2012年10月29日

一応完^^


さて・・・。
昨日は従姉妹の結婚式でした。
末永く幸せになって欲しいですね^^

そんな中・・・、一人風邪っぴき状態^^;
かなりヒドい状態で、鼻水が止まりません(´・ω・`)
季節の変わり目、皆さんも是非健康には気をつけて、風邪ひかない様にして下さいね^^(←説得力無し^^;

そんな状態でも作業は少しずつ進んでいます^^;

IMG_0671.jpg

武器類も付いて、本体に関しては完全完成^^\(^O^)/
まともなLBXキットを完成まで持ってきたのは初めて・・・かな?
ネタに振ったのはあったけど^^;(本撮影時にはパーツ足りなかったけど(^_^;A

IMG_0675.jpg

LBXの指定の色については色々考えるところがありますが、個人的には『再構成』すれば良いかな?と思ったり。
個人的にはガンダムだと『設定通り』『アニメの中のアレ』感がとても強く、なかなか指定色を守りたがる傾向があるのですが、このシリーズはガンダムほど思い入れが強いわけでもないので(笑)、モデグラでやってた『色の正常化』とか、塗り分けを変えたりとか、結構『好きに』『気楽に』、色を試せる題材だなぁ〜と思ったり。
まぁ、そう言う『対象』は、人によってアイテムは違うんでしょうけども、僕の場合はこのシリーズがそう言う実験を試せる受け皿になってくれそうな感じです^^

結構店頭で買い物していて、衝動的に『この色綺麗だなぁ〜』とか、『試してみたいなぁ〜』と買ってはくるモノの、なかなかガンプラで試せない、縁のない色もあるモンでして・・・^^;
『ピンク』とか『エメラルドグリーン』とか『おいしそうな色』を思いきって使ってみたいんだよなぁ〜(笑

その代わり工作がなかなか手間がかかるのが、ね^^;
1個作るのに、結構時間かかっちゃう^^;
まぁ、その辺『割り切った』作品を作っていっても良いかもしれませんけど。
何か適当に用意してみようかな?^^

IMG_0675.jpg

後。
これからカスタムエフェクトの『ホーリーランス』も作ろうと思ってます^^
まだ開けてもないけど・・・(^_^;A
基本的にほぼ製品のままで良いと思うので、簡単に仕上がる・・・ハズ^^;

IMG_0677.jpg

ちょいアップ。
多少慣れずに苦戦した後が見え隠れしますが^^;
これから数こなして少しずつ精度を上げていきたいところ。。。

IMG_0676.jpg

後アップ。
ちょっと塗り分けパターンを失敗したな、と反省^^;
リアアーマーは浅いグレーと塗り分けるべきでした^^;
なんか・・・勘違いしたんでしょうね(^_^;A
最後組み上げてから気がついた^^;

そしてダークハウンドは・・・

IMG_0681.jpg

デカールを切らしました・・・orz
今度の休みに補充しに行ってきます・・・。。。
お陰で先に進まず(´・ω・`)

と言うワケで、『ネクスト』にサフ吹きw
こちらも慣れないアイテムですが、パーツ数も少ないし、アイテム自体は勝手知ったる仲ですから・・・(笑
サラッと完成!と行きたいんですけど・・・ダメかな?^^;

今日はここまで。
今月は完成1体までかな・・・。。。
予定とずれた(´・ω・`)

でもサイトの『完成品』を見ると、結構前半で頑張ってたので意外と数作ってますよね?^^
今更気づきましたけど^^;
11月はもうちょっと完成品が出ると・・・出るはず!^^
是非遊びに来て下さる皆さんも頑張って、僕と一緒に完成品続々出しましょう〜^^





posted by シンたろー at 18:51 | Comment(2) | LBXエルシオン(完 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

