2013年12月27日

HGUCリバウ その3.5

今年も残すところあと5日ですね・・・(^_^;A
寒さも一段と強まってきているし、外を開けて塗装するのもツラい時期になってきました(^_^;A

さて・・・!
先月の模型誌等から取り上げられ始めているこの塗料、モデラーならちょっと興味があると思うのですが・・・。

アクリジョン(クレオス)
http://www.mr-hobby.com/2013awnew/

クレオスが開発した、新水性塗料『アクリジョン』であります。
個人的には先月見た時は・・・『水性かぁ~・・・、あまり僕には関係ないかなぁ~』・・・なんて思ってたんですよ。

謳い文句としては・・・

1.(ラッカーでは顕著な嫌なクサい)シンナー臭がしない!
2.ラッカー系に負けないほどの『乾燥の早さ』&『塗膜の強さ』

が挙げられるそうです。
今月の模型誌に到ってはレビュー的な記事も取り上げられ、性能的にはかなり上々の模様。

・・・って事は、これって凄い発明なんじゃない???(゚Д゚)

気になるのは『有機溶剤80%カット』、『危険物扱いじゃない』と言う所。

・・・なら、部屋を閉め切って塗装しても良いの???(たぶんダメだと思うけど^^;
ラッカー系と変わらない性能を持ちながら、体に悪い成分をカットできたのであれば、これを使わない手はない(積極的に切り替えていくべき?)と思うのですが・・・。

・・・なかなか新しいモノを『ハイそうですね^^』・・・と言う気分にはなかなかなれないんですけどね^^;

今はまだクレオスしか扱っていませんし(独占供給になるんでしょうか?)、色数も基本的な色は揃えてくれるようですが(既存の水性カラーと同色は出すそうです)、まだまだ色数豊富で各社の混色が出来る利便性の高いラッカーの地位を脅かす存在にはならないのかなぁ~と思う次第。

シンナーが体に悪いことは当然わかりきっているわけで、個人的には使えるもんなら使ってみたいなぁ~とも思いますけどねぇ~。

チョット試すぐらいはしても良いのかもしれません^^

しばらくは1社供給でしょうし、クレオス社には今後更なる色数の充実に向けて頑張って欲しいところです^^


塗料関連でもうひとつ気になる商品が・・・。

イージーペイント(ガイアノーツ)
http://shop.gaianotes.com/shopdetail/000000000944/easypainter/page1/order/

コチラも今月のモデグラで結構詳しく載ってましたねぇ~。
簡易エアブラシ・・・と言うよりかは、『混色した色をスプレー出来る』アイテムという趣でしょうか?
何よりも特筆すべきはその値段!(゚Д゚)
一式で1575円ですよ!
缶スプレータイプなので、エア缶が無くなったら新しいものを買わなければならないのですが、その缶も2つセットで1680円!ΣΣ(゚Д゚;)

今まで初心者の方に塗装について相談されたとしても、『ブラシがあれば誰にだって綺麗に塗れますよ』・・・と言いたいかったのですが・・・。
一式揃えると3万円程度するじゃないですか・・・(^_^;A←今はいくらなんだろう?^^;
今でこそ結構普及してますが、購入当時は僕だって『趣味でこんな高価なモノを購入して良いのだろうか?』と本気で悩んだもんですよ^^;
今となっては15年程度(スゲェ耐久力だな^^;)経ち、数々の完成品を塗ってきたので大変お買い得な買い物ではあったのですが(笑←ここまで長く続けているのも当時は考えられなかった^^;)。

まぁ僕の話はさておき^^;
この低資金で混色した色を塗装できると言うのは、模型初心者にとっては凄い利点だと思うわけです^^
缶スプレー塗装で物足りなさを感じている方は是非使ってみて欲しいところです^^

・・・いや、まだ僕自身が試していないのでオススメできるかは分かりませんが・・・^^;;
でも例え多少使い勝手が悪くても、このアイテムの存在は本当に模型を始めた方が、パチ組みから次のステップにステップアップする際にはとても良い存在になってくれるのではないか?と思います^^

で、いつかはエアブラシ・・・ってコトで(笑←長く続ければ続けるほど減価償却できますので^^

定価でも十分安い気がしますが、ヨドバシ等でもうちょっと安く手に入る様です^^
(アマゾンは品切れ中^^;)


