2013年12月23日

HGUCリバウ その1


さて、今日は『ビルドファイターズ』12話『ディスチャージ』の放送です!o(^-^)o
今週はどんな話になるのか?
どんなMSが登場するのか??
どんなネタと笑いをくれるのか???

非常に楽しみであります^^

そんな『ビルドファイターズ』ですが、年末年始の無料配信が決定されました!!
期間が決まっていますので(1日2話)、『まだ見てないんだよね・・・』とか『途中から入ったから見てない話があるんだよね・・・』と言う方は是非是非この機会に楽しんでみて下さいね^^
個人的には5話までは主要キャラの顔見せ&世界観・人間関係の下地作り、6話からはそれらを絡めてドンドンヒートアップしていく展開・・・と思ってます。

配信スケジュール
http://www.sunrise-anime.jp/news/gundam-bf/

そして、その盛り上がりの一つのピークとしての折り返し地点!
今日も熱くさせてくれる展開が待っているはずです^^

是非、お楽しみに~^^
見れない方も21時より無料配信が始まりますのでお見逃し無く!^^

公式サイト
http://gundam-bf.net/


と言うワケで、今日は余談もソコソコに、楽しみにしていたプレミアムバンダイ専売品となる『HGUCリバウ』を組み立てていきます^^

1223002.jpg

赤一色刷のパッケージは『プレミアムバンダイ』商品の印・・・。
もちろん一般販売品ではないので、HGUCシリーズのナンバリングは無しです。

袖付きがフロンタルに用意した機体で、『バウ(ZZ)』を元にサイコフレームを組み込み、大幅に改修したニュータイプ専用機です。
後にシナンジュを強奪することでフロンタルはそちらに搭乗、この機体は他のパイロットの手によりいくつかの実践に投入された・・・と言う事です。

まぁ見ての通り、『バウ』と『シナンジュ』を足して2で割ったようなデザインで(笑←乱暴すぎる^^;)、名前は『リガズィ』と同じ経緯で名付けられたと思われます^^(リファイン・バウ?)
バウ自体が結構カッコイイMSで、ちょっとゼータ系を思わせるヒロイックなデザインラインを持っている為、そこにシナンジュのイメージを足したとなればカッコ良いも同然・・・(かなり主観が入ってます^^;
そんなカッコイイ機体、作りたくもなるじゃないですか!
しかもバウはネットでもゼータと組み合わせて作る方も多くて、それらがカッコ良いのなんのって・・・^^
僕も作りたいなぁ~と思ってただけに、リバウはバウのデザインと向かい合うちょうど良い機会だな、と思ってました^^

では、さっそくランナーを見ていきましょう^^

1223005.jpg

バウのランナーです。
全部・・・なのかな?
赤いバウが作れます(たぶん^^;

1223006.jpg

コチラはシナンジュのランナー。
使うのは武装と手首ですね。

1223008.jpg

そして今回のキモ!
『リバウ』専用のランナーです!!
・・・ん(?_?)?
同じランナーが2枚入ってます・・・^^;;
ず・・・随分と思いきった仕様ですね・・・(^_^;A

1223009.jpg

『HGUCフェネクス』もこんな感じでしたっけね・・・。
プレミアムバンダイ専売品としては、新たに起こせる金型枚数に限界があるのかもしれません・・・。

こりゃ・・・、結構なオオモノ(色んな意味でw)アイテムの予感がプンプンします^^;;
(完成画像見ててわかってはいたけどw

1223013.jpg

唯一救いは追加パーツもPCを組み込む仕様というところでしょうか。
今流行りのフォーマットだったらきっとコレ、新素材のプラ成形なんだろうなぁ~・・・とか思っちゃいましたっけ^^;

1223016.jpg

本体完成。
設定画とか見なければ、コレはコレで結構好きなバランスだったりします^^
足が短くて胴が寸詰まりで手首がデカいとか、頭もちょっと大きいかも・・・とか、色々言いたくもなりそうなもんですが・・・(笑)
なんか真ん中に『ギュッと集まっている感』があって、纏まりが良いと言うか。
コレはコレで結構アリです、個人的には。

そうそう!
スネ外側ユニットを取り付ける基部とフロントアーマー上部のエングレービングは『要接着』パーツとなっています!
バンダイさんの商品でこの対応は非常に珍しい対応ですが、それだけギリギリの内容って事なんでしょう^^;
僕は仮留めとして両面テープで固定しています。

1223018.jpg

大きい下半身に小さめの上半身で、上に向かって綺麗な2等辺三角形プロポーションがちょっと良い感じ^^
個人的にはもっと胸を張らせたいとかも思いますが、いや、コレはコレでなかなか・・・w

1223023.jpg

まぁ・・・でも普通に『あの』設定画を楽しみにしている方にはキットとしては乖離しすぎているとも言えます^^;
そう言う意味ではこのキットは『リバウのデザインをHGUCバウを最大限利用してすりあわせたバランスになっている』とも言えるのかもしれませんね。

その辺は個人的には良いのですが、ソコよりも僕が一番引っかかるのが・・・。

1223027.jpg

いやぁ~・・・、顔はダメでしょ、コレ(^_^;A
決まった数のパーツでリバウにしなきゃいけない制限付きパズル的要素があるとは言え、顔だけは力入れて欲しかったなぁ~と思いましたねぇ~。
コレは『HG水準ではない』でしょう・・・(´・ω・`)

それに、胸のエングレービングが無い!?ΣΣ(゚Д゚;)
ダクト下の板(ゼータ系で良く見るところ)にもエングレービングが無い!?ΣΣ(゚Д゚;)ΣΣ(゚Д゚;)