もうちょっと。


そう言えば、来月の新作キットの発売日が模型誌に載ってましたね。
最近はソコまで教えてくれるのが嬉しい所^^

10日(おそらく出荷は2日前)にHGUCバイアラン・カスタム
17日がMGダークハウンド。
23日がRGゼータとHGフォートレス。

と言う感じ。
バイアランが早いのは嬉しいですねぇ〜^^
何せ、エピソード4公開時から待ち続けたわけですから・・・(´▽`)
かなりの大型キットな感じなので、凄く楽しみです^^

さて、今日はエルシオンの続き。

IMG_0660.jpg

ここまで来ました^^
もうちょっと数パーツ残ってます^^;

今回も前回のバウンサーと同様、白い部分をシルバーと塗り分け。
当初はグレーと塗り分け・・・のつもりだったのですが、エルシオンの基本カラーにグレーが入っていたのでシルバーとしておきました。
画像見る限りではまぁまぁ馴染んでいると思うので個人的には良かったかな?と思ったり。

IMG_0668.jpg

進まない理由はこちら^^;
ダークハウンドの仕上げも佳境に入っています^^;
だいぶ完成パーツが増えてきてます^^
まだまだ予断は許せませんが、ペース的にはまぁまぁ・・・と言った所かな?^^;

IMG_0669.jpg

塗装ベースもだいぶスッキリしてきました^^
このパーツが少なくなってくる過程が好き・・・でもあり、欲張って『次も・・・』なんて思っちゃうマズいパターンの元凶でもあります(^_^;A

まずはエルシオンに集中しよう・・・と思うんですが、『あれ』も『これ』もついでにしたいなぁ〜・・・と思うと・・・ねぇ?^^;

まぁ、〆切があるわけでもないので地道にゴール目指して頑張ります^^

IMG_0664.jpg

後。
このシリーズの最大の弱点は『手』ですよね^^;
今回は用意できませんでしたが、この辺はもうちょっと表情のある手首が欲しい所。
今月の模型誌でもMGの手とかを流用してましたが、『極め手』とかも良いかもしれませんね。
カスタムウェポンシリーズが頑張ってリリースされていることですし、『手』もリリースして貰いたいなぁ〜と思ったり。
関係ないけど、ここ最近のカスタムウェポンシリーズは僕が『W』の終盤で使った武器ばかりなのが驚きでした^^;
意外と良いアイテムチョイスしてるのね・・・(笑←終盤でお世話になる武器が多いことに今更気づく^^;

IMG_0666.jpg

横。
頭部のトサカはやはりかなり目が行く目立つ所で、ここをシャープに仕上げるとカッコ良いデザインに見えますね^^

今回デカールをいつものヴェルテクスデカールを使用しているのですが・・・。
よくよく考えれば、このエルシオン、『1/1』なんですよ。
だから、『注意書きがしてあるとするなら、書いてある文字が読めないとおかしい』ワケで・・・。
しかも、今回の『W』をやれば分かりますが、TO(タイニーオービット)は日本に存在するメーカーで・・・。

山野博士も日本人だし、バンや登場する人物も日本人中心。
となれば、注意書きも日本語の気がします(笑
なので、注意書きも『分解注意!』とか『開けないでください!』とか、『尖っている部分に注意』とか書いてあるんじゃないかな?と思うのですが・・・。

LBXは『ホビー玩具』なワケだし、実際にあったとしても注意書きはしてない気がするんですよね。
ラジコンにも注意書きなんて無いし^^;(してあったらカッコ悪いし、興ざめするし^^;)

なので、『雰囲気』を出す為のマーキング、と言う位置づけで・・・と考えれば、LBXの読めない文字のマーキングもありなんじゃないかな?と思う次第。

普段ガンプラばかりしていればあまり気にならない部分(1/144と1/100で使い分けてる方はいらっしゃるかも知れませんが)ではありますが、『1/1』と言ういつもと全く違うスケールを作る楽しさを味わえるのはなかなか面白い機会だと思います^^

