2013年12月04日

RGストライクフリーダム その4


さて・・・、今日は時間がないので余談も無しでさっそく更新^^;

作業のメインは塗装ですが、その合間を縫って気になってたストフリを弄ってみたり。

1204003.jpg

右が作業後、左がノーマル。
この間も触れましたが、まずはこの動かないレールガンがスネに被って隠してしまうのを防ぐ為、砲身を後ろにそらせられるように加工します。

やり方は至って簡単^^

1204005.jpg

上の画像の色を付けた部分を削るだけ。
これで・・・

1204010.jpg

だいぶ後にそらせる事が出来、スネが良く見えるように。
画像はちょっとストフリ本体の関節を色々弄っている最中なので、その辺はとりあえず無視しておいてください^^;
現在検討中^^;;(ただ奥まで差し込まなかったり股関節下げたりしてるだけです^^;)

ただ、本体だけで考えてもこのストフリの場合成立しないと思うんですよ。
なぜなら、本体伸ばせば伸ばすほど羽根が短く見えてしまうんじゃないか?と思うからですね。

と言うワケで、羽根装着。

1204017.jpg

ってか、羽根重めぇ~!!!ヽ(`Д´)ノ
まっすぐ立たないので、羽根の支えとかアレコレ用意していますが、イマイチタチが悪い^^;
胴が後ろにそっちゃったり、股軸が負けて後ろに向かったりで、イマイチ検討しづらいんですよね・・・┐('~`;)┌

一応ココまでで気になるのは・・・。。。

1204019.jpg

1番はココ!!
フリーダムもそうでしたが、ヒザとモモがガッツリ開いている事。
コレはもう僕の好みの問題かとは思いますが、ココが開いているMSってカッコ良く見えないんですよね・・・。
若干ヒザ曲げて立っているように見えて、『キリッ!』とした感じが出てないというか・・・^^;
朝礼で校長先生の話が長くて聞いているのがダルくなってきた感じと言いますか・・・(←そりゃ言いすぎだろ^^;

ココはとりあえずどんな形を取るか迷うところですがビシッ!と付けたいところです。

①関節が鳥足気味になるよう調整する
②黒いパーツを大型化
③太もも前面に厚みを増して手前に出す
④②と③のハイブリッド

と言った感じでしょうかね?
い・・・1番ラクな方法でお願いします・・・(大核爆^^;;

その他・・・

1204018.jpg

羽根の取り付け位置がもうちょっと高くても良いんじゃないか?と思ったり。
いや、単に後にそれちゃうからそう見えるのか・・・、その辺の判断は非常に難しいところですね・・・。
この間までやってた『ビルドガンダムマーク2』のバックパックと同じ理屈ですね^^

にしても、ちゃんとした検討が出来ないのは困ったもんです・・・。
検討する前に、重さに耐えられるだけの関節の強化をした方が良いのかなぁ~・・・(^_^;A
そんなん出来る・・・のか・・・??

1204023.jpg

ただでさえ羽根が重いのに、延長でもして更に重くするのは避けたいところ。。。
羽根が短く見えない範囲でスマートなストフリを目指す・・・か・・・。

いっそ発想を転換して、縦に伸ばすよりも横に細くする方がもしかしたら効果的かもしれませんね^^

ココで、そう言えば羽根のギミック楽しんでないな?と思いドラグーンを外す。

1204027.jpg

・・・!?
立つじゃない!?(爆
どうやらドラグーンの重さまでは耐えられないけど、羽根だけならキチンと自立するようですね^^
しばらくは重さの問題は置いておいて、このカラ羽根でバランスの調整をしていく事にしましょう^^;

ところで・・・。。。

1204020.jpg

右足ギミックが破損しちゃいました(^_^;A
うーむ、、、ウワサでは聞いていましたが・・・困っちゃいましたね^^;
もう一個予備はあるので、左足のフレームを右に転用して使いますかねぇ~???(股関節向き変えるだけで出来ますよね?

ダメでもフリーダムの予備とかジャスティスの分もあるので、それを金に塗っても良いのかもしれませんけど。

と言うワケで、今日のところはココまで。





posted by シンたろー at 16:19| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。