ジオン編』の選択制でした。
『ミッシングリンク』をクリアーすると他の外伝ストーリーも開放される、と言った感じでしょうか?

まぁ『ミッシングリンク』自体にも非常に興味津々でしたので悩まなくて済んだってのは好都合w
早速プレーに取り掛かるわけですw(実際はHGUCペイルライダー組んでからやってます^^;
とりあえず連邦でプレー開始っ!

140530007.jpg

第20(フタマル)機械化混成部隊・・・。
コレが僕の新しい職場か・・・w

と言うわけで・・・^^

140530010.jpg

初陣っ!!^^
もちろん全くと言っていいほど予備知識が無かったので、ストーリーを進めながら状況を少しずつ理解していたのですが・・・。

・・・

・・・あれ?

・・・どうもキナ臭いストーリー・・・(((;゚д゚)))

要約すると、『グレイブ・レイス』は軍法会議モノの悪さをしたパイロットたち(プレイヤー)を選り集め、コードネーム『グレイブ』の意のままに運用される私設武装組織的な部隊の様です。
表向きは通常部隊の顔をしつつ与えられた任務をこなし、裏ではジオンと癒着して悪さをする一部の連邦軍を粛清したり、(どうも『グレイブ』はレビル派のようで・・・)反レビル派を暗殺したり・・・と言った感じで勢力争いに巻き込まれ・・・。

汚い仕事までやらされて、いいように使いまわされた果てに・・・
いろいろ知りすぎた、、、と言うことで消されそうになるストーリー・・・(ノД`)・゜・。

上手いこと逃げまわって、ジオンに潜り込んで宇宙へ逃げよう・・・という所ら辺まで進みました^^

なかなか面白いストーリーですねぇ〜^^
ジオンと共闘・・・と言う部分が引っかかっていたのですが、こうしてきちんとストーリーを追っていくと涙と共にグレイブに一泡吹かせたくて仕方が無く・・・(笑

難易度は低めでかなりど派手に暴れまわれる『エース体験仕様』ですが(笑)、前述の通りロックオン機能があまり気持ちよく作動せず(どうも相手を中央に捕らえないと優先してロックオンしてくれない模様)、そんななので、敵を追っているといつの間にかに防衛対象から離れがちで・・・(^_^;A
ブルーディスティニーとの共闘する面で防衛対象を守りきることが出来ず大苦戦中・・・(゚ω゚;A)
機体を育てる要素も無いので自分の腕で何とかしなきゃならないのですが・・・。

出来るのかな?
コレ???(^_^;A

ようやく取説を取り出して色々操作を調べ中・・・(^_^;A

とまぁ、久しぶりの『外伝』っぽい雰囲気に非常に満足w
アクションは結構演出がド派手になっていますが、思っていたほどには気にならないのでオッケー^^
むしろすがすがしく楽しめてますw
まぁUCモノと考えるとそぐわない気がしなくもないですが、ストーリー進めるのに夢中なので気にならずw
相手も名前付きパイロット以外はサクサクHPが減ってくれるので楽しいですね^^
増援多いけど^^;;(たぶん1年戦争だとここまで機体ゾロゾロ出てこないんじゃないかなぁ?)

ま、ゲーム要素はあくまで『雰囲気ゲー』ですかね?w

この先どんなストーリーが待ち構えているのか?
『ペイルライダー』との決着の行方は???(今のところ出会ったら『逃げ』1択w


と言うわけで、ここからはそんな超強敵『HGUCペイルライダー』を見ていきましょう^^

140530002.jpg

コチラが前回も紹介したパッケージ。
そして・・・。

140530004.jpg

ランナー一覧です。
限定メタリック、と言うことで、通常のガンプラと比べるとメタリック感が強い成型色になっています。
言ってみれば、『トランザムカラー』の色が違うバージョンと言った感じでしょうか?
結構いい雰囲気が感じられるので、個人的に好きですね、この色^^
まぁ『塗装まで含めて作る』となると、トランザムカラーを作った方なら想像付くかとは思いますが、ちょっと固めのプラなので、ヤスるのと彫りなおすのにはちょっと独特の手ごたえというか、手間がかかる感じでしょうか?
作業は多少しづらいかと。
まぁ、『すこし』・・・ですけどね^^