キットも安全基準で丸まってる箇所が多いので、それを元のあるべき姿に整形していく過程もなかなか味わいぶかいものがありますし^^

ダンボール戦機の世界観が気に入った方は是非色々なアプローチで楽しんでみて欲しい所です^^

僕もガンプラの気分転換的な位置づけで楽しんでいきたいところですね^^
今度出る新シリーズのHFなんかは今のシリーズよりももっと作りやすくなると思うので(塗装的にwパーツ完全色分けしてあるし。もはやダンボールでのMGですからね^^)、新しいファン層の獲得には良いんじゃないかなぁ〜と思います^^

と言うワケで、今日はここまで。
エルシオンは終わりそうでオマケも作る予定なのでもうちょっとかかります(^_^;A
ほら、必殺ファンクションのアレ、仕入れたので・・・w



posted by シンたろー at 18:51 | Comment(0) | LBXエルシオン(完 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

LBXゼウス その1


さてさて・・・最近気になっているアイテムをちょっとご紹介。
確か今月のモデグラで紹介されてたと思うんですが・・・(←サラッと立ち読みしかしてない^^;

トライツール 蓄光フィニッシュ (グリーン)

トライツール 蓄光フィニッシュ (ブルー)


ハセガワさんのトライツールの最新作に『蓄光』フィニッシュが登場!
こう言う商品、待ってたんですよねぇ〜^^
発光表現にまた新しい選択肢となるんではないでしょうか?

蛍光・・・ってのは塗料にしても素材にしてもだいぶ充実してきましたが、蓄光タイプの商品ってあまり無いよな〜・・・って思ってました。
まぁ、それだけ素材として扱いが難しいのかな・・・?と思ってたら・・・今回めでたく発売される、と言う事で興味津々^^
将来的には蓄光カラーってのも出る・・・かな?

使ってみて使い勝手が良かったらまたご紹介しますね。

技術的に可能かどうかは分かりませんが、赤い蓄光シートが出てきたら・・・、ユニコーンのサイコフレームに貼ったりしたら・・・とか、ワクワクしませんか?(笑

因みにアマゾンは売り切れなのです^^;
今ならヨドバシで、なら予約できますよ^^

http://www.yodobashi.com/ec/category/index.html?query=&cate=&word=%E3%83%8F%E3%82%BB%E3%82%AC%E3%83%AF%E3%80%80%E8%93%84%E5%85%89%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5

もしくは発売日(11月3日)店頭で手にとって気に入ったら・・・是非^^


昨日は・・・イージスの出荷日でした。
当然イージスゲット!

IMG_0617.jpg

これは約束があるので2月頃までに仕上げたいところ。
早速手を付けていきますかっ!!!!

・・・と思いきや、題名の通り、衝動買いしてきたコイツに手を出す・・・(^_^;A

IMG_0619.jpg

LBXゼウス。
もうテレビで放送したからネタバレしても良いかな?^^;
『ダンボール戦機W』のラスボスでした^^;
プレイヤーは前作のラスボス檜山蓮の妹、檜山真美。
『まみ』だけに、『ドクターマミー』とか・・・(^_^;A
『まみ』とミイラの『マミー』、そして『蓮』と掛け合わせた設定となってます^^;

ラスボスだけに、1500円するとか!ΣΣ(゚Д゚;)
まぁ、それだけボリュームのある商品なのかな?^^

ではランナーを見ていきましょう。

IMG_0623.jpg

ランナー3枚とクリアパーツ。
青いPCが印象深いですね^^
・・・あれ?
大してランナーが一杯あるワケじゃないな・・・(^_^;A
これはちょっと割高な感じかも?^^;

組んでいて感心したのはまず頭部。

IMG_0624.jpg

合わせ目が目立たない仕様になっているのはとても嬉しい配慮です^^
でも結構ザックリとしたパーツ割りw

IMG_0626.jpg

手足・胴のスリットから見える赤い部分はシールなのかな・・・(´・ω・`)
と思っていたら、胴と足はパーツ分割で再現!
コレは嬉しい^^
ただ、腕だけは(2の腕なのもあって)残念ながら塗装で対応するしかないようです(´・ω・`)
組み立てに関しては結構簡単に・・・、スムーズに組み上がります。
パーツ数もそんなに多くはない感じ。

IMG_0629.jpg

と言うワケで、完成!
初めて見たときはデザイン的に『うーん・・・どうかなぁ〜???』なんて思っていたのですが、組んでみるとこれがまた意外とカッコ良い。
カッコ良い・・・と言うか、良く出来てるんですよ、模型が^^
立体物としてはなかなかカッコ良いと思います^^
2次元で見るのと3次元で見るのとでは随分と印象が変わる感じ・・・と言えば伝わるでしょうか?

IMG_0631.jpg

後。
ラスボス、と言う事で、色んなところがトゲトゲしてます(笑
コレはなかなか尖らせ甲斐のあるデザインです^^
肉抜き穴も点在するので、丁寧に作ってあげればかなりカッコ良くなるんじゃないかな?と思ったり。

IMG_0644.jpg

各部のクリアパーツの仕込みどころ、そしてパール成形のプラが値段が高い理由かな?
これがまたなかなかカッコ良い表現になっているんじゃないかな?と思ったり。
設定だとここら辺から放電して、『ギガボルテックモード』になるとか。
模型的には難しいですが、ここら辺も中から光らせたりする事が出来たら凄くカッコ良くなるんだろうなぁ~と思ったり^^

IMG_0653.jpg

あと、他のLBXよりも一回り大きいです。
ラスボスですから、やはり大きくないと・・・ねぇ?^^
イフリートはやや小ぶりだったので(イフリートも高かった気がしますが^^;)、ちょっと値段が上がってでも大きいってのはとても良いことだと思います^^

因みに、サラッと並べてあるのが新作のエルシオンですw

イカロスが後半主役機だと思ってましたが、『W』の物語の9割はエルシオンが大活躍します(^_^;A
・・・イカロスとは・・・(^_^;A
ってか、ゲーム、実はラストは『まだ途中なんじゃないか?』とも思ったり。
続編は・・・ありますね、これは(´・ω・`)
一通り話は終わってはいますけど、『あの話はどうなった?(タイニーオービット買収話とか)』と言う部分も結構あるし・・・クエスト数は少ないし・・・。
最近主題歌変わったばかりだし!ΣΣ(゚Д゚;)

・・・今後の展開に期待して・・・良いんですよね?(?_?)

それはさておき、エルシオンもついでに。

IMG_0646.jpg

こんな感じ。
だいぶ出来てきました^^
塗装工程に入ってから、目つきを悪くすることを思いつきまして・・・^^;
塗りに入ってからも処理の甘さが気になって・・・。
色々やってるウチに時間かかっちゃいましたね^^;
まぁ、要約できてきたので一安心^^

でも、こんなに長いこと僕の愛機になるのなら、もっとマジメに作っておけば良かった・・・と思ったとか?(笑

IMG_0649.jpg

後。
白い部分の塗り分けは多めにしてますが、元設定の色数自体はだいぶ減らしていたりします^^;
まぁ、好きに塗ってる、って事ですかね?^^;
この続きはまた明日以降に・・・と言う事で。

ゼウスに戻って・・・^^;

IMG_0639.jpg

武器は両刃の槍と剣。
特に大きなギミックがあるわけでもない、と言うのが何だかちょっと拍子抜け?