以上、塗装関連の話題でした^^


さて・・・今日の工作はと言うと・・・。。。

里帰りしていた為、作業がほとんど進んでいません(^_^;A

・・・里帰り・・・。

ザナルカンドへ・・・(大核爆

1227001.jpg

いや、予約してたの若干忘れていたのですが、ついに来ちゃいましたね・・・^^;

懐かしい・・・(T^T)
『FF10』はPS2で初の『FF』、これが発表されたゲームショーか何かに行ったのですが(静岡ホビーショーで見たんだと思いますね、静岡に住んでいたので・・・^^;)、その映像の綺麗さ加減に鳥肌が立ったものです^^;;
衝撃的でした・・・。
そしてストーリーも当時のFF同様、先が見たくて駆け足気味にストーリーを進たくて・・・。
(7.8.9のプレステ時代は特にのめり込みましたねぇ~^^)
そして『10』ですよ!
ちょっと切ない未来に向かって、、、絶望を感じつつ進めるストーリー。
そしてアクティブタイムバトルではないのですが、戦略性に富んだ戦闘システム。
成長システムが特殊だけど結構面白いスフィア版。

本当に僕の中では未だ『10』が最高傑作となっています^^
『10-2』?(^_^;A
うーん・・・(ーー;)
・・・最後までやってないかな・・・(^_^;A

ここ最近のFFが面白く感じなくないので、最後の傑作は『10』ですね・・・(´・ω・`)
12の後半辺りで眠たいながらもクリアーした気が・・・^^;
13は結局『1』の途中でやめちゃいましたっけ^^;

そんな名作が届いてしまったので、そりゃちょっと覗きたくはなりますよねぇ~・・・(^_^;A
トルネが壊れて(正確にはハードディスクが壊れたと思う^^;)久しく電源が入ってなかったPS3の電源を入れると・・・。

1227002.jpg

超綺麗な画像で大満足(´▽`)

ちょっとプレーすると・・・

やはりストーリーに引き込まれるぅ~^^;
何が良いって、劇中で『キミ』とか『おまえ』って言われるので、ティーダの名前を変更しても感情移入できるんですよね^^
『そして世界について何も知らない=プレイヤーも世界観を知らない状態』と、置かれている状況がリンクするので感情移入度合いはかなりのもの^^

この感覚が『12』以降のFFには無いんですよねぇ~・・・。
『15』に期待?

と言うワケで、ユウナと再会(笑)し、最初のシンと戦うところまで進めちゃいました^^;
実に2時間半ほど^^;;
だって・・・面白いんだもん・・・(^_^;A

画像が綺麗で最高です^^
久々だったので通常のスフィア板で始めちゃいましたが、難しい方でもやってみたい・・・(爆
『10-2』はあまり合わなかった気がしますが、これを機にクリアーしてみたいな・・・。。。

・・・と、一応の野望は持ちつつ、模型の方も進めないと本気で在庫の山に押しつぶされそうなので頑張る次第です^^;

1227014.jpg

進めたところは左腕。
そしてフロントセンターアーマーの整形程度。

1227016.jpg

今月の模型誌を見ていると、皆こぞって胸部のライン・・・、コクピット横の部分が垂れているところを修正していますが・・・。
個人的にはあまり気になってないんですよね・・・(^_^;A
リガズィの時は気にはなったけど・・・。
キャラクターの差でしょうか?(もしかしたら設定画に近づける工作なのかもしれませんね^^;←最初のとっかかりでしか見てないからわかってない^^;)

とりあえず完成させる為にも表面処理を中心に進めながら、細部の煮詰めをしていこうと思います。

この先の大きな山場は頭部とつま先かな・・・。

クツ、電撃の作例を見ていたら幅詰めしたい気もしますが・・・綺麗に幅詰めするって難しいですよね^^;
どうしようかなぁ~・・・。
今のままだと設置性もイマイチ犠牲になっているので、その辺もどうにかしたいところですね^^;

良し、今晩も頑張りましょう~^^
『FF10』は新作じゃないですし、計画的に遊びます~(^_^;A





posted by シンたろー at 18:46| Comment(4) | HGUCリバウ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。