140530006.jpg

気になるガンダム顔はこんな感じ。
ひさしが無いのでイマイチコレだけ見てもカッコ良くない・・・(^_^;A

140530012.jpg

ペイルライダーのひさし自体も高い位置にあるのでツインアイの表現としてはいまいちカッコ良く見えないんですよねぇ・・・。
(事務的な見方をすればひさしの位置もベストな位置関係なんですが・・・。)
どうカッコ良くガンダムっぽく処理するか・・・。
それとも『ジムっぽさ押し』で通すか・・・。
迷いどころですねぇ〜(^_^;A

140530019.jpg

ね?
ゴーグル状態では非常にカッコ良い!^^
形状自体はキットのもので正解なんでしょうねぇ〜。

その他気になったところを何点か。

140531003.jpg

肩の構造はこれから先を見通してか?
肩自体は前後2パーつ割り。
意外とあっさり気味?
肩関節へは凸パーツへ差し込みます。
PCも入らないあっさり仕様?

140531004.jpg

ヒジは『PC-001』ではよく見るタイプ・・・ではありますが、よくみるとPCを斜めに差し込む感じにアレンジされていますね!
細か〜いところで地味にバージョンアップしています(笑←たぶん省スペースと強度の関係・・・かな?

まぁヒジ自体は角型で最近の間接構造のような2パーツ構成なので、動かすと左右面でモールドの模様が合わないんですが・・・。
え?
細かすぎ?^^;

140531006.jpg

足の基部の形状。
なるほど、確かにジムスナイパー2ベースですねぇ・・・。
他のガンダム要素が加わっている、と言うのが機体解説になっています。

140531008.jpg

丁度手元にあったので。
まぁ形が変わってますけど・・・(^_^;A
ふくらはぎのユニットは何から来ているんですかねぇ?
ペイルライダーオリジナル?

140531011.jpg

と言うわけで完成〜!
カッコ良い〜っ!!ΣΣ(゚Д゚;)
成型職と相まって非常にいい雰囲気が感じられます^^
どっからどう見ても『純連邦製』の正当派なデザインですよね^^

140531013.jpg

武装が付いてないのがちょっと残念ではありますが(劇中で結構色々付けて出てきたりします。毎回違う・・・のかな?)、今は結構武器類は充実していますし、ね。
設定にあわせたり、好きなものを持たせたり、自由に発想して武装させてあげるのが丁度いいのかな??と思ったり。

やっぱりビームライフルかなぁ〜?
4.5号機用のは無いですが、探せば78のライフル位はあるんじゃないかな?と思ったり^^

140531016.jpg

すね後ろ、側面にもバーニアが追加されているので高機動型・・・でしょうね。
実際ゲームでもそっち方面の演出が強く打ち出されています^^

140531021.jpg

スナイパー2(建造中^^;)と。
確かに言われてみれば似たライン、共通した意匠を拾えるかと。
とはいえ、頭はツインアイだし、完全にガンダムだよなぁ〜・・・。
『ヒゲ』あるし!w
ここ、意外と僕の中で高ポイントだったりしますw

140531019.jpg

と言うわけで・・・。
良いですねぇ〜!
非常に良いです^^
構成字体は非常にシンプルですし、ザザッと完成させたいなぁ〜w

コチラは限定版となっていますが、まぁこの内容ですし、色々武装が追加された形で一般販売されるんじゃないかな?と思うので購入できなかった方も是非楽しみに待ってみては如何でしょうか?

気になるのは後継機の『トータスリッター』とほとんど共通点が無いこと。
意外と4号機5号機と共通点が無いこと・・・(だってジムスナ2がベースだし・・・(^_^;A

・・・と言うことで、この2機(3機)のキット化の行方が非常に気になるわけで・・・。

それと!!!
この外伝にはほとんどのイフリートが登場するわけで!!!ΣΣ(゚Д゚;)←ナハト以外
コレは是非ペイルライダーとセットで『HGUCイフリート』を発売して欲しいところです!!!