そりゃ厳しいですよねぇ~・・・。。。

この仕様は素直に残念・・・。

1223030.jpg

ウィング完成。
基部横のウィングユニットが新規パーツです。
左右共通部品割りにしつつ、左右の接続パーツを入れ替えることで左右差を出す仕様。
(アレ?この表現伝わります?^^;)

1223038.jpg

なかなかのボリュームとなっています^^

1223051.jpg

ライフルとシールドと。
シールドは丸々一枚残っちゃいますね^^;(基部がとPCがあれば左右シールドも出来るのにw)
シナンジュのライフルを持つという設定なので良いのですが、バウにはちょっと長い気がしますね・・・^^;

1223057.jpg

もともとボリュームのある機体ではありますが、リバウ用のパーツを追加することで更にボリューム感がアップしています^^

1223074.jpg

直近のF91と。
やたら大きさが違う^^;
バウ自体が結構大型MSなんですねぇ~。。。
F91、肩と腕がそれぞれ連動してるので肩を上げると脇が締まらない!と言ったのですが、間違ってましたm(__)m
空いたスペース分だけ腕を下ろせるようになってました。
バンダイさんがそんな設計ミスをするはずがないですよね・・・。。。
大変申し訳ございませんでしたm(__)m
過去記事は修正させて頂きます。

さて、設定画とは似ても似つかぬ『HGUCリバウ』ですが・・・。
このキット自体は1つの立体物としては非常に纏まりが良いと思います。
設定画に似せるのはかなり大変な作業となりそうですし、どうやって弄っていきましょうかねぇ~?
僕自身は設定画に似せようという気はあまり無いのですが(カトキさんの画稿はパッと見カッコ良いんですが、個人的には足長過ぎ、手が短すぎ・・・というのが顕著に感じられて・・・。リバウの画稿もそんな感じです・・・)。

とりあえず形状自体はキット肯定で、従来の方法で調整しようとすると・・・。

1223069.jpg

太ももで延長&寸詰まりに感じる胴を伸ばす。
コレはコレでスッキリした感じで良い気がします^^

ただ、流石に設定画を気にしないと言ったモノの・・・。

1223081.jpg

ココは違いが大きすぎるでしょ?(^_^;A
画稿を見ると、どちらかというとローゼン・ズールのようなハイヒール型なんですよ。
なのに、キットはどちらかというとシナンジュの靴のような形で成形されています。

うーん・・・。
どうしよう?
設定画のニュアンスを若干取り入れるか、それとも上の画像のような感じでプロポーションまとめちゃって、細部を煮詰めるか・・・。

迷うところであります^^;

モモ伸ばすのをやめて、靴のヒールを高くすることで身長を伸ばしたら・・・どう見えるんでしょうねぇ?

1223083.jpg

靴自体は最中なので、ヒール状にしやすいって言えばしやすい気もしますが・・・。
流石にココは予備もなく替えが聞かないのでちょっと慎重に考えないと・・・^^;;
でも手を付けるのはまずココから・・・の気がします^^

1223042.jpg

と言うワケで、『HGUCリバウ』でした。

キットの内容はかなりザックリした内容で、結果的には『リバウらしきモノ』と呼ばれても仕方がない商品とも受け取れます。
価格設定上しかたがない部分もあるんでしょうけども、『プレミアムバンダイ』さんを利用する客層を考えたら、値段が上がっても良いからもっとお金をかけて設計しても良いような気がしますね。

一般販売品なら30%40%オフ、送料もタダ、なんて時代です。

『それでも』わざわざ高いお金を払って!
配送料が丸々かかったとしても『それでも』プレミアムバンダイさんで買いたい!!

と言う方がほとんどではないのでしょうか?

損益分岐点が高いのでしょうが、その分価格に反映してでも・・・EXシリーズってのもありましたし・・・。

・・・アレ?
EXシリーズが立ち消えたからこんな内容でまとめちゃったのかな?(^_^;A

・・・と言うのは冗談にしても、たぶんあと500円~1000円値上げしてももうちょっとしっかりした内容のモノを企画してくれた方が送料アリの通販でも買うような拘りの深いファンを満足させられるんじゃないか・・・と思いました。

まぁ一昔前に比べれば『新規金型丸々一枚』追加というのは、それだけでも破格の値打ちがあることですよ。
また今回の購入者の反応を踏まえて、将来出る商品に反映されると信じていますので、次回以降の商品企画に活かして頂きたいと思います^^

それでも・・・。
リバウをキットにしてくれてありがとうございます^^

今回は『貸し』にしておきましょうw

この貸しは『MGリバウ』で思う存分超絶カッコ良いヤツを立体化して返して下さいね!(笑
期待してます^^


と言うワケで、『HGUCリバウ』でした。

久々に面白いアイテムに出会っちゃいましたねぇ~o(^-^)o
眺めながら『どうすればもっとカッコ良くなるのか?』ってので頭がいっぱいで・・・。

・・・ビルドストライクの残した作業するの忘れてました(^_^;A
完成しなかった・・・orz

さて、どうやって弄るか、どう言う方向に着地させるか、まずはソコを固めないと・・・^^

と言うワケで、今日はここまで。





posted by シンたろー at 16:15| Comment(3) | HGUCリバウ | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

もうちょっと・・・


今日は再版情報をチェックしようと『バンダイホビーサイト』を覗いたところ・・・。
ちょうど『ただいま配信中!』と言う文字を見たので、そのまま流れで『ビルダーズカップ』の発表を見ていました^^

世界チャンピオンは日本代表が取り返しましたねぇ~^^
おめでとうございます^^
その他の作品も既に雲の上過ぎて僕には判断しかねますが、本当に凄い作品がたくさん並んでいました^^
バンダイさんも現地に行けない人の為にももっと大きい画像とか360度ビューワーとかでジックリ見られる環境を用意してくれればいいのにな・・・と思いましたっけね^^
まぁ、いつの日かかなえてくれれば嬉しいところ^^

それにしても・・・『タイ代表!』とか、『香港代表!』とか、『イタリア代表!』とか聞いていると、ビルドファイターズの世界を彷彿とさせられて、ちょっとワクワクしちゃいましたね(笑
形は違うけど、現実世界でも『ビルドファイターズ』の世界が広がっていたんですねぇ~^^

そんな『ビルドファイターズ』、いよいよ明日が年内最後の放送となります!
12話は『ディスチャージ』と言う事で、いよいよ『スタービルドストライク』の第2の特殊能力が発動しそうな予感です^^
おそらく模型誌で紹介されている武器とシールドの連結機構でどうのこうの・・・と言うワザじゃないかと。
どう言うカッコ良い演出で魅せてくれるのか?
期待しましょう~^^
ちょうど折り返し地点なので、重要な情報も出ちゃうんじゃないかなぁ~^^
1回休みの前にこそ新OPとEDで話題を繋いで欲しいところですが・・・そっちは望み薄かな?^^;

楽しみです!!!o(^-^)o


さて・・・『リバウ』と『イフリート』と言う、めちゃめちゃ気になるアイテムが手元にあるにも拘わらず・・・。。。

組み立てたい気持ちをグググッと抑えて『ビルドストライク』の仕上げの続きです^^

ようやく・・・。。。

1222011.jpg

フルパッケージ状態^^
シールドは完成しています。
そうそう、前回触れ忘れたのですが、版権デカールに迷いまして・・・。
一応ビルドストライク本体には貼ったのですが、肩にアークエンジェル所属機としてのマーク、反対は機体番号(FPはストライクとは違うけど後にちょっと付くだけでほとんど一緒ですし^^;)を。
フロントアーマーにはPS装甲マークと、当たり障りのない内容になってます^^;

ただ、『ビルドブースター』の方は全く思い当たらず(((;゚д゚)))
ちょっとしたデカールでお茶濁し^^;;

1222019.jpg

横。
羽根・・・デカいですね(^_^;A
コレ、思い出すと本編見る前に工作しているんですよね^^;
今にして思えば、もうちょっとブースターのギミックを残しておいても良かったかな?・・・と思ったりもします^^;
まぁ気になるならまた次を作れば良いんですけどね(笑

1222022.jpg

ユニバースブースターを見ても思ったのですが、セイ君は『ヴェスパー』好きなんですかね?(笑
両方共に同じ構造なのはちょっと興味深いところです^^

後はホントもう、後から色設定が変わったハイパーメガ粒子砲のライフルですね^^;
ちょっぴり仕上げに時間がかかっちゃいました(^_^;A
今晩には確実に終わることでしょう^^

長かったけど、年内に間にあって良かった・・・(´▽`)

1222005.jpg

と言うワケで、フルパッケージ、そんなに遠くない未来に撮影したいところです^^

がしかしっ!

今はちょっとやる気あるんですよ、僕^^
『ビルドファイターズ』に良いテンションを貰っています^^
と言うワケで・・・。

1222024.jpg

次の用意をしていたり^^;;

次は・・・フェニーチェ、一気に終わらせちゃいますよ~!
・・・完成は来年になるでしょう・・・(^_^;A

色々工作したいですし、ね^^
今晩はいよいよアレ組もう~っとっ!!!( ´艸`)

今日はここまで。

posted by シンたろー at 18:51| Comment(0) | HGビルドストライクFP(完 | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

フルパッケージ


いよいよ今年最後の3連休に突入ですねぇ~・・・(((;゚д゚)))
2013年ももうすぐ終わろうとしています・・・。。。
その前にクリスマスというビッグイベントも待ち構えてますねぇ~!
世間的にも一番浮かれるシーズンでもあります^^
街の雰囲気を楽しむのも良いもんですよねぇ~^^

ひがまないのか??・・・と?
若い頃ならいざ知らず(笑)、僕くらいのレベルになるとその辺はもう・・・(笑
この時々にしか楽しめないことは楽しんでおかないと損!
・・・と言う結論に達しております^^

そんな話はさておき(笑)、今日の話題はと言うと・・・。。。

1221002.jpg

ついに来ました!
ハイパーファンクション(以下HFC)シリーズ最新作!
通算4作品目は『ダンボール戦機第1作目のラスボス』である、『イフリート』です!

個人的にねぇ~・・・、超楽しみにしていたんですよ~!^^
1000円キットを弄っていた時期がありましたが(塗装目前まで!)、コレの発売を受けて、さっさと破棄しちゃいました(^_^;A
だって・・・、コッチの方が全然内容が良いんですもの!!(´;ω;` )

1221003.jpg

2500円キットなだけあって、箱の大きさはもうMGと同じサイズです^^
デカい!(サザビー程じゃないけど^^)

1221005.jpg

F91と比べると3つくらい積み重ねられそう・・・(笑←F91が薄過ぎる^^;
F91は昨日気づいてませんでしたが、1200円のキットなんですよね(゚Д゚)
1200円であの内容・・・と考えると・・・お買い得ですねぇ~^^

と言うワケで、さっそくイフリートを組んでいき・・・

・・・

・・・期待のは山々なのですが・・・(´;ω;` )

組みかけキットの山に埋もれて若干作業台が手狭・・・。
「せめて完成目前の『ビルドストライク』を終わらせて、一回整理整頓しない??」「作りかけのパーツも何処か行っちゃう事も多々あるんだし・・・(´・ω・`)」と、流石の僕の良心(?w)がブレーキをかけるのでした^^;

「良し!分かった!」・・・と言う事で、とりあえず『イフリート』は保留。

フルパッケージの最終仕上げに向け作業をするのでした^^

1221007.jpg

艶の調整&武装の塗装。
もうほぼ終盤戦^^
今晩にでも仕上がる・・・かな?^^;

更に、次はどうする???
もう塗りテンションも高いし、今回のやり残しやリベンジもあるし、次も塗る気満々よっ!(`・ω・´)
と言う事で・・・。

1221008.jpg

適当に洗浄。
『フェニーチェ』も洗われていますが、工作がほぼ終わったところまでですね^^
サフ吹いて傷の最終チェックへ移れればいいな、ってコトで^^

まだ武器作ってないんですけどっ!!!(((;゚д゚)))

僕の作業はいつも変則的で、キッチリ終わらない・・・(^_^;A
来年の目標にしましょうか・・・?(^_^;A

と言う事で、今日の作業はココまで。
なんとか年内に8月以降出てなかった完成品が出来そう^^

テレビ新シリーズの主役機が第1弾の完成品とは・・・なかなか珍しかったりします^^
(思い起こせば『002期』もそうでしたねぇ~^^;)

僕に気分良く模型作りをさせてくれる『ビルドファイターズ』は・・・これからも全力で応援していきますよ~^^

余談ですが・・・。

『ビルドファイターズ』繋がりで、『ガンプラビルダーズ』を久々に見たんですよ・・・。
そしたら・・・。
今見ると、思っていた以上にキャラクターが大人っぽいデザインでビックリしちゃいました^^;;;

『ビルドファイターズ』は相当意識的にタッチを柔らかくしているんだなぁ~と、『ビルダーズ』との対称年齢層の違いを感じましたね^^
その判断は良い方向に行っていると、改めて思いました^^


さて、こうして更新している間に・・・。。。

!?ΣΣ(゚Д゚;)

1221009.jpg

リバウ到着~!!!ΣΣ(゚Д゚;)ΣΣ(゚Д゚;)

・・・忘れてたっ!!!!ヾ(;´▽`A

1221011.jpg

対ティッシュ&iphone比w
な・・・なかなかのボリュームですね・・・(^_^;A

コレも作りたい作りたい作りたい作りたい~~~~・・・!!!!!

いやはや、マジでちょっと追いつかない・・・(^_^;A
こんな状況で、来週のサンダーボルトで死亡確定・・・orz

未だかつて積みプラがココまでの勢いで増えたことがあったでしょうか?
いや、・・・無い(^_^;A

と言う事で、嬉しい悲鳴・・・か?
現実問題から目をそらさずに色々考えたく思います・・・(^_^;A


posted by シンたろー at 17:53| Comment(0) | HGビルドストライクFP(完 | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

HGUC F91 その1(追記アリ)

すっかり触れ忘れていましたが・・・。
もう皆さんもご存じかとは思いますが、つ・・・ついに・・・。
実写版『パトレイバー』の情報が公開!
公開スケジュールも発表されました。

http://patlabor-nextgeneration.com/index.html
公式サイト『the next generation パトレイバー』

第1弾が来年4月5日からで、その後ほぼ1ヶ月ちょっとの間で7回上映ΣΣ(゚Д゚;)
12話仕立てをその7回で分けて公開と・・・。
更にはその後再来年の5月に長編映画をやるという、前代未聞の公開スケジュールになってます^^;;;

・・・最初この実写化の話を聞いた時、『何かの間違いでしょ?(^_^;A』としか思ってませんでしたね^^;
ココまで具体的な情報が出てきたところで、『なんでそんな無謀な事するのかなぁ~。。。普通にアニメーションにしてくれればいいのに・・・(´・ω・`)』と思ってました^^;

だって・・・、あの世界観を実写にできるわけないじゃん・・・と思っていたから・・・。
まぁ、今となっては『パトレイバーの空気感・雰囲気』を味わえる作品に仕上げてくれたら嬉しいな、程度に思ってます^^

設定は現代。(パトレイバーの世界は1998年という設定。)
金食い虫のレイバーは過去に流行ったモノの、今や廃れた存在に・・・。
試験運用という形で警視庁に生き残っている現代の特車2課は『3代目』に当たる・・・。

と言う事らしいです。
そのワリには特車2課の面々は『1代目』の名前を色濃く残したメンバー構成・・・(^_^;A
この辺の設定は設定自体を一新したいのか、それともなんとなく『1代目』の色合いを残したいのか、・・・どうもどっちつかずのハッキリしないところなんですよね^^;;
(ちなみに『小説版』があるそうで、その設定を受け継いでいる・・・らしい。)



コレのようです。

まぁ視聴者が見たければ『現代版パトレイバー(設定違うけど^^;)』として見ても良いし、『あのパトレイバーの続編』としてみたければ見ても良いんじゃない?って感じの作りにしているんだと思い・・・たい(^_^;A

普通に考えれば、レイバーがゴロゴロある世界なんて実写で描けないでしょうし、まぁ『廃れた技術』として扱われるのでレイバーはあまり出てこないと見ました^^;
ソコよりもむしろ『話で魅せる』方向のシナリオになるんじゃないでしょうかね?

まぁ『劇場版2』の様な感じで、扱う話題は先端な話とかかなぁ~と思うのですが・・・。
果たして???

一応見るつもりでいますけど、『パトレイバー』と言う部分にはあまり過度に期待もせず、普通の映画として楽しめれば良いかな?と思います^^
話は面白いんでしょうからねぇ、きっと・・・^^;

レイバー同士のドンパチは期待しちゃダメだと思います^^;;;
(トータル上映のうち、足しても10分に満たないんじゃ・・・?・爆)

『踊る』の様な話が見れればいいなぁ~と、そこだけに期待しておきます^^

バンダイさんも協賛しているのかなぁ~??
実写版イングラムもキット化されるのでしょうか?


さて、話題は昨日の新製品の話の続き。

○MGユニバースブースター 3月発売



MGで『ビルドストライク』を『スタービルドストライク』にするための『ユニバースブースター』が単品販売決定です^^
結構お値段が良い値段になっているのですが・・・、コレはクリアパーツ込みの値段かな?
HGでの造形がアレでしたので(笑)、コチラは是非カッコ良いのを!
そして黄色いのもカッコ良く仕上げて頂いて、劇中のあのカッコ良さを少しでも再現してくれる無いようだと良いのですが・・・^^

第3の主役機の存在如何ではHGかMGかで作ってみたいw
本体は別売りですのでご注意を^^;;

○HGビルドカスタム ガンプラバトルアームアームズ 3月発売



コレは・・・単品商品なのか、それとも3月発売のダークマターかミスサザビー用のカスタムパーツの単品売りなのか、不明なところですが・・・どちらでしょう?^^;

その他、



『1/144バーニア 02』ですね。
『01』と違うのは基部まで付属していると言うこと。
ぶっちゃけ・・・コレ使いやすいですよね?^^;;
バーニア01は既存のモノに置き換えるのがメインですが、コチラは平面部分に貼り付けるだけで『無いところに(それなりに説得力がある形で)増設できる』のが強み^^
普通に貼っても(場所はセンスかな?笑)作品としても成立しやすいんじゃないでしょうか?
コレなら想像力が欠如している僕にでも使えるっ!!!(¬_,¬)b
・・・と密かに期待しています^^;;;



『MSウィング 01』 3月
コチラも上のバーニアと同じコンセプトを感じますね。
穴を開けて差し込めば基部もあるし説得力がある形で追加できそうなデザイン。
・・・さすがバンダイさん、2巡目(そうか?^^;)ともなると、ちょっと捻った良いデザインで出してきますねぇ~(笑
『バーニア02』と合わせて組み込むことで、比較的簡単に『高機動型を思わせる記号』を追加することが出来るようになっていて、作り手の想像力を刺激する良いパーツだと思います^^
僕でも使えそうと思わせる辺りは流石だと思いますね(苦笑


と言うワケで、新製品情報でした^^
3月の話がチラホラ出てきて・・・ちょっと早すぎる気もしますが・・・例年もこんな感じでしたっけ?^^;
まぁまだもうちょっと隠し情報がありそうな期がしますので、それは期待して良いんじゃないかなぁ~と思ったり^^

エクシアがラスボスなら・・・、プロデューサーさんも出したいって言ってたし、ここは『ビルドクロスボーンガンダム』で如何でしょうか?(爆
ほ・・・ほら、本体完全新規で作れるし・・・(笑


と言うワケで?
今日は昨日出荷された『HGUC ガンダムF91』を見ていきたいと思います^^

1220002.jpg

HGUCガンダムF91です!
『逆襲のシャア』でガンダムサーガも一段落、その後の展開はどうなるんだろう・・・?
・・・と誰しもが思っていたら、MSデザインもストーリーも一新されて、とても驚いた印象があります^^
今考えると『新作の幕開けが映画』って凄い事ですよね(^_^;A
一応予定ではF91の映画が導入で、その後はテレビシリーズになる予定だった・・・と言う話は見聞きしたことがあります^^;(大人の都合・・・かな?^^;そして『V』で・・・。。。(T^T)そこから平成モノへと繋がるのです・・・)

当時はそりゃビックリしましたよ~!
顔こそ『ガンダム』ですけど、首から下は全く今までの面影もないデザイン・・・(((;゚д゚)))
ちなみに、この頃『F91』と言う名前や『フォーミュラーシリーズ』という設定からも分かるように、当時流行っていた『F1』のイメージを盛り込んだデザインとなってます^^;(たぶん)
胴体辺りは相当F1を意識したデザイン・・・だとずっと思っているんですけど実際のところはどうなんでしょうねぇ~?(爆

もちろん『F(91)』は1991年に公開されたからに他なりません(爆←たぶん^^;;

敵キャラも一新され、ザクっぽさは完全に失われ、西洋の騎士風デザインの敵キャラに違和感を覚えたものです^^;
確か前売り券に『SD F91』がオマケ(後にGジェネ版として一般販売)に付いていて、それを目当てで買った記憶があります^^
懐かしい~^^(当時おそらく高校生^^;;

でも今となってはデザイン耐性が強くなりましたので(笑)、あの頃組まなかったビギナ・ギナやベルガ・ギロスとか(正直その辺区別が付いてないけど^^;)とか組んでデザインを眺め回して見たいですね^^

え?
旧キット買え?
・・・い、いや、新製品組むので手一杯なので、HGUCにラインナップされてきたら・・・ってコトで・・・(^_^;A
たしか『F91』シリーズは、1/144サイズは無いんじゃなかったでしたっけ?

そう!
F91も初の1/144キットとなるのです!!!(祝\(^O^)/

前置きが長くなりました(^_^;A

1220007.jpg

ランナーです。
最近サザビーとか見てきたので、パッケージの薄さに安堵感を覚えたり^^;;
そしてランナーを広げてみても、まぁこぢんまりとまとまった感に安心^^

さて組みますか!
と思ったら・・・。

1220008.jpg

いきなり今までのシリーズとは胴の構成が違ってビックリ!(゚Д゚)
てっきりこのシリーズは『共通フォーマット』が強調されているモノと思っただけに余計に、ね^^
画像撮るの忘れてしまいましたが、肩は今までのモノと凹凸が逆になっていて、凸が胴側、凹受けが片側に設置されています(何ででしょ?^^;そうしないとF91の構造を再現できなかったのかな?←正直分かってない^^;

1220009.jpg

靴上側も驚きの左右非対称設計!(゚Д゚)
思いっきり切り欠いてありますねぇ~!
左右があるので組む時は注意・・・ってみりゃ分かりますよね?^^;

1220010.jpg

更に驚かされたのはこのバズーカの成形でしょうか。
フィン3枚片側に寄せて、それを1パーツで・・・!(゚Д゚)
良くもまぁこの複雑な形を・・・。。。

1220011.jpg

ライフルに到っては、本体が1パーツですよ。
若干手抜き感アリアリです(^_^;A
1パーツ成形ですから、当然銃口は開いてません・・・(´・ω・`)
ココは開けてあげないと・・・ね。

でもこのパーツ、なんかおかしくないですか???
何となく分割して欲しそうなパーツに見えません?
そう、フロントアーマーと同じ様な構成なんですね!

1220012.jpg

上の部分でカットすると、グリップが独立可動するように!(゚Д゚)
コレはバンダイさん、グッジョブ!!^^

1220014.jpg

手軽に独立可動するように^^
こういうアイデアは良いと思いますね!
後は銃口さえ・・・(笑

1220015.jpg

オプションパーツたくさん。
頭部のフェイスオープン、肩の3枚のフィンは差し替えで再現されています。
また、バズーカを装備する為の腰のラック、ビームシールド展開用の基部もセットされて、まさに完全版^^

1220039.jpg

と言うワケで、初の1/144F91です!
足も長く、スラッとした印象のプロポーション。
素直にカッコ良いですね^^
画像では良く見えませんが、顔の造詣も彫りが深く、結構イケメンだと思います^^
ヒザの構造、胴の構造は共通フォーマットでは失われてしまうんではないか?と心配されていた『そのキャラクター合わせた専用設計』がキチンと盛り込まれていて、バンダイさんの拘りを感じる仕上がりになっています^^(それでいて共通フォーマットで賄える部分はそのまま採用している)

1220041.jpg

ヴェスパーが若干短いかな?と思いきや、展開させるとそうでもないので、これが設定に近いんでしょうね^^;
ヴェスパー自体は基部が2軸可動するので、比較的自由な位置で収めることが出来ます。

1220043.jpg

立ち姿が非常にカッコ良い^^
けど、結構動くのでアストレイ同様、立たせ方自体には若干悩んだりします^^;
僕が立たせると強くS字立ちさせ過ぎる傾向が・・・^^;
横から撮るとかなりおかしな事になっているので、最近の基準は横から見て・・・にしています^^;

1220049.jpg

ヴェスパー展開。
このサイズでこのギミックが盛り込まれているのは本当に嬉しいですね^^
HGシリーズと並べられるF91が手に出来るなんて・・・凄く良い時代になりました^^
この他、ふくらはぎの3枚のフィンは差し替え無しで再現されています!

1220055.jpg

Vガンダムとザクと。
旧世代期よりも少し小さい・・・というのがキチンと出ていて並べると面白いですね^^
まぁ厳密には正確な大きさ比ではないのかもしれませんが、個人的にはコレだけ違いがあれば十分かな?^^
あまり拘る方でもないですし、ね。

しかしこのキット、簡単に見ても問題点も何点かありますね・・・。

1220036.jpg

まずは独特の構造を持った肩。
普段は胴側に設置されるPCが肩側に行く事で、肩からPCがはみ出る構造に。
その為、通常の立たせ方で接続してもPCが結構丸見え状態^^;
コレはちょっと・・・。
まぁソコは良いとして(良いの?^^;)、問題は更に・・・。。。

1220033.jpg

肩側にPCを設置する都合上、肩だけ上方向へ・・・上げられないんですね・・・。
怒り肩で立たせようとすると脇が開いて、更に腕自体が上がってしまう^^;;
肩を小さく見せる為にも怒り肩って大事だと思うのですが・・・。
デザインの関係もあって、肩がちょっと大きく見えるかなぁ~・・・。。。


そんな事はありませんでしたm(__)m
若干窮屈ながらも脇を締めることはできるコトは出来ます^^


あとはヴェスパーとか、挟み込み前提なのでどう処理するか、迷いどころ^^;
まぁヴェスパー自体はギミックも再現されているし、このサイズですから仕方がない部分はあります。
ギミックが内蔵されているだけでも満足度は高いですし、ね^^

1220058.jpg

そらせる方向へは非常に優秀なキットです^^
胴も首も自然とそらせられるので、飛行ポーズは非常に決まっていてカッコ良いと思います^^

1220028.jpg

と言うワケで、簡単ですがF91でした。
総評すると構造やギミックに拘りを感じる素晴らしい出来ですね^^
後はどう作るか・・・ですかねぇ~。

ところで、来週『F91ハリソン機』がリリースされることになっていますが・・・。
カラーバリエーションキットだとは思うので・・・。
黄色は全部シールで対応なんでしょうか?(^_^;A
ちょっと色分けされているのかな?と期待していた部分があったのですが、この構造を見るからにそれは無いかな・・・と思ったり^^;;
ちなみにリリースされるハリソン機は当初コミック初登場時のカラーでのリリースとなっています。

ちょっと興味ありますね^^
今週『ビルドファイターズ』に登場したハリソン機は『GFF版』(コミック版後期扱い)なので、ネタとしてはそのカラーで塗るのもアリかなぁ~と思いますね^^

と言うワケで、今日はF91でした。
トップコートしたかったんですけど、予定外の雨だったので大人しく新製品を楽しんだのでした^^


★拍手のレス★


どもです^^

レギュレーション確認しました
黒幕さんの了解も得られたので自由に行かせて
いただきます。

正義の味方にはやはり悪が必要ですよね~
今回、私は悪に染まりますよ ( ̄ー ̄)vニヤリ

戦国アストレイは勘弁して~
神奈川の悪魔が送ってくるから~(ToT)/~~~


黒狐さん、ども^^
黒幕だなんて人聞きの悪い・・・(^_^;A
レギュレーションって程のモノでもないので、肩の力抜いてサラッと楽しんで下さいね^^

ん?
そのセリフは『前フリ』ですか?(笑
嫌よ嫌よも好きのうち・・・ってねw
お待ちしています^^

posted by シンたろー at 19:37| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

本体完成~!(久々^^;)


リーガルハイ、最終回見終わりました~!
な・・・なるほど、初回から伏線貼り続けていたのは、こういう仕掛けだったのかっ!!・・・と素直に驚きました^^
今シリーズでは必ずしもスッキリした感じで終わらない話(結論)もあったのですが、そういう事が言いたくてのコトだったのか・・・と、この最終回が全てを繋いでくれました^^
真実が大事なのか?関わる人の幸せが大事なのか?と言う難しいテーマを含みつつ、そして数々の苦境を乗り越え、ゆとりの国の王子を罵倒するシーンはかなりスッとしたりw
そして羽生君のあのオチ・・・。

いや、ホント全て丸く収まり、笑い、全てのキャラクターが好きになる様な仕掛けw
羽生君もアレで『嫌なキャラ』じゃなくなっちゃいましたねw
むしろ好感が持てて良かった(笑
『3』になっても『SP』があっても、たぶん今後も登場してくるキャラになったのでは?^^

ホント、面白くて笑えて考えさせられる良い作品でした^^


さて、リーガルハイ話はここまでにして・・・。
ここへ来て、3月のガンプラ『ビルドファイターズ』枠が確定!!との情報が!ΣΣ(゚Д゚;)

3月 ガンダムエクシア・ダークマター
3月 ミスサザビー

シルエットまで情報が出てまして、エクシアの方はトゲトゲしい感じ、サザビーの方は細いサザビー!?
と言う感じ。

・・・あれ?
エクシア・・・このシルエット・・・。
主役機・・・じゃないのか?
コレ・・・(^_^;A
『ダーク』とありますし、むしろラスボス的なポジションの機体でしょうか?
もう一方は『ミス』とありますので、コチラは女性パイロットの機体なのでしょうか?

まぁ、大事なポジションで黒田さんのガンダム作品である『00』モノ使ってくるだろう・・・とは予想してました(笑←そうツッコまれたいはず・笑)が、ラスボスの方かぁ~。。。

にしても、レベル5絡みの企画が多かった影響か、ここ最近の問屋発注書類は『A』やら『B』やらで(しかもHGとBFシリーズと別で、ですよ?^^;シルエットも画一のもので、資料を見てももはや理解不能の域に^^;;何の情報も無しに発注って流石に・・・)、発注する側が可哀想に思ってたのです^^;

久々の名前・シルエット公開というこういう情報の出し方でしたが、この方がお店も発注は多少しやすくはなりますし、その情報が漏れたとしてもそれを元にファンが色々想像して『発表までの期間』、期待できて良いんじゃないでしょうか?^^
本編のネタバレを含むだけに、色々調整が大変かとは思いますが、制作側とチームワークで一番効果のある相乗効果を狙う情報の出し方をしていって欲しいですね^^

たぶん『ミス』の方は秘書かなぁ~・・・とか?(笑←新のラスボスってヤツ?^^

このままだと『お父さんの機体』も放送終了までに出てこないけど・・・。。。
うーん、後はバンダイさんがまた隠しアイテムを仕込んでくれている事に微妙に期待するしか・・・(^_^;A
ホントにスタービルドで最後まで行くのかなぁ~・・・(?_?)

アビゴルバインも無しなのか・・・?(´・ω・`)←3月以降もリリースは続くと思うので、その辺で期待という手もあるんですけどね^^



さて、もうひとつ情報が!
来週で最終回を迎える『ダンボール戦機』ですが、プラモデル展開はまだ続けていく事が決まったようです^^
3ヶ月に2作品ペースとのこと。(ハンパだけど、3ヶ月1回くらいHFCも挟み込んで・・・の話かな?)
また、春から再放送をする(BFの後番?)との事で、熱を冷まさない方向で調整するとの事。

まぁ上手い事時間を繋ぎながら、本編(ゲーム)を練り込んで新シリーズへと繋げて欲しいですね^^
アニメスタッフの方も、アレだけの戦闘シーンを2,3年毎週(3年やったかな?)続けてきたわけですから、しっかり休んで次の機会まで英気を養って欲しいところです^^(他の作品手掛けるのかもしれませんが^^;;)

今の本編も最終決戦にふさわしいほどの本当に凄いCG戦闘シーンの連続で、演出もすばらしく、『CGでココまで出来るのか・・・ΣΣ(゚Д゚;)』と素直に毎週ビックリさせられています^^
ガンダムシリーズでもいずれこういう作品が出てくるのでしょうかねぇ~・・・(キャプテンと三国伝は除く^^;)

今のBFの手描きは暖かみもあって非常に好きですけど^^

この先も作風に合わせて共存していって欲しいところですね^^


以上、新製品情報でした^^


○おしらせ○

前回のエントリー記事『どうでも良い事なんですけど・・・』は内容があまりガンプラと関係なく、そう言う意味では本当にどうでも良いと思われたので(笑)、雑記の方に移しておきました^^;
一応お知らせです^^




さて、体の痛みも完全に回復^^
もう元気になりました!

昨日一昨日でとりあえずビルドストライクの追い込み。
この辺の作業は全く持って手際が悪いんじゃないか?と思うくらい時間がかかります(^_^;A
まぁ、実際その通りな気もしない事もない^^;

1219010.jpg

まぁなんやかんやあって・・・。。。
本体完成~!!^^
奇しくも、セイ君が最初にお母さんに見せた状態に・・・ん?
サーベルが足りなかったか・・・(^_^;A
コレではサザキ君のギャンに太刀打ちできん(^_^;A

1219013.jpg

若干艶にムラがあるので、この状態からチョコッとだけ艶の調整をしようかと思います^^
ココまで組んでからするのは珍しいんですけどね^^;
久々でイマイチ勘が・・・(^_^;A

1219015.jpg

色々反省点はあるし、コレ作った時は本編やってなかったし・・・で、やり直したい部分も多少あるんですけどねぇ~・・・。
新主役機が出てこないようであるならスタービルドストライクもやっちゃおうかとも思わなくもない様な・・・。。。

この辺どう動けばいいのか、本編が終わってない作品の悩みどころではあります^^
ってか、普通なら後半主役機の存在はそろそろわかる頃ではあるんですが・・・。

どうなんだぁ~~~!?(>_<)

ま、とりあえず今ある積みプラ、そして今週来週と増えそうな予定積みプラを一生懸命消費するしか僕には道がないんですけどね・・・(^_^;A

残りのフルパッケージ部分。

1219008.jpg

ようやく終了の兆し^^
つや消し待ちです。
あ、一部塗ってない部分もあるのか・・・orz

そして一番の難関は武器だったりして^^;;
本編フィルムを見ながら、高出力ライフルの新設定の塗り分けを確認^^;
たぶんあっているはずw

今週中には何とかなるかなぁ~?
そして大問題は・・・。。。
次は何を塗ろう?^^;
すぐ作業に取りかかれる塗れそうなモノは2つ3つ程あるのですが、〆切のあるモノから先に終わらせたい気持ちも・・・。
フェニーチェかベアッガイ3のどちらかを優先したいところですが・・・。

・・・まだ作業が終わってないのよね^^;;

悩ましいw
とりあえず、ビルドストライクはそろそろ終わらせますよ~!!!^^
今日はここまで。


★拍手のレス★

遅くなりましたm(__)m


どもです^^

神奈川の悪魔の罠にはまって2月の宇都宮に参戦決定した黒狐です^^;
詳しい事はブログにアップしてるので暇つぶしにでも見てください (笑)

挨拶を兼ねてレギュレーションの確認に来ました
表面処理(改造)は禁止ですが内部はOKですか?
関節や口の中や耳の高さ調整などで内部を削ったりするのはいいのでしょうか?^^


黒狐さん、どもども^^
あれ?
聞いてません?(^_^;A

まぁ一応ベアッガイさんの方は、あくまでもサブ扱いでして・・・。
テーマは単純で『ポップな色合いでベアッガイさんを塗る』それだけです^^;
メインが疎かになると本末転倒なので、表面処理しなくて単に塗って数揃えれば良いですよ、と言う^^;;
間に合うならレギュレーションに拘らず好きにやって構いやしないのですが(笑
・・・そんな感じの緩さです^^;;

色担当は・・・忘れたなぁ~(^_^;A
僕は一応緑ですね^^
めざせ!
棚一列ベアッガイさん』!!!(大核爆

メイン?
ビルドファイターズのガンダムを揃える・・・かな?^^
戦国アストレイが空いてますよ~(¬_,¬)b

あれ?
今更ですが・・・ブログあるんですか!?ΣΣ(゚Д゚;)
アドレス教えて下さいね^^;;


戦国は足のラインがこれまでにない感じのデザインなので立たせ方が難しいですよね
脚のフレームがまっすぐに見えにくいというか…露出したフレームのラインからこの違和感がくるのかな


そうなんですよね!
戦国アストレイの下半身は凄く難しいと思います。。。
基本的にヒザが前に出過ぎているデザインはキチッとした立ち姿に見えづらいので難しく感じますね・・・。。。
どうすればカッコ良く見えるのか、『その落ち着きどころを探る』&『そういう風に修正できるのか?』と言う問題も加わりますし、悩むところは多いです^^;
本腰入れてやりたいところですが、他に時間取られすぎてなかなか・・・^^;

ま、焦らずじっくり頑張って作っていきましょう^^

posted by シンたろー at 18:32| Comment(0) | HGビルドストライクFP(完 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。