と言うワケで、ザックリ見てきた『ゼウス』ですが、立体物としてなかなかカッコ良いのと存在感がウリ、となるでしょうか?
内容に関しては悪くはないけど、他のLBXシリーズと比べると若干割高に感じなくもないですね。
もうちょっとギミックか組み替え遊び的なところがあれば・・・。

ラスボスとしてはイフリートよりもキャラクター性が低くなった気がしなくもないですが、デカさがとても二重丸^^
是非手に取って頂いて、このデザインの妙を味わってもらえたら良いな、と思います^^

デザイン的に、手を入れる所的に、『何だかやりたくなる』一品だと思います(笑

肉抜き穴埋めたいし、色々尖らせたくてちょっとウズウズ・・・(笑

今日はここまで^^
明日はエルシオンの続きが出来れば・・・・良いんですけど。
イージスか?それともまた別のモンか?^^;

頑張ります^^




posted by シンたろー at 19:41 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

久々^^;


と言うワケで、今日は25日。
模型誌も出回りました^^
今月は・・・両誌共にちょっとおとなしめの内容かな?
個人的には電撃でのレギルスR(赤いレギルスw)とHJのAGE-FX『Aファンネル装備型』のAGE-MSVが良かったですね^^

両方の機体設定も面白く、ヴェイガンのMS開発状況と、本編終了後の世界である『キオ17歳』の世界が語られてます。
なかなか面白いですので、是非チェックしてみて欲しい所^^
(出来れば本編と平行してこういう設定は出してくれないと・・・(´・ω・`))

さて、ゲームの方はやっと気が済みましたので(あの後ほとんどしてないけど^^;←ランキングバトル位しかないし、育てたい機体の『MG』が揃ってないので・・・)、作業の方に戻ってます。

作業内容がリセットされてしまったので(何してたっけ?^^;)、とりあえず長いこと串刺しのまま放置されているダークハウンドとエルシオンの続きを。

IMG_0602.jpg

エルシオンの方は頭部の塗り分けをしています。
1番キモになる部分だけに、結構気を遣って塗り分け。
後はコートで良いんじゃないかな?^^

ダークハウンドの方は墨入れ、凸モールドの塗り分け、デカール貼り等の作業にも着手。
まだこの段階ではピンク部分は塗ってません。
本体がサイドの低い色合いばかりなので、ピンク1色を彩度を高くするべきか・・・、それとも明度を上げたものでサイドは落としたままにしておくか・・・。
ちょっと迷ってます^^;
確かモデグラでは1色はワンポイントで鮮やかな色を入れた方が良い、って言ってた気がするけど・・・。
ホント?^^;
その決断って、結構勇気が要る様な・・・(^_^;A

どうする?^^;

IMG_0600.jpg

こちらは完成済みパーツ。
ダークハウンドの関節部分等の一部もコートが終わったモノもあります^^
関節は今回は本体が暗い色合いなので、白系のグレーで塗ってます。

とっととエルシオンもコートしたかったけど、エナメルの乾き待ち。
普段ならちょっと位なら強引に行っちゃうところですが、流石に一番目立つ顔なだけに(しかもLBXはちょっと頭デカいし・・・)、大事を取りました^^;

と言うワケで、遅れに遅れましたが、今週中にはエルシオンは完成しそうな感じです^^
ダークハウンドは・・・今月いっぱい・・・って所でしょうかね?^^;

なかなか波に乗れませんが、まぁ、それが今の僕の正常なペースなのかも知れません^^;
僕自身でも昔のイメージが強すぎるんだろうなぁ〜と思ったり。
やる気はあるんだけどなぁ〜・・・(´・ω・`)

とりあえず今日はここまで。
明日は・・・本日出荷のイージス・・・かもしれません^^(←それが遅れる原因だっての^^;


★ここ2日の拍手★

23日が3拍手、24日が2拍手頂きました。
何もない中足を運んで下さって、本当にありがとうございますm(__)m
感謝感謝ですm(__)m




posted by シンたろー at 18:55 | Comment(0) | HGAGE-2DH/R(完 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

ついに来たっ!!\(^O^)/


★お知らせ★

オークションは無事終了しました。
ご参加頂いた皆さん、本当にありがとうございましたm(__)m
商品の方は全て発送済みとなりました。
後は無事届くのを待つばかりです。
また次の機会も宜しくお願い致しますm(__)m

さて・・・

と言うワケで、『ダンボール戦機w』はクリアーしました。
現在はちょっと仲間集めとかしてたんですけど、攻略情報が出揃うまで止めようかな?って所でしょうか?(爆
闇雲にゲーム進めてもオーディーンmk-2と会えないんですもの・・・(^_^;A

さて、そんな感じでゲームに一区切りつきそうになってたところに嬉しいお知らせがっ!!!