・・・コレだけ要望が熱いと、新規格用として『RE/100』の方でキットになりそうな気がしなくもないですが・・・(^_^;A
いや、HGUC枠で・・・(゚ω゚;A)

と言うわけで、今日のところはここまで。
作業の続きもしたいところですが・・・。
まずは『ミッシングリンク』の行方も気になるので何とかクリアーしたいんですけどっ!!

140531025.jpg

簡単なんですけど、意外とミッションが多くてなかなか核心にたどり着かず・・・(^_^;A

140531022.jpg

ね?
キナ臭い話でしょう〜ヾ(;´▽`A
続きが気になる・・・。

と言うわけで、今日はここまで。
ゲームもしますけど、模型も忘れないようにしていきますよ〜^^




posted by シンたろー at 17:12 | Comment(3) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

HGUCペイルライダー その0


アマゾンさん・・・。
脅威のスピード配送ありがとう(T^T)

140529043.jpg

PS3ソフト『機動戦士ガンダム外伝 サイドストーリーズ』限定版が早くも到着!
しかも午前中に来ると言う圧倒的スピードにビックリ!ΣΣ(゚Д゚;)
てっきり来るの明日か明後日か?とか勝手に思っていたので、違うネタを用意していたのですが、せっかくだからコチラをご紹介、ってコトで^^

プラモは待たされるけど、ゲームは発売日に来るんですねぇ〜(爆
プラモも『発売日』の1日後位には届くんですけどね(^_^;A
ありがたや・・・。

140529045.jpg

しっかりしたちょっぴり高級そうな専用ボックスに包まれています^^

140529046.jpg

丈夫側面にはHGUCパッケージに準じた同封キットの解説画像が。
胸が躍りますね!!
早速オープン!

140529047.jpg

開けるとゲームソフトとサウンドトラック、同サイズの設定集が入っていて、その下に・・・

140529048.jpg

プラキット1セット入ってます^^
パッケージは通常タイプではなく、プレミアムバンダイタイプと言いましょうか、1色刷りのパッケージ。
ちょっと殺風景で残念。

140529049.jpg

取り出すと側面も同様な感じの仕上げ。
一般販売時と同様のパッケージを期待していたのでちょっと残念。

140529050.jpg

箱を開けると・・・。
意外と少ないパーツ類。
まぁそれでも標準的なセット内容でしょうか?
1200円〜1500円以内くらいのボリュームでしょうか?

140529051.jpg

同封されている取説も白黒一色刷りのプレミアムバンダイ仕様ですね。
ザーッと目を通すとHGUC連邦系の最新フォーマット・・・って感じでしょうか?
PCは最新版『PC-002』ではなく、『PC-001』の方が採用されています^^
将来的な見通しゆえかな?

あと気づいたのですが・・・。
武器が入ってない模様。(サーベルオンリー)


資料によるとゲーム内では0083のジム系が使っているマシンガンとか、4号機5号機のライフルとか、陸戦型ガンダムのロングキャノンを使う模様。
余っている方は是非そちらをご用意していただければ。
まぁ連邦形の武器なら何でもいいのかもしれません。(まだプレーしていないので^^;
ゲーム内で自分が気に入った武装を持たせるのも面白いかもしれませんね^^

と言うわけで、ペイルライダーの第1報でした。

ちなみに設定資料をざっと目を通し、ペイルライダー関連の情報を見てみると・・・。

連邦バージョンはジムスナイパー2がベースだとか。
それをベースにアレックスや4,5号機、6号機、ブルーディスティニー等のパーツを流用しているとのコト。
ブルーが頭部がジムで体がガンダム、、、に対し、ペイルライダーは頭部がガンダムで体がジム(と言ってもガンダムとほぼどう性能と謳われるスナイパー2ですけど)・・・の模様。

また、改修版のトーリスリッターの方は、体がマーク5やドーベンウルフのラインを拾っているとのコト。

なるほど、確かにZZと言うよりはそっちか・・・。。。
納得^^

両機体のデザイン画が数多く載っているのはもちろん、デザイン決定に至るまでのラフも何点か収録されていて、非常に見ごたえがある資料集となってます^^

そして解説のところに出てくる機体の数々・・・。
そのカラーリング&マーキングが『是非再現してみたい!』と思うような素晴らしいものばかり!
この資料集、良いですねぇ〜!(゜Д゜)

最新版とのコトで、MSV-Rの機体が数多く収録されているのも見所かも知れませんね^^
赤?のクインマンサには驚きましたw

思い切って買って良かった〜(´ω`)
そして何より、情報を下さった方に感謝m(__)m

今晩からはゲームにハマらなければ(←おいおい^^;)ペイルライダーの組み立てに入ります^^

今日はとりあえずここまで。


☆拍手のレス☆


電ホビ高いですよねえ…
付録付いてるならまだしも。
書籍って大体どこで買っても定価ですしこの値段ならHGUC買えちゃいますからね^^;
旬のがしても古本屋でいいかなって思っちゃいます。


確かに1200円ってのは・・・1000円超えるといくら好きなモノへの投資とはいえ、流石に立ち止まって色々考えてしまう価格になりますよねぇ〜。
比較的好きなものにはあまり躊躇せず買う僕がそう思うくらいだから(模型誌はどれも800円位でしょ?と思っているのもありますけど)、普通の感覚の方にしてみれば結構厳しいと思いますけど・・・。

単価を上げても購入者が大きく減ってしまったら結果的に全体的な売り上げが減ってしまいそうですけど・・・。
個人的には購入者を減らさず単価を上げて売り上げを伸ばす・・・と言うには400円近いベースアップは適さない価格設定かと思いますね・・・。
減るのを見越しているとは思いますが、その想定以上減りそうな気がしなくもないという・・・(゚ω゚;A)

もしかしたらGHLの価格を参考にしたのかもしれませんが、あちらは季刊ですからねぇ〜。
毎月となると話は変わってくるような・・・。。。

さて、どうなってしまうのか、今後の動向に注目です・・・(´・ω・`)


posted by シンたろー at 13:08 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

HGUCクシャトリヤ・リペアード その7


すっかり忘れていましたが・・・!!!ΣΣ(゚Д゚;)

実写版パトレイバー第2章が今週末に公開されますね!
http://patlabor-nextgeneration.com/

『エピソード2 98式再起動せよ』『エピソード3 鉄拳アキラ』の2本立て。
どちらもコメディータッチの強そうな内容な予感・・・(笑

でも前回見たことで、どちらも『日常編のパトレイバー』のような仕上がりになっているんだろうなぁ〜と言うある程度の想像が出来ます(笑
あまり今進んでいる現代とリンクしている・・・って感じはしないんですけど^^;;
(どうしても物語っぽさが強い)

でも実写版でも『あの』空気感が感じられるので、世界観に少しずつ浸って楽しむのが一番なんでしょうねぇ〜^^

楽しみです!!(欲を言えば1エピソードを1時間枠にして欲しい・・・)


話はうって変わって・・・。
いよいよ『機動戦士ガンダム外伝 サイドストーリーズ』が発売になりますね!O(≧▽≦)O
『ペイルライダー』をめぐるストーリーも気になりますし(ガンダムエースで連載されているマンガを読んでみると意外と面白そうw)、過去の良い思い出だったストーリーも最新版(ストーリー自体も最新の設定にアップデートされているようです)で楽しめるとあって、どれから手を付ければいいのか・・・嬉しい悲鳴ですw

ゲームにどっぷりとハマって!
自分の愛機・相棒となる愛すべきMSをガッツリ作ってみてはいかがでしょうか?
かくいう僕も、ブルーディスティニー作りたい・・・w
もちろん願うならEz-8とミキシングして最新バージョンへアップデート・・・w

・・・い・・・言うだけならタダですからっ!!(;>人<)

そういえばPS3今年ほとんど動かしてないけど・・・ちゃんと動くかな?(゚ω゚;A)
トルネ用のハードディスクが調子悪くなって以来あまり電源入れてない・・・汗

もう一個だけ!

140527013.jpg

今月の電撃ホビーマガジン。
・・・高くない?(゚ω゚;A)
1200円です。
コンビニで『あれ?これ付録付くんじゃないの?このままで付け忘れてない???』と何度も挙動不審になってしまいましたよ(^_^;A

昨今の出版事情が絡んでのことでしょうけども・・・。
定価のベースアップするならもうちょっと大々的にお知らせしておいて欲しかった・・・(僕が先月号をしっかり読んでないだけかもしれませんけど(^_^;A
100円やそこいらの値上げなら分かりますが、いきなり本体価格の3分の1位の値上げは流石にちょっと・・・。
もちろん応援しますけど。

HJは安定した紙面作りで良い時も悪い時も常に一定の打率キープしているイチロー的な感じですが、電撃の方は何かあるたびに紆余曲折しながらもなんとか凌いで続けている感じ?
その様子が紙面作りを通して感じられる貴重な雑誌だと思います。(ソコは売りにしてないとは思いますが^^;;
さりげなく出版元が何度も代わってますしね・・・。

なかなか難しい問題ではありますが。。。
無くなられても困りますので、何とか乗り切って欲しいところです。
が・・・この価格改定は・・・ちょっとユーザーには厳しい気がしますよ・・・。
大丈夫なのでしょうか・・・。
今回ばかりは目に見えて深刻に心配してしまいます・・・(´・ω・`)

月並みな言葉で申し訳ないですが・・・逆境にくじけず、頑張ってくださいっっ!!!(;ω;)


さて、今日の工作は・・・。

じ・・・地味ですよ・・・(^_^;A

140527007.jpg

ミサイルファンネル及び隠し腕等の組み立て^^;
ミサイルファンネルは2パーツ構成×12と言う地獄のような・・・言い過ぎか?w
ちょっとだけウンザリしましたが(苦笑)、あまり苦もなく乗り切りましたね^^

右側にあるのが通常版のクシャトリヤのバインダーパーツ。
センチさんの解説によればファンネルが取り付く曲面(リペアードだとふたされている部分)ごと展開する模様。
バインダー自体が・・・2重構造になってたってことかな?
単純なアップデートパーツ・・・と言うわけでもないのかもしれません(^_^;A

今度しっかり設定画を見てみようと思います^^;

うーん、残念ながら、今日はココまで。
まとまった時間が取れない場合はこんなもんよね・・・(;ω;)

でも楽しく作業しているのでとても楽しい時間でした^^

今晩は・・・いよいよデカブツタンクに挑戦か・・・な?(^_^;A



posted by シンたろー at 16:41 | Comment(3) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

HGUCクシャトリヤ・リペアード その6

いよいよ5月も最終週に突入しちゃいましたね・・・(((;゚д゚)))
来月終わるともう2014年も折り返し・・・!?ΣΣ(゚Д゚;)
まぁ・・・今年はここまででも十分色々ありましたが・・・。
視界良好な後半戦へ向けて、あと1ヶ月と1週間、頑張っていきましょう〜^^

さて。
川口名人のブログ、とても考えさせられる内容だったのでちょっとご紹介。

積みに至る経緯(2014年3月5日付)

積む事はモデラーならよくある行為・・・ってか、ついついしてしまう愛すべき行為(笑)ですが、その経緯の考察が綴られた内容です。
川口名人はバンダイさんの社員なワケですから『積んででも良いからどんどん買って!』と言ってもおかしくない立場なのに、その『積み行為が模型趣味をやめるきっかけになってしまうのでは?』と言う危惧をもたれてます。
目の前の利益よりも『より先の未来を見据えた考え』をお持ちの姿勢に(普通会社員だったら声を大にしては言えないですよね^^;)、やっぱり名人ってスゴい信用できる方だよなぁ〜・・・とただただ尊敬してしまうのでした(笑

初めましてな方にお勧めすべきもの(2014年3月20日付)

コチラもまたついつい短絡的に考えてしまう事柄をより深く掘り下げた考え方で、『なるほど・・・』とただただ深く考えさせられましたね。
ただ組み上げる事だけに力点を置くのではなく、『組む充実感』と『満足度』も加味しないと模型趣味にハマってくれないのではないか?と言う考え方は僕の中でも欠落していた部分であります。
模型人口を増やしたい、と常々切に考えていないと生まれてこない考え方かもしれませんね。
その為の『道具にお金をかける』と言うのはうなずくばかり・・・。
まぁキットも欲しい、道具も欲しい・・・と言う部分のバランス取りも重要な要素・・・と言うことでしょうか。
どこまで見据えてお勧めするのか?、その見極めが・・・なかなか難しいですね^^;

海賊版と海賊盤(2014年4月16日付)

『RE/100シリーズ』が発表され、マニアックなラインナップが判明した今となってはついつい深読みしたくなる内容ですね(笑
こういう問題ってのは昔からあることはあるのですが、ネット社会となった現代では昔と違って超一部のアングラな話・・・じゃなくなっているんでしょうね・・・(´・ω・`)
シリーズを立ち上げてまで・・・ってバンダイさんの姿勢を見ると、コトは結構深刻な問題なのかもしれません(゚ω゚;A)

もちろん海外版はウチでは扱いません。
僕はバンダイさんを応援してます^^

・・・と言うわけで、まぁ適当に最近の話題3つを紹介させていただきました。
いや、本当に考えさせられる深い内容でした^^


さて。
今日の工作も・・・。。。

クシャトリヤ・リペアードの続き。
頑張って作業しましたよ〜!!!

140526006.jpg

ジャーンっ!(笑
右腕&2枚のバインダー(一部)頑張ってヤスリました〜^^
まだ全部終わってもいないのに、いてもたってもいられず、本体に取り付けちゃいましたよ〜w
かつて味わったことの無い(HGUCにおいて、ね)スゴいボリューム感に、ただくみ上げただけにもかかわらず、ちょっと感動・・・(笑

スゴい・・・。
小さいことが気にならないくらいスゴい(←モデラーとしてどうかと思う^^;

140526008.jpg

バインダーはほぼ新規構造。
クシャトリヤでは再現されなかったバインダーの展開機構が追加されたものへ、アップデートされています!
こういう既存するパーツでもアップデートしてくれるのって・・・凄い嬉しいですよ〜(T^T)
バンダイさん、普段あまりこういうのしてくれないし〜。。。(『設定』が追加されたりすると前向きに検討してくれるのでしょうか?

細かくは設定が違うのかもしれませんが、もう1セット用意すれば通常版のクシャトリヤもすべて展開可能仕様になる!
・・・まぁ2枚だけアップデートするのもアリだと思いますけどね^^

ところで・・・リペアードはファンネルミサイルがセットされてますけど・・・通常のクシャトリヤは何が設置されているんだろう・・・???(←基本的に無知^^;

140526013.jpg

情報をいただきましたが、ドデカいタンクは『クラーケ・ズール』のモノを流用した、ということになっているそうです。
ガランシェール隊が持ってた・・・と言うことでしょうかね?
それともフロンタル率いるレウルーラと接触した時に補給もされていたんでしょうか?
まぁレウルーラにはネオジオング作るだけの資材がいっぱいあったんでしょうからそう考えるのが自然・・・なのかな?

情報ありがとうございますm(__)m

140526011.jpg

それにしても圧巻な姿^^
とにかく大迫力です^^
デザイン的にも模型的にも見所いっぱいで、眺めていて飽きませんねぇ〜(´ω`)

ここまで来たら一気にヤスリ上げて塗っちゃいますか?(笑

140526016.jpg

例によってクロスボーンと(笑
スケール違うよな、絶対・・・(^_^;A

まぁでも流石に組んでいて思いましたよ、僕も。

『コレ、艦内に収まらないだろ?(爆』

きっとそんな事情が恐竜的進化したMSが性能をそのまま?に『ダウンサイジングの道』を歩み始めたキッカケになったんでしょう・・・(笑

でも・・・まぁ・・・楽しい(笑
『MGサザビーVer.ka』や『RE/100ナイチンゲール』を作ってもこういう感じを味わえるのかなぁ〜?

・・・でもまぁとりあえずコイツを片付けてから考えよう・・・(((;゚д゚)))

なぜなら・・・。

・・・部屋が狭くなるw


と言うわけで、今日はここまで。

☆拍手のレス☆


タンクはクラーケ・ズールというユニコーンMSVからの出展のようです
長距離航行用バックパック装備タイプのものをそのまま流用みたいですね


情報ありがとうございましたm(__)m
すっかり忘れてましたが、クラーケ・ズールでしたかぁ・・・。
ってコトは・・・。ギラ・ズールにこのバックパックを付けると・・・?
あ、そんな簡単じゃないですね(笑
情報ありがとうございましたm(__)m


コトブキヤのSDスパロボはOGのことならば、一弾アルトアイゼンリーゼ、二弾ソウルゲインは発売決定してたはずですよ。


あ!?
そうなんですか??
それはちょっと嬉しい情報ですねぇ〜^^
Dスタイルは検索しても新しい情報があまり出てこないので気が付きませんでした・・・。
それにしても随分と待たされましたが、コレで一気にキット化になるんでしょうか?
ちょっと気になるところです^^

情報ありがとうございましたm(__)m

posted by シンたろー at 18:02 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

HGUCクシャトリヤ・リペアード その5


さてさて・・・。

アマゾン覗いていたらこんなものを発見。(いや、知っている方はとっくのとうに知っているんでしょうけども^^;)



SDワルキューレ。
これですよ、これ!
バンダイさん!
僕、バンダイさんにはこういう路線も合うと思ってるんですよ・・・。
何でこういう商品をバンダイさんが一番手で出て行かないかなぁ〜と若干残念に思うくらい。
リアル体型も良いですけど、SDにすると途端に周りに馴染むんですよね。
女の子キャラならガンダムキャラいっぱい居るんだから作り放題でしょうに・・・。

個人的には仮面ライダーはこういうSD体型の方が欲しいです。
(プライスでありましたよね?バイクとセットのヤツ。アレこそまさに自分の手で組み立ててみたかった・・・)
SDにしておけばウルトラマンを並べても違和感ないし、戦隊モノとか、違うジャンルを混ぜても違和感なくなるんですよねぇ〜。
並べて飾るにはちょうどいいと思うんですけど。

・・・とまぁ、個人的には思うわけですが、バンダイさんは昔からリアル体型に拘りがあるようで『MGフィギアライズ』や現在頑張っている『フィギアライズ6(でしたっけ?小さいやつ)』に行ってしまわれるのでした・・・。

SD孫悟空とかSDルフィーもSDセイラさんだって(笑)、SD承太郎だって作れる(ジョジョはバンダイさんじゃないか?^^;)し、プリキュアだろうがセーラームーンだろうと行けるでしょ?(笑
SDなら間接構造が見えちゃっても許せる気がするし、バンダイさんの版権活かせば夢のようなラインナップがいくらでも組めると思うんですけどねぇ〜。

・・・とひと目ワルキューレを見て、もったいないなぁ〜・・・と思ってしまいました(笑


もうひとつ気になるのは、コトブキヤさんもSDで良いシリーズを展開していますが、肝心のスパロボシリーズはなぜゆえにSD化しないのか、とっても不思議に思ったりします。
まぁそれゆえリアル体型モノでもバンダイさんに肉薄するレベルまで技術力を挙げてきているとは思うんですが・・・、ゲームで一番なじみがあるのはそれこそ『SD体型』な気がするのですが?
何か理由でもあるんでしょうかねぇ〜??

SDでスパロボシリーズとSDガンダムが並べられて、机上でスパロボが再現できる・・・。
それってひとつの夢だとも思うんですけどね。
企画的に色々問題があるなら是非バンダイさんとタッグを組む道を・・・。
え?
バンダイさんのほうが許さない?(^_^;A

いや、バンダイさんは夢を売る商売ですからそれくらいの理解はきっと・・・(爆←ウィンウィン関係を築こう!と言う考えは無いんでしょうか・・・(´・ω・`)

バンダイさんが帆船モノはあまり乗り気じゃないならソコだけハセガワさんに譲るとか・・・(笑
長谷川製1/1200ネェル・アーガマとか。
バンダイさん的にはおいしくない商売でも、他のメーカーさんにはおいしい可能性が・・・。

せっかくホビーショートか共同で開催しているんですから是非静岡連盟で頑張って盛り上げて・・・

え?

・・・ダメですか?(^_^;A
・・・そうですか・・・(´・ω・`)


さて!^^;;;

地道に読み進めている小説(もちろん『虹の彼方に・・・』ですよ^^)の方は、ようやくアンジェロ登場・・・。(まだ?とか言っちゃダメ(^_^;A
なかなかの読み応えではありますが、一度映像も見ているからか、イメージしやすく楽しく読めてますね^^
小説版ではバナージが戦ってるなぁ〜・・・と思いながら読んでます^^
(アニメ版は監督の意向で敵を落とさない様に戦ってます)
ま・・・まだまだ先は長い・・・(^_^;A
まぁ目標は6月6日までに読むことですから・・・(゜Д゜)

今日も今日とてクシャトリヤ。
時間が無かったですが、とりあえず背負い物の製作を・・・。

デカいタンクを繋げて繋げて・・・。(もちろん接着待ちなのでヤスってませんが^^;)

140525005.jpg

で・・・デケェ・・・(((;゚д゚)))

いや、パッケージでその姿は何度も見てはいるものの・・・。
実際組んで目の前にしてみると・・・。。。

デカい・・・ΣΣ(゚Д゚;)ΣΣ(゚Д゚;)ΣΣ(゚Д゚;)

コレは・・・凄く新鮮な感動ですよ!!(´ω`)
ガンダムタイプを組むときは素直に『カッコ良い・・・』と見とれはしますが、予定調和というか・・・、まぁ完成形も予想できますし、完成したら『たぶんこんなモンだろうな・・・』と言うのもある程度予想はつくのですが・・・。

その予想を上回った時のこの感動は・・・なかなか味わえるものではありませんよ〜^^

140525013.jpg

想像していた以上のボリューム感です^^
ちょっとだけ『僕って凄いモノ作ってるんじゃないの?』的な自己満足感を激しく刺激されますねw

『クシャトリヤ』でコレだけ思うのですから、きっと『ネオジオング』を組んだら・・・(¬_,¬)b

・・・僕はやりませんけどね!!(笑

大きいって・・・それだけでもスゴいですねぇ〜・・・。
サイコガンダムでも面白そうですよねぇ〜(笑
でもそれってたぶんMGサイズ程度と思うと・・・ここまでの感動は・・・あまりないんでしょうかね?^^;

いや、とっても新鮮な驚きでした^^

ちなみにタンクの下側には後ろにのけぞらないよう『簡単なつっかえ棒システム』が実装されています。
重さ的に本体だけでは絶対耐えられないので、コレは非常に嬉しい機能です^^
外観を損ねないようなデザインが施されているのも高ポイント^^

140525007.jpg

同スケールの『ターンエー』と。
コレでも十分クシャの大きさがお分かりいただけるかと^^

更に・・・

140525010.jpg

同スケールの『クロスボーン』と。(魔王だけど大きさは一緒だから^^;)
もうね・・・、これ、ラスボスでしょ??(笑
コレだけの大きさの差があってもやっぱりクロスボーンの方が性能は上なんですかねぇ〜??
マンガやRPGのストーリーだと、『小さいものが大きいものに挑むっ!』と言う構図は燃えるところではあります^^

140525017.jpg

と言うわけで、ここへ着て一気にテンションアップ!^^
楽しいw
コレにバインダーが2枚付いたらどうなってしまうのか・・・(((;゚д゚)))

この感動は是非皆様にも味わって欲しいところです^^
まぁよくよく考えてみれば、クシャトリヤでも十分デカいと思いますけど(^_^;A

それと・・・。
ところでこのデカいタンク・・・。
どこにこんな物資があったんでしょうね?
『リペアード』で追加された要素ですから、連邦系の部品なんでしょうか?
その辺の出自も気になるところです。。。(←まず取説読めよ^^;;

140525021.jpg

いやぁ〜。
そんなにいっぱい時間無いけど・・・全部作りたい・・・w
クロスボーン片付けたい気もするけど・・・。

そうそう!
今週はアマゾンさん次第で『ペイルライダー』まで到着しますので・・・。

嬉しすぎで倒れそうw

今日はここまで。

ま、地道に楽しく作って良い時間を過ごしましょう〜!^^

posted by シンたろー at 18:00 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする