2013年12月10日

HGガンダムフェニーチェ その4

昨日の『ビルドファイターズ』も本当に面白かったですねぇ~^^
回数を重ねるごとにキャラが活き活きさがより鮮明になってきましたねぇ!
そして充実のMS戦。。。
本当にガンダムファンには至福の30分番組であります^^

注目は始まった世界大会!
一次予選は80機も参加?ΣΣ(゚Д゚;)
第8ピリオドまであるようですが、撃破された機体はその地点で脱落になるんですかねぇ?
来週の第2ピリオドも80機のバトルロワイアルと言ってたから復活アリなのか?

今週の目玉MSは主役機スタービルドストライク!
敵のビームを吸収し、プラフスキー粒子を溜めたら一気に解放!
その姿は背中に星を背負い、時には光の翼を放つという・・・。

・・・超カッコ良いじゃないですか!!!ΣΣ(゚Д゚;)

何だか一気に『ビルドファイターズの世界観らしさ』がバババッと広がった感じでしょうか?
いきなり切り札見せちゃって・・・(^_^;A
キュベレイとの戦いになる頃にはどんな激しいバトルに発展していくんでしょうか?
今まで以上の凄い戦闘シーンになりそうですね・・・o(^-^)o

・・・僕の塗りかけのビルドストライク・・・換装しちゃおうかしら・・・(^_^;A
もう・・・一気にもう一機作っちゃおうかな!(大核爆←まだまだ新しい主役機でてくるんじゃ・・・?^^;;;

そしてゲーマルク!(パイロットは何処かで見た事があるような・・・)
超絶な活躍でしたねぇ~・・・。
ロボット魂にもなるし・・・、是非HGUCも・・・見たいなぁ~・・・。。。

決勝の相手の予感のアイラは冷酷なキャラ系なのかと思いきや、随分と印象が違うシーンを盛り込んできましたよね^^
レイジとのシンクロ率が高かった今回の出会いが、そしてまだお互いがガンプラファイターであるところを知らない演出辺りが後々の大会でどう影響してくるのか?
要注目です^^

盛りだくさん過ぎてココで書いてたら記事一本分になりそうなのでこの辺で^^;

来週はセンパイのケンプファーアメイジング初お披露目!
そしてフェリーニのメテオホッパーも登場します!

バトルロワイアルと言う事で、来週画面には80種類のMSが映るのか?(笑
そりゃムリとしても、相当数のMSが登場しそうな予感ですね^^
期待しましょう^^

1210012.jpg

ところでどう言うペースになるんですかね?
予選で8ピリオドってコトは、1ピリオド1週間?
決勝ラウンド3話?

残りの話数全部使って優勝なんですかね?(最後の数話でお父さん編?)
ココまでのペースで考えると相当飛ばして描かれずに終わるピリオドとか軽く触れるだけ・・・(委員長の特訓シーンのような・・・笑)もありそうな気もしますけどねぇ・・・(笑←そういうところでの外伝ですかね?^^;

世界大会編の『その先』の話も見たい気がしますが・・・、果たして?
(まぁその辺は『2期』と言う奥の手も考えられなくないかw)

そろそろ来週辺りからオープニングが変わりそうな予感がしますね^^


さて、今日の工作はと言うとですね・・・。

ウィングガンダムフェニーチェの続きです^^

1210002.jpg

昨日お見せできなかった全てのパーツが付いた状態。
どうでしょうか?
羽根の位置とか、以前のモノと比べるとかなり『気持ちが良い』状態の位置に見えませんかね?^^

1210005.jpg

イメージ的にはフリーダムとかと同じくらいの位置になった気がしませんか?^^
この辺がやはり個人的には落ち着きますねぇ・・・。

1210007.jpg

羽根もいざ高い位置に収めてみても、むちゃくちゃ短い(((;゚д゚)))
・・・と言うほどでもないような・・・(笑
やや短い気もしますが、実際手に取ってみるとそこまで短くも感じないんですけど・・・。
まぁ、画像で見るとちょっと短いかな・・・(^_^;A

ところで・・・。
昔から遊びに来て下さる方はあまり気に求めてないとは思いますが、最近特に『ビルドファイターズ』を見てから遊びに来て下さっている方にしてみれば、僕が良く言う『エポパテムニュ』って何だよヽ(`Д´)ノと思っているかもしれません^^;;;

言葉のままですが、一応説明しておきますと・・・。
『エポパテ』と言うパテ(2種類のパテを混ぜて硬化させるパテ。立体的な形を作るのに向いてます)を使って、『隙間を補填している(ことでパーツを好きなところに配置している)』事を言っています。

具体的に説明しましょう^^

1210011.jpg

コレは硬化後、量パーツを剥がした直後の状態です^^;
背中のパーツにエポパテ(グレーの部分)を貼り、バックパック側にメンタム(肌乾燥防止等に使うものですね。コレを付けないと両パーツがガッチリくっついてしまいます^^;)を塗った状態で押しつけます。

で、バックパックの位置を調整して好みの位置に固定したら硬化するのを待つ。

で、剥がしたのが上の状態ですね^^

あとはこのエポパテを大まかに削って(あまり目立つ部分ではないので適当に見繕います^^;フレームと言い張るw)

1210016.jpg

整形した状態。
ポイントはあまり弄りすぎるとダボがユルユルになるので、ある程度一発で位置出しして、触らないようにして硬化させる事ですね^^;
キットのダボをそのまま有効に使えますし^^

なんだかんだで適当に見繕ってこんな感じにしています。

1210018.jpg

ナイフで削るだけ。
削ったらあとはヤスリで整えます。
もっと手を加えて説得力を出すのもアリですが、まぁ、僕はグレーで塗って終わる事も多々あります(^_^;A
うん、次に作りたいモノがいっぱい控えてますので・・・(^_^;A
この辺は作り手の工夫次第ですね^^

まぁ、僕はこんな感じでやってますよ、と言う一例と言う事で^^;

1210024.jpg

あと右膝の調整とか。

改修から手を付けてしまったので、あとはもうほとんど表面処理と可視化やる事がないのですが・・・(^_^;A
先に改修ネタを見せちゃいましたね^^;

明日以降地味な工作記になりそうで怖いですね(^_^;A

戦国アストレイに出場願いましょうか?(大核爆


とりあえず、今日はここまで。



posted by シンたろー at 17:47| Comment(8) | HG Wガンダムフェニーチェ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。