『ガンダムUC・エピソード6 宇宙と地球と』のイベント上映&有料配信が3月2日に決定しました!!!\(^O^)/

来ましたねぇ〜〜!!!^^

同時に一般販売分のDVD、ブルーレイの発売日も3月22日となってます^^



こちらはブルーレイ(初回限定版)・アマゾン

今回は一般販売分にも『初回限定版』が登場!!
2枚組みで、本編の他に、今年5月に行われた朗読イベントの様子に加え、更にはエピ6のメイキング&インタビューも加えた特別版!

との事。
これは・・・僕みたいに作品が好きで、それで作っている人達にも興味がある人には嬉しい仕様です^^
コメンタリーに登場する方達がいよいよ姿付きで解説してくれるのでしょうか?(笑

ブルーレイ通常版・DVD版は今まで通りの本編映像作品のみ、と言う事ですね。

更にはイベント上映にはもうお馴染みの『先行販売』も健在!
今回は初回限定版に劇場特典として恒例の『シナリオ台本と生フィルム』付きが9000円で販売。
お値段は張りますが、 『ガンダムUC』ファンにはヨダレもののセット・・・。
前回は買えなかったので、今回こそ買いたい・・・。

上映館数も更に4館増え、好調ぶりが伺える『ガンダムUC』!
3月に向けて徐々に明らかになる情報に心躍らせながら、キットもたくさん出ることを祈りつつ、作りながら待つことにしましょう^^


更には『ガンダム08小隊』がブルーレイBOXになって帰ってくるっ!!!!ΣΣ(゚Д゚;)



しかも、今までの『ただリマスターした仕様』ではなく・・・

『映像特典として大河内一楼氏シナリオによる約10分の完全新作ショートフィルム「三次元との戦い」が収録される。
また、この新作ショートフィルムのシナリオを収録した、42ページにおよぶ豪華ブックレットが特典として封入される。』(公式サイトから引用)

と言う事で、『08小隊』の新作映像が・・・!
このシリーズ、前半の監督と後半の監督が違うのですが、両監督共にもうお亡くなりになってるんですよね。。。(;ω;)
後半引き継いだ飯田監督は個人的には凄く思い入れがあって。
今では環境も変わり、あまり珍しい話でもないですが、2000年の頃ネットが流行りだした頃、掲示板のレスを貰った事があって・・・。
アレは嬉しかったなぁ〜。。。

という気持ちもあり、凄く記念に欲しいんですけど・・・。
BOXだけに、非常に高価ですね(^_^;A
何とか資金をひねくり出したいところです・・・。

BOXの内容は1〜4巻のセット。
劇場版は無いのか〜と思ったら、既に単体でブルーレイになってるんですね^^;

気になるのは、DVDには入っていた『宇宙世紀余話』が収録されるか明記されてないこと。
されてないって事は・・・まぁ無いんでしょうけども・・・(^_^;A
特典は嬉しいけど、有ったモノが無くなるってのはちょっと・・・。。。
まぁ、あの話自体ちょっと脚色が強すぎて『正史』なのかどうか、分からない話ばかりでしたけど・・・^^;(←ウル覚え^^;

大好きな08小隊だけに、これを機にキット化を逃していた『HGUC Ez-8』やその他のキットにもスポットが当たると嬉しいのですが・・・。

以上、ガンダム情報でした^^

今日はそれだけ(^_^;A
今宵から作業に戻ります^^;


★ここ2日の拍手★

21日が4拍手、22日が2拍手頂きました。
更新してないのに、本当に申し訳ないです^^;
今年はゲームはもうあまりやらない予定なので、今回ばかりはお許しを^^;










posted by シンたろー at 19:03 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする