2014年01月31日

HGUC V2ガンダム その4


そう言えばPS3で『エクストリームVSフルブースト』が発売になったようですね!


現在入荷待ちが多いようです。
購入の際には条件をよく読んでくださいね(^_^;A

なんでも、登場機体が90種類以上?
・・・な・・・何だかとんでもないボリュームですねぇ〜(^_^;A
ガンダムファンならとても気になるゲームではあります^^
(ガンダムゲームの中ではかなり高ランクの出来)

ただ、いつの間にかにバンダイさんのゲームは『ネット対戦』がメインに置かれすぎてて(格闘ゲーム全般的に・・・ですかね・・・)、1人で遊ぶモードの質が軽くなってるのがねぇ〜。。。
SEEDの『連邦VSザフト』辺りなんかは本当に面白かったのに・・・。
(ソウルキャリバーだって1人用モードが面白かったのにねぇ〜・・・)
これも開発費の高騰が問題なのでしょうか?(´・ω・`)
前作を買ったのですが、1人で遊ぶにはちょっと物足りなかったので、今回もスルーしてます(T^T)

そう言う意味では、ゲームとしての完成度は若干怪しいところではありますが(笑)、

ガンダム外伝 ミッシング・リンク
http://www.gundam.info/topic/10140

久々のガンダム外伝シリーズが発売決定!
またしてもガンダムの歴史に更に新しい1ページが追加されようとしてますが^^;
画の雰囲気は結構好きですね^^(バトルオペレーションの流用?)

もちろんストーリーも気になるところではありますが、モデラー的には『ガンダムピクシー』や『イフリート』と言ったなかなかキット化に恵まれないMSにスポットライトが当たるかも!?(¬_,¬)b

・・・と言う部分も期待で来ますね^^
『ピクシー』も『イフリート』も一回もキットになってませんから(イフリートなんて、何回チャンスが来たことか!UCに登場!でもスルーされた、そろそろ悲運な機体と言っても良いですよね?笑)、是非今度のこの機会を契機にキットになって欲しいところであります^^

続報に期待しましょう^^


さて、ガンダムインフォで2月のガンプラ新作情報がアップされてますね。
http://www.gundam.info/topic/10147

意外とパピオンの内容、良いのかも??
まぁ実際に手に取ってみないことには分かりませんが・・・。
ジムスナイパーにも若干心引かれる気もしますが・・・(^_^;A
たぶん気のせい^^;;(←本編活躍次第では・・・^^;;

ストライクもなかなかの目玉キットではありますが、ビルドストライクを2回組んでいるので今回はスルーです^^;(当然来月のルージュも・・・^^;←ストライカーが別のモノなら組むかも)


さて、本題の今日の工作ですが・・・。

工作を切り上げたいところ・・・と言っていたにも拘わらず、昨日アップした画像を眺めてみて・・・。
脚を伸ばしたら、やはり胴が短いのが気になるよなぁ〜・・・と言う事で。

14131017.jpg

胴を延長。
コレでだいぶバランスが良くなったのではないでしょうか?^^

14131018.jpg

何処で伸ばすか迷ったのですが、一番簡単に済みそうな(笑)、胴の下側で2ミリプラ版を挟み込み。
隙間は例の如くエポパテで埋めようか・・・といった感じでしょうか?^^;

14131022.jpg

Vガンダムと。
次は『F91』にしようか・・・と思ったのですが、改修内容的に『Vガンダムの方が簡単に終わるんじゃ・・・?』と言う甘い幻想を描きながらバランスチェック(笑

首の改修はしますが、V2と並べちゃうとやはり胴を延ばしたくなりますねぇ。

太もものロール機構が丸見えなのが気になると言えば気になるのですが・・・特に有効な手段がないのでこのまま組んじゃおうかなぁ〜と思ったり・・・^^;

さて、どうしたもんでしょうか?^^

と言うワケで、今日はここまで。

posted by シンたろー at 18:15 | Comment(2) | HGUC V2ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

HGUC V2ガンダム その3


さて・・・。
またしてもチョコッとビルドファイターズ与太話。
設定としてどうなのかは知りませんが・・・。

ビルドストライクって、ルージュの改造機じゃないでしょうか?

(理由)
モノアイがグリーンだからw
ストライクって、キラの乗っていた機体のモノアイは黄色なんですよね。
だから、『天空のキラ』登場時のルージュの装甲を白くしたモノ(SEEDのPS装甲は通電している電力で色が変わる。ちなみに固いほど濃い色になる・・・はず)をベースにしているんじゃないでしょうか?(笑

・・・いや、それだけなんですけど^^;

あと、今回のビギニングのツノがビーム表現ではなく、ちゃんとプラのクリアパーツでカッチリしたツノとして描かれているのが芸が細かいなぁ〜と思ったり^^

細かく見ると、かなり拘りの感じられるフィルムになってますよねぇ〜^^
凄い!^^

以上、漠然と思ってたけど書く機会を逃していた話でした^^;

さて、メインの作業はV2です^^
工作量が少ないのでとっとと工作を切り上げたいところ・・・。

14130026.jpg

ほぼ工作完了。
肩の後ハメはかなり強引になり、あまり参考にならないので割愛^^;
(分割しても引っかかるんで、可動軸を半分ぐらいカットしてます・・・若干強度が心配^^;)

14130028.jpg

横から見ると、ミノフスキー発生装置(羽根)が結構大きく作られていて、本当にカッコイイですよねぇ〜・・・。。。
この造形、惚れ惚れします・・・w

14130031.jpg

まぁ、真のV2好きに言わせればいっぱい言いたいことはあるのかもしれませんが、僕的には大満足のキットですねぇ〜^^

ってか、ホントザンスパインカラーのネタで塗ろうかと思ってたのですが、V2が好き過ぎて、ノーマルのカラーで塗りたくってしょうがないw

えっ?

もう一体買ってきて塗れ?(^_^;A
い・・・いや・・・積んでるモノがいっぱいあるんで・・・そちらを優先させたい所ですよね・・・(^_^;A
VもF91もあるし・・・。。。(一応やる気はあるw←気持ちだけならいくらでも^^;;;

最近、アマゾンの安売りのおかげでゲットした、『クロスボーン』の単行本(Kindle版)を読み始めました^^
やっぱり面白い!
クロスボーンは少年トビアがキンケドゥ(F91の主人公シーブック)と共に行動することで少しずつ成長していく過程を描いた成長譚です。
元から備えている勇気と正義感に行動力が備わっていく姿は見ていてとても気持ちが良いものです^^
あと、好きな女の子の為に頑張るところとかは結構正当派な主人公だと思いますし、魅力的ですね^^
F91の続編的な部分も見所ですね^^

うーん・・・やっぱりHGUCで、このV2準拠で『クロスボーン』も欲しい〜!!!
この大きさならフルクロスも手軽に楽しめる・・・と思いますし^^;(持つトコ少なそうだけど^^;)
(ロボ魂で出ますねぇ〜。羨ましい・・・^^)

∀で打ち止めしないで、5月になんとか・・・ねじ込んで貰えませんかね?(^_^;A

・・・と、夢を膨らませつつ、今日はここまで^^

ちなみに今週の新製品は全部見送りです〜(^_^;A
もし期待されてた方がいらしたらゴメンナサイ^^;
代わりに在庫減らしに力を入れます^^;


posted by シンたろー at 18:43 | Comment(2) | HGUC V2ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほぼ完成〜!


さてさて・・・。
すっかり忘れてましたが・・・(^_^;A
昨日は『MGガンダムX』と『SDνガンダム』の出荷日でした(^_^;A
そして、今日が『HGUCシルヴァ・バレト』の出荷日ですね!
変則出荷・・・と知っていながらまさか水曜出荷とは・・・(笑
『MGガンダムX』は長いことMG化が望まれていたので、凄く楽しみな方も多いのではないでしょうか?^^
キットはもう流石MG!と言うほどの出来映えですよねぇ〜!
ちょっと欲しくもありつつ・・・、組めてないキット・・・どころか、実はMGは全く手を付けていないのでしばらくはガマンガマン・・・(^_^;A

気になるアイテムがある方は是非今週末お忘れなく・・・^^




コレ、知ってます?
アマゾン見て僕も知ったのですが、『ハコビジョン』と言ってかつて『ガンプラエクスポ』で見たような、模型に映像を投射して、中のフィギアを様々なシチュエーションで楽しめる、と言うもの。
『あの時の驚き』と全く一緒かどうかはちょっと不明ですが・・・(^_^;A
でもこのお値段なら、ちょっとくらい騙されても良いから試してみたいなぁ・・・と(笑
コレが成功して、もっと大きいサイズで、HGUCとかが入る様な大きさで出来たら・・・。
ガンプラのディスプレーの楽しみ方も更に多彩になるかもしれませんね^^

新しい、楽しみな技術です^^


さて、今日はというと・・・。

14130008.jpg

ようやく完成に『ほぼ』たどり着きました・・・。
長かった・・・。
結局、ツインサテライトキャノンは収納状態と展開状態を両方作ることで決着^^;
上野は修正したもの。
微妙に長さが違う(^_^;A

14130006.jpg

展開状態用の基部は現在つや消しコート待ち^^;

短い状態を組み直して思ったのですが・・・。
やっぱり塗膜の問題は削り込みだと大変・・・だと思います(^_^;A
大人しく2組作った方が事故が無くて良いかと思いましたね(^_^;A

ちなみに、6枚の羽根兼パネルも2組作りましたよ・・・orz

14130004.jpg

買ってきた予備機がまさかの大活躍とは・・・(^_^;A
でもまぁようやく終わりが見えてきたのでもうちょっぴりだけ頑張りたいところですね^^

その他・・・。

14130017.jpg

リバウの顔を修正してみたり・・・。

ちょっと小顔になりました^^
リバウももうちょっと処理しないと・・・(^_^;A

とりあえずは・・・。。。
すぐ終わりそうなV2ですかね?^^

その話は別項で別けます。

posted by シンたろー at 18:04 | Comment(0) | HGACダブルエックス(カトウ機)(完 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

HGケンプファーアメイジング その6


お休みしちゃいましたが・・・。
今週のビルドファイターズ、箸休め回にしてはかなりの面白さでしたねぇ〜^^
まさかのレイジ、ガンプラ初挑戦。(アイラと一緒に・・・)
そして自分で作ったガンプラでの初ガンプラバトル。(アイラと一緒に・・・)
ガンプラを作る楽しさと、その魂込めて作ったガンプラをバトルに出す、と言う事へのモデラーの心意気を学んだのでした^^

アイラの方も、今まではただ『やらされていた』ガンプラバトルだったのでしょうが、能動的に楽しむ事を経験した今、今後の彼女の戦い方がどう変化するのか、楽しみなところです^^

MS的見所としては、まさかのビギニング、そしてSDコマンドガンダムが登場!
そして・・・ガンプラマフィア、早々の再登場^^;
しかも脚が違う『ヘルジオング・ギャラクシー』を引き連れての・・・。

・・・アレ・・・???
コレってもしかして・・・。。。

14129003.jpg

ココに出てたジオング、コレですね・・・orz
『PPSE』全然関係ないじゃないか〜〜〜〜!!!ヽ(`Д´)ノ
騙された!!
フェイクですね、コリャ・・・(^_^;A
まさかのたった1回の放送でこの3機を消費・・・orz
そ・・・そんなアッサリと消費しないでよ・・・(T^T)
残りの3機(ミスサザビーを除く)は・・・果たしてどんな場面で出てくるのか・・・。
流石にミスサザビーと並んでいるんだから・・・刺客・・・なのか?^^;
(もはや、この流れならミスサザビーが敵じゃない可能性も無きにしも非ず・・・(^_^;A)

この機体をデザインしたと思われる海老川さんのツイートによると・・・
ヘルジオング・ギャラクシー
HGUCジオングにMGギャン(腕)+ハンドパーツ基部がズゴック+スネ裏はジオングの肩パーツ
との事。
初期案(完全版?笑)では両腕にMGドムのジャイアントバズを装備・・・との事。

・・・さて、誰が作ります?(((;゚д゚)))

ソレとは別として(笑)、ジオングも未だ作ってないので(パチ組みはHGUCもMGもしたことあるけど)、いつの日か作りたいですねぇ〜^^


今週はお父さんも登場し、レイジとアイラの初ガンプラ作り&初共闘と、とても爽やかな1話でした^^
・・・変な捻り入れて、後で振り返ったらこの2人はココが幸せのピークだった・・・とかという『00オチ』(1期のルイス沙慈パターン)はやめて下さい、ホント・・・。
絶対それはこのビルドファイターズの作風に合わないから・・・(^_^;A←もちろん大丈夫だと思いますけどw


さて、今日の工作はと言うと・・・。
だいぶ股間周りが行けそうな予感がしてきたケンプファーです^^
え?
V2??
僕は基本的に溶着系の接着剤を使うので(僕の好みです。強度コッチの方が出るし・・・)、乾燥する時間ってのが必要なんですよね^^;
なので、乾燥時間の間、違うモノを弄るのです^^;

・・・ってか、結構溜まっているんですよね・・・(((;゚д゚)))

14129005.jpg

調整した結果、こんな感じになりました。
どうでしょう?
だいぶすんなりと違和感なく見えるので、おおよその改修はこんな感じでしょうか?

14129008.jpg

胴が伸びたおかげで上下の潰れ感が多少解消されたのでは?
そしてソレを違和感なく隠す為の股間の大型化で力強さもちょっと出てたら・・・嬉しいですね^^

14129010.jpg

前回からの工作はと言うと、肩の裏側の削り込みで肩ブロックが上に向くように。
そして首の1ミリ延長でしょうか?

14129021.jpg

足首軸で3ミリ延長。
(今まで2ミリだと思ってたプラ板はどうやら1.5ミリの誤りでした、ゴメンナサイ^^;;上のは2枚なので3ミリ。)

14129022.jpg

コチラ腰周り。
前後に伸ばしつつ、前面の面構成も変更。
プラ板で囲う・・・という手もあったのですが、今回もまたエポパテで頑張ってみました^^;
まだ臭背の余地アリです^^;
股間下部分は現在作業中。(取り付け方法を考えてる^^;
とりあえずは何とか復旧できそうな感じです^^;

14129026.jpg

上半身はココだけ。
首は1ミリ延長。
アゴをもうちょっと引けるように・・・と言う意味合いで^^
ジオン系は頭埋まっているのも悪くないですし、むしろカッコイイ^^

肩は裏側の袖よりのモールドが肩球に当たって真横にツノが行くように調整されているので、ソレを取っ払い、ツノ視点で斜め上には上げられるように加工。
こうすることで横幅をチョコッと減らしてノーマルよりはスリムに見えるように調整。

また、ココの合わせ目は迷ったのですが、肩口のモールドで切断、底だけ合わせ目処理。
その他の部分は段オチで処理します。

ただ、この方法、強度が極端になくなるので、補強策は練った方が良いかと思います^^;
最終組み立ての時とかやっちゃいそう・・・(^_^;A

14129012.jpg

とまぁ、本体の改修はこんな感じでしょうか?
その他の部分は特に気になるところはありませんので・・・^^

14129015.jpg

にしても今更ですが、このアメイジングウェポンバインダー・・・。
・・・処理するの面倒ですねぇ〜・・・ヾ(;´▽`A
しかもマスキングで塗るのか・・・(((;゚д゚)))

が・・・頑張りますけど・・・。。。^^;;
豊富な武器類も処理が残っていると考えると結構憂鬱ですね・・・^^;;

14129018.jpg

と言うワケで、今日はここまで。




posted by シンたろー at 15:40 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

HG戦国アストレイ その4


今日の放送が楽しみなビルドファイターズ。
先週が第激闘だったので、今回は息抜き回な気がしますが(笑)、何が出てくるのか・・・期待しましょう〜^^

にしても、『モンハン4G』が発表されましたねぇ〜!ΣΣ(゚Д゚;)
どうせならWiiU版もとっとと出してもらえませんかね?^^;;
デカい画面で思いっきりやりたいなぁ〜。。。
『4』でも結構なボリュームだったので、『4G』はどうなってしまうのか・・・。
単純に考えて・・・発掘装備とか、ギルドクエストの種類やレベル(レベル200までとかになるのかな?まさか999・・・?)とか、その辺のボリュームアップは想像に難くないですね(^_^;A
別売りで出すくらいだから、4と同じだけのボリュームの追加を期待したい所です^^
・・・だからデカいテレビでやりたいって・・・(^_^;A
同時発売、同梱版も用意!とかやって下さいよ、ホント・・・。。。

何はともあれ、楽しみです!\(^O^)/

さて、今日の工作はと言うと・・・。

昨日のV2の延長工作の勢いも借りて、あれやこれやの軸伸ばし工作にも着工(笑

その中でもだいぶ放置してきたアストレイ。
最新も軽視でのテストショットを眺めながら、『何が違うのか・・・』と色々見比べながら作業してみました。
基本的に、MG版は上下に長く(横幅が短いとも言う)スラッとしたイメージ。
元のアストレイの体格の違いがあるので(スネとか、ボリュームが違いすぎる^^;)、全く一緒とまでは行きませんが、プロポーションのバランスを寄せる方向で調整。

最大の問題は、『若干ヒザが曲がって見える』と言う点だったのですが。。。
(たぶんデザインのせいかな?と思ってました)

14127002.jpg

太もも外装を外した段階では鳥足気味になるのです!ΣΣ(゚Д゚;)
つまり・・・
ヒザが曲がって見える・・・というよりは・・・。
本当にヒザが曲がっているのではないでしょうか?(爆←太ももパーツの何かが干渉しているのでは?

をイチイチ検証するのが面倒だったので(笑

14127014.jpg

鳥足をキープしたまま、エポパテを噛ませて設置。(強引^^;
予想ではノーマルよりは装甲が浮いていると思われます^^;;;

それとまぁ見て分かるように、MG版と比べると胴も上下に潰れた感があるので(笑)、足が長くなるように太ももフレーム上部で1ミリ噛ませ、太もも前面装甲でモールドのない部分で切断、2ミリのプラ版を噛ませて延長。
1ミリの差で股関節が隠れるようにしました。

・・・綺麗に直るかどうかは不明(^_^;A

今の段階では引きだしているだけなのですが、腹部周りも伸ばしたいのですが・・・。
アストレイはデザインが複雑すぎるので、どうやって手間かけずに伸ばすか思案中^^;

肩周りの説明はまた後日って事で。。。

今日はここまで。




posted by シンたろー at 13:42